スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ4第5章

DSドラクエ4、第5章まできた。サントハイム3人組を仲間にしたところ。
基本、週末集中プレイだけど、結構さくさく進んでいる気がする。ドラクエなのに。4は初プレイだからよくわからんけど、やっぱDS移植に際して難易度下げてるのかね?社会人ゲーマーには嬉しい配慮だけど。

第3章のトルネコ。始まりは武器屋の店番で、旅立ちはその店番をやめることだという噂は聞いていた。ただし実際にプレイするのは初めてだから、「店番」中にどんなことが起こるのかは知らなかった。
最初の客が言った。
「はじゃのつるぎを2XXX(記憶不明瞭)ゴールドで買い取ってくれないか?」
え?破邪の剣?それって第1章で最終武器だった奴だよね?この段階じゃ反則的に強いよね?つーか店番とはいえ、そんな大金を店主に断りなく支払って平気なの?ええ~?
→「いいえ」(ピッ)
「そうか。じゃあ他をあたろう。」
終了。
…それがとてもレアな事らしいというのは、翌日どこかのブログを読んで知りましたもう少し経験積んでたら断らなかったのに!最初にくるなあ!!
まあいーや。そーいう経験もゲームの面白さのうちさ。初プレイなんだし、素直に行こう、素直に。

第4章は踊り子マーニャと占い師ミネア姉妹の仇討ちの旅。
2人とも魔法系っぽいので戦闘苦労するかなーと思ってたらそうでもなかった。やっぱり回復魔法を使う方は肉弾戦もいけるんだね。ミネアもクリフトと同じく、鉄の鎧やら槍やら装備できるのであまり問題なかった。でもやっぱりオーリン(殺されたお父さんの弟子)がパーティーに入って前面に立ってくれてからはもっと楽になったわ。師匠の娘ってだけなのにマーニャとミネアを「様」づけで呼んでくれるし、オーリンはいい奴だね~。…無事を祈るよ。望み薄だけど。
バルザック(お父さんの仇)弱~と思ってたらキングレオに瞬殺されたわ。この死に方は仕様だ!と思ったので焦りはしなかったけど。
案外あっさり4章終了。

いよいよ第5章「導かれし者たち」。勇者の旅の始まりー。
…唐突に…あっさりと村が…シンシアが…テイルズのような始まりだな~。とはいえ、この「あっさり」っぷりがドラクエだわ~とは思ったけど。ドラクエだというより当時のゲームっぽいと言うべきか。一瞬すぎて、かえって衝撃的。
近くの無愛想な木こりの家にはこの大陸にいる間中お世話になりました。で、つまりこの人は勇者のおじいちゃんなの?つーか勇者の村も不思議だよな。勇者を守り育てる為だけに存在した村なんだろうけど、勇者と血の繋がりのある人はいなかったっぽいし、じゃああんた達はどこの誰?みたいな。全員が天空?の関係者と言われたら納得するかもしれない。外部にまったく知られない村なんて、そうでもしなきゃ存在できないと思うのだけどね。これだと「実は生きてましたー」ってのも可能な気がするけど、それはそれで最初の悲壮な旅立ちがぶち壊しなのであまり良くないかな。
先を知らないので勝手に色々言ってみる。それも一つの楽しみ方。

マーニャ、ミネア、トルネコを仲間にするのは特に問題なく。勇者のレベルが他に比べて低いから、最初は「こんなレベルで仲間にしていいのかな?」と思ったけど、仲間が増えるとアイテム面でも資金面でも潤沢になっていったので問題なかった。特に「木の実」系を4章までずっとひたすら貯めこんでたので、勇者にガンガン使ったらすぐにパーティー中最強に。でもまだ余ってるけど。
ミントスの町で2章のアリーナ達に遭遇。「神官が重い病で倒れた」に、あんたはどこまでヘタレなのクリフトと。治療に必要な薬草を求めてアリーナ姫は1人で飛び出して行ったって言うし。まあ…だからこそ人気あるんだろうな、この人たちは。これこそが2人のポジションなんでしょう。
洞窟でグルグルまわってるアリーナを差し置いてあっさりと薬草の種を発見。無事に薬草を手に入れた後、成果を得られずに帰ってきてしょんぼりしているアリーナへと。この場面、先に仲間になってたブライを入れてたら会話変わったりしたのかな。会話はすごく増えてるらしいけどさすがにそれはないかな?
ともかくクリフトも完治し、無事にアリーナ、クリフトともに仲間になりました。この3人はその後結局デスピサロを探していたのね。

残るはライアン。目指すはキングレオの国
スポンサーサイト

導かれし者たち

金曜土曜と旅行行ってました。詳細はそのうち。
で昨日、その帰りの足で『ドラゴンクエスト4 導かれし者たち』購入
旅行前の木曜日から急に気になってきてね~。だってやったことなかったし。トルネコやらアリーナ姫やら今でこそ有名なゲームキャラクター達の最初に会ってみたかったのよ。ピサロもね。

で、早速プレイ開始。
「勇者」を男女から選べるところ、いつもなら絶対より自分に近い存在とする為に「女」を選択するんだけど、勇者には同郷の女の子キャラクターがいるという話を聞いていたので、じゃあ王道ロマンスっぽくいくかなあと「男」を選択。これが吉と出るか凶と出るか。

序章は勇者の村での1日なので戦闘もなくあっという間に終了。
1章は王宮騎士ライアンの「子供さらい事件」解決までの出来事。聞いていたけど、「人間になりたい」と願っているホイミスライムの「ホイミン」が健気で可愛いね。1人で戦闘してきたライアンにとっては回復役として本当に心強い味方だし。
事件解決後、王様から報奨としてもらった大量の経験値にびびりました。6くらいレベル上がったか?きっと、5章で勇者と合流するときのためのレベル調整なんでしょうな。
ホイミンとは5章でも再会できるんだろうか?再会したいなあ。

2章はお待ちかねのアリーナ姫の城出冒険譚。じいやの魔法使いブライと姫に恋する神官クリフトも一緒に。
クリフトがアリーナよりも「騎士」っぽい武器防具を装備できることが意外だったわ。鉄の鎧とか鉄の楯とか装備できる神官ってどうなのよ。槍も装備できるし。アリーナはできないのに。まあ実際、彼が初期に使える呪文は回復魔法のホイミだけなので、戦闘中は主に直接攻撃しててもらうしかないんだけど。しかしアリーナより破壊力のある武器を装備しながらアリーナ以上の攻撃力が出せないところがやはり神官か。
つーか武術大会のくだりではっきりしたけれど、彼は「強いアリーナ」が好きなのね。アリーナが優勝した後、城の女性達がアリーナに「ステキ」となっているところで「気持ち分かります」とか言ってたし。お前は…
ところで武術大会の5人勝ち抜き戦。最後の2人は明らかにモンスターじゃなかったか?
2章の終わりは、ムードメーカーのアリーナの勢いもあって明るかった道中に比べ、とても不穏な終わり方だったね。3人のこれからがとても気になるところだったけれど、5章までおあずけだ。

で、今は3章に入ったところ。商人トルネコの大商人への道だね!楽しみーー
ドラクエってやってる間「すっごく楽しい!」ってわけでもなく淡々としてるんだけど、何故か止め時を見失わせるのよね。不思議な魅力だ。でもシナリオがいいのはお墨付きなので、これからの冒険が楽しみだ

ところでFE蒼炎はどうした。終章だけだからいつでもいいやーエンディング知ってるしと思ったらなかなか食指が動かなく…まあ、やりたくなったらやります。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。