スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダと巨像~中盤まで

禁じられた土地には、死人の魂を呼び戻すことのできる者がいる…
その伝説を頼りに、青年ワンダは少女の遺骸を抱えて祠にたどり着く。
祭壇に遺骸を捧げると、天から声が響いた。
「この地を彷徨う巨像をすべて倒せば少女は復活する」
ワンダは巨像を倒すことを誓う。
剣と弓と愛馬アグロだけを伴って。

とまあ相変わらず重々しい雰囲気で始まりました。
ICO製作スタッフによる新作ワンダと巨像
恐ろしいほどに巨大な建造物。
吹きすさぶ風と轟々と流れ落ちる水の音。
そんな世界観はICOからそのまんまです。
違うのは「禁じられた土地」という閉じた空間とはいえあまりにも広大なフィールドって事でしょうか。
ICOの舞台「霧の城」だって巨大だったけど、あれはあくまでも建物の中なので、やっぱスケールは今回のが断然大きい。
自然の美しさもさらに磨きがかかって、奈落の底に広がる巨大な湖やら200mを超えそうな巨大な滝やら、リアルではまず見れない絶景っぷりもすごい。

そして巨像。
人型だけじゃなく色々なタイプがいる。
現在まで倒した6体の中には、鎌のような手足の4つ足、空を飛ぶもの、放電する竜型の水棲タイプもいた。
そのすべてが巨大。圧倒的。
足下にいると歩くときの地響きで普通に歩けない。
んな奴どうやって倒すかってーと、しがみついてよじ登って、持ってる剣が弱点教えてくれるのでそこを突き刺す。
基本はこれだけ。
ただし、さっき言ったように色んなタイプがいるので、さてどうやって飛びつこう?ってところが一番難題だったり。
そこが謎解きになってるんだよね。
まずは巨像の動きのパターンを見て、さらに巨像はある程度の行動範囲の中にいるので、そこで利用できそうな物がないかも見る。
これでだいたい何とかなる。
飛びついてしまえばこっちのもの。
振り落とされないようにだけ気を付けながら、弱点をひたすら突き刺す。
なにげに単純だと思う。
だけどでっかい奴倒す時の高揚感はなかなかだし、巨像の居場所を求めて果ての見えない広大な世界を彷徨うのも楽しいし、そして倒すごとに増えていく謎の影、淡々と次に倒すべき巨像を示す「天の声」の意図が気になって、やめられずにプレイし続けてしまう。
そんな感じです。

» Continue Reading

スポンサーサイト

キタ!

待ってたよ!
任天堂おいでよどうぶつの森公式サイトオープン!!
いやまあね、64でもGCでもさんざんやったんだからもういいだろうと思わないでもないんだけど、念願だった同時プレイやネットワーク通信にやっと対応すると思ったら…!
注目しないわけにはいきませんよ。

ゲームの根本は相変わらず。
とある動物たちが暮らす村に引っ越して、住人たちと交流したり買い物したり、昆虫採集したり魚釣りしたり…
お金を貯めて家を大きくしてたくさんある家具アイテムで飾り付けたり、夏祭りなど村のイベントに参加したり…
ただそれだけ。
一日の時間経過は現実と同じ24時間。
季節も変わるし、合わせて釣れる魚や虫、空の星座も変わる。
そのスローライフこそを楽しむ。はあ、いいねえ。
ネットワーク対応する今回は、自分の村に他のプレイヤーを招いて一緒にチャットしたり魚釣り競争したりといったこともできる。
あと、服だけでなく髪型を変えたりメガネなどの「身につける」アクセサリーも追加されたらしい。

情報はまだまだ未定だけど、今後重点チェック!なソフトです。

パール展とドロミ (BlogPet)

以前、伊勢に旅行した
という記述から500個の真珠とはどれくらいで何ができるか試してみたら、「黄金真珠」
の実物が見れたという点でも見た、彫刻されたんだけど!
ありえない!!
帰り道、彼女らはドロミ像前
という記述から5
と、やちよが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

あら?

20051027211512今日は楽しみにしていたワンダと巨像の発売日~♪
が。
いつの間にかこんなもんまで買ってた…

ソフマップ行くのに高島屋の中を通過したのがよくなかったのか。通りがかりにちょっと秋物新作チェック~と見てしまったのがよくなかったのか。
しかも一目で気に入ったのを発見して色味もちょうど欲しかった色で履いてみた時のラインも綺麗だったからか。
それが行きがけの状況。
そのままソフマップに向かって予定通りソフト購入。
駅へと戻る道すがら、さっきの靴が気になる…
値段が普段靴にはあまり出し惜しみしない自分から見てもちょっと高めだった。
でもたぶんこの気になり方は、今日帰ってからも明日になってからも引っかかりを残しそう。

買うか。(早っ)

写真だとテカっちゃってわかりにくいけど、スエード素材の濃茶色。
甲部分でクロスしたヒモとリボンが可愛かったの…
ま、給料入ったばかりだから、今月の贅沢ってことで。
記念にワンダと巨像のソフトも一緒のフレームに収めてみました。

萌え♪

あえてオタク的に入ってみました<タイトル
これが萌えずにいられますかっての。

以前からよく話題にしているTALES OF THE ABYSS、今日公式ページを覗いてみたらキャラ紹介の更新が。

  ガイ・セシル(21歳)
  松本保典
  金髪碧眼
  主人公の子守役。良き兄貴分兼親友。
  素早い攻撃を得意とする剣士

ガ、ガウリイ…?
狙われてますか、ワタクシ!?
「女性が苦手な体質なのだが、つい優しい言葉をかけてしまい、困った状況になる事もしばしば。」ってのも萌える。

さらに以前紹介されていたキャラには、

  ジェイド・カーティス(35歳)
  声 子安武人
  マルクト帝国軍の将校。階級は大佐。

てのもいて、も~アビスは、
 1.ガンダム種でムゥ兄さん好きだった
 2.スレイヤーズでガウリイファンだった
自分にはたまらん内容になっています。萌え。
あ~楽しみ楽しみ

LIVE!!

市東亮子作品は『BUD BOY』しか持ってなかったんですね、実は。
で、これが2作目です。
やっと文庫化してくれたよ~待ってたよ~
中身は全然知らなかったんだけどさ。
あの人の作品にハズレなしと信じて買いました。
はい、ハズレませんでした。
おもろいです。

最初の舞台は火星。
まだ地球で人類が進化の過程だった頃、火星には遙かに進んだ都市があった。
彼らの本来の母星は別にあったが、全星規模のテロが発生して壊滅。
避難民達で人工の膨れあがった状況をなんとかしようと、主人公達は新しい母星となるべき惑星探査の旅に出る。
地球は既に人類が進化し始めていた為、倫理的に対象から外された。
しかし探査に出て1ヵ月もしないうちに、火星からの連絡が途絶え、慌てて帰還した彼らは、何の痕跡も残さずに消失した火星都市に愕然とする。
自分たちという種の存続を願った彼らは、進化過程にある地球に賭け、自分たちと同程度に地球人類が進化するまで、数万年に及ぶコールドスリープにつくことを選択する。
そして長い時が経ち…

という冒頭です。
冒頭で既にえらいこっちゃになってるよ(笑)
本番は彼らが地球で目覚めてからです。
先が気になります。期待

どうでもいい事

風邪は治ってきている…と思う。
が、微熱続きのだるさが終わったら、喉の痛さがぶり返してきた感じ。
いや、いつもの感覚から言うとこれは
「風邪の最高潮時に熱と鼻も加わって感じなくなっていた喉の痛みが、それらがひくことによって再び感じるようになった」
の流れだと思うのだが。
喉痛い。
いがらっぽい。
水分欲しい。
通勤車内の乾燥が辛い。 etc.etc...

この段階になって母が
「あんた風邪ひいてるの?薬飲みなさい!」
とかゆってきた。
…先週からなんですけど。とっくに飲んでるし。

ほんとどうでもいいけど、今のブログデザインまぶしい…

パール展とドロミ

昨日は職場の創立記念日でお休みでしたの♪
ということで、芸術の秋を1人堪能するべく、前から行きたかった
「パール」展-その輝きのすべてを見に、上野の国立科学博物館へ行って参りました。

以前、伊勢に旅行したときもミキモト真珠島の真珠博物館見たことあったけどね。
今回はまた世界巡回展てことで、世界中の真珠の文物が見れるということに興味を持ちましたのよ。
国立科学博物館、初めて入ったけど現在本館は工事中の様子。
新館の方はエラク綺麗でした。
5000年以上前の真珠。
サルタンの姿絵をヒントにカルティエが復刻した、彫刻されたエメラルドと真珠の首飾り。
血色の真珠製の腹を持つ、黄金とダイヤモンドのタランチュラ。
もちろん日本展においてはミキモトが協賛しておりましたので、たぶん真珠島でも見た、ミキモトがアメリカの万博に出展した真珠の鐘とか、魏志倭人伝の「中国へ5000個の真珠を献上した」という記述から5000個の真珠とはどれくらいで何ができるか試してみたら、真珠製のマフラーができちゃったって(写真)奴とか(笑)展示されてました。
昔の天然真珠でできてる遺物はすごいね。
今みたいに養殖で作ることができなかったから、色と大きさが揃った物を作るのに25年かけたり、貴重だからこそ、中国皇帝の服のボタンだったものがフランス王妃の耳飾りになってたり、伝来し続けているところがすごい。
色も形も色々あって、知識として知ってはいたけど実物はまた魅力が段違いでステキでした。
最近、河惣益巳の『火輪』文庫版買ってるので、「黄金真珠」の実物が見れたという点でも嬉しかったり。
黄金・黒・白の真珠の化身が出てくるんだけど、白と黒は見たことあっても黄金ってのが想像できなくて。
黄色味の強い白なのかなと思ってたけど、本当に黄金色だった。すごいわ。

美しい物を見て楽しんだ後は、新宿で急遽設定された飲み会。
いや、友達に味噌を大量にもらって困ってるからもらってくれと言われて。
てゆーかさ!
ドロミ」って、新宿を利用する特に女性なら誰でも知ってるよね!?
待ち合わせを「ドロミ像前」って言ったら、「ドロミって何?」って集合かけた3人全員に言われたんだけど!
ありえない!!
帰り道、彼女らはドロミ像を携帯で撮影してました…

アルスラーン戦記 (BlogPet)

ぽえは、ここまで完結するはずだったの。
そこできょうは、完結しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

ふにゅう。

なんか週末から調子悪い。
今朝はまあ会社に行く分には問題ないけど、帰りがけとかちょっと熱出てそうな雰囲気だったな~
家帰って測ろうとしたら体温計電池切れ。
まあ…感覚的に大したことはないと思われるが、中途半端ってイヤだ。

ココア君の家が建ったぜ

アド街。

この番組、取り上げるのは関東地方ばっかりなのに、関西でも放送してるらしいね。
ベタなノリがウケるのでしょうか。
そんなアド街、今日は伊豆修善寺でした。
来月、近郊へのちょっとした温泉旅行を考えてるもんで、ばっちり視聴。
その中の一言にちょっと感動してしまったので書き留めておく。

主人公は料理屋の81歳のおばあちゃん。
店に出す野菜を丹誠込めて育てている。
マイクを向けられて。

「自分のために 動いてるの
 死んだあとに花園に行きたいから」



ちょっとね、泣きそうになった。
なんでだかね。
年齢を重ねた重みとか、よく言うけど、
なんかそんなことよりとにかく。
綺麗だなあって。
年齢を重ねるっていいね。

» Continue Reading

cocoa island (BlogPet)

今はココア君の動きを設置し
アクセス数がある機能が追加されるといいけどココアや、立派などつかない
やちよたちが、クリックなどを行動しなかったよ
と、ぽえが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

2億円のつかみ方

という吊り広告があった。byロト6
私は宝くじというものを「金の無駄遣い」としか思っていない。
あんなもん、み○ほ銀行に金あげてるもんだとしか思えない。
よって過去一度も買ったことはない。

でもこのコピーには吊られたなあ。
いや、買おうと思うわけでは全然ないんだけど。
よく宝くじ買った人がやる、「2億円あったらどうするか」みたいなことを、思わず電車内で考えてしまった。
結果。

1億円は貯金。主に老後の蓄え。終の棲家の準備金。
残り1億円でまず現在の家を建て替え。
今は両親と同居だが、築30年以上だし、新築できたらそれにこしたことはない。
で、残りで都内の利便性の高い場所にあるものか、あるいは横浜のシーサイドのマンションを買う。
転売または賃貸として使えそうなだけの価値があるものがいいけど、まずは自分が住む。
本当は仕事している限りそこに住んで、退職後に転売または賃貸とかがいいんだけど…
経年劣化により価値下がりまくりかもね。
今の仕事は定年まで続けるつもりだしな、今のところ。
マンションはその辺がわかりにくいな~

なんてぼやいてみたりもしたけど。
まあ「あれば」の話だ

アルスラーン戦記

いつぶりだよ、出るの
いや~今日昼休みに何気なくYahoo!ランキング見たら『魔軍襲来-アルスラーン戦記11』が週間トップ。

そこで初めて出てることを知りました。
早速帰りに買いましたよ。
10年以上経ってる?
これ読み始めたの高校生の時なんだよね~
あの頃から幾星霜…(思考停止)
あーあ、結局新書になっちゃって…どうしてくれるんだ、角川の文庫サイズで全巻揃ってたのに。
全16巻完結予定だったっけ?
次は1年以内に出す…てのは絶対無理だろうな~出たら21世紀の奇跡

「逆転裁判」終わったら読むか。
昨日寝る前に最初に落ちた所までは進めたのだ

» Continue Reading

任務失敗…

まあ…単にこの連休の間に逆転裁判の新規追加エピソードくらいクリアしようと思ってただけなんだけどね。

1回目。
御剣くんの検事執務室に初めて入ったあたりで謝って電源ボタンを押してしまい、消滅。

2回目。
まださわりだったしと思ってすぐに再度スタート。
電源ボタンに注意しつつやっていたのだが、突然ブチッと切れる。
「??」と思って、まさか!と思い至り、再度電源入れたらまたすぐ切れた。
電池切れ
いやー!もうすぐ切れるよ~とかわかるようなサイン出してよ!
1回目よりも手前だったけど、やる気なくしましたorz

ミッションクリアならず。
お風呂入ろ…

cocoa island

ココア君が妙に可愛いので設置してみた<cocoa island
これは単なるアクセサリーなので、ブログを見た人が何かできるというわけではないみたい。
一応ポストをクリックするとミニ掲示板が開くけど、書き込みできるのはココア会員の人だけだし。
アクセス数が増えると家が立派になったりするみたい。
もうちょっとブログにとって意味がある機能が追加されるといいけどね。
でも、とりあえず今はココア君の動きを見ているだけで癒されます…
いきなり画面にベタッと貼り付いて滑り落ちてきたりして…予測のつかない行動がたまらない
なんか某友人Aーちゃんの描くキャラクターに近いものを感じてしまいます。

あるある2

見るともなしに見てしまった。性格診断SP。
それによると私は。

見栄っ張りで、
軽い浮気性で、
常識的である一方で面白みに欠け、
社交性に長け、
アドリブ力があり、
現在にしっかりと腰を落ち着け、
「大人しくて可愛い」と見られたがっている。

らしい。ちょっとどこかの診断結果が抜けてるかも。
うーーーん。ま、そんなもんか。
特になんとも感慨はないが、アドリブ力テストのところ、
浮気相手が自分の部屋に忘れていった忘れ物を、本命が今すぐ来るという状況で部屋のどこに隠すかという奴。
慌てたときの対応力なのかな、スタジオでは実際に部屋を用意してやってたけど。
なんかみんな下の方に隠してたのが意外。
初めての場所でもない限り、普通上の方には目線がいかないと思うから、視線がいきにくい天井近くに隠すのが一番だと思うんだけどな~
なんでみんなそんな下手したら手に触れそうな所に隠すんだろ。
と思った。
焦ると自然と防御姿勢ととり、屈んで目線が低くなるいう解説だったんだけど…
視野が狭くなるからよくないと思うな、それは(笑)

秋の衝動買い

本日は横浜中華街にてディナー
昼は横須賀に行く予定だったけど、天気がアレだったので中止。
代わりに横浜をぶらついた。
で、成果。
20051008223612

ベロアジャケットはいいのがあれば買おうと思ってた。
黒に近いような深ーいグリーン。
なかなかない色で気に入った。結構どんな色でも合うし。
バッグ。
また買ってるとか言われそう。
本当はアクセサリーをしてくるのを忘れたので安いのでも買うかと思って売り場に向かって歩いてる途中に、棚の奥に置かれてるのを見かけて手に取ってしまった。
ころころしててフォルムが可愛い。
色が紫。でもツイード生地なのでトラッドな感じ。
マチがあるので意外に物が入る。
値段5000円。
買ってしまった。
あ~なんかこの「tasse tasse」てブランドに弱いな~私。
丸井で扱ってて安いんだけど、デザイン可愛いのが多い。と思う。
たぶん持ってるの2つ目だ。前は赤いカゴバッグだった。
またやられてしまったよ…

» Continue Reading

スレイヤーズ!

今は懐かしき神坂一作スレイヤーズ。
初めてハマったといえる作品でしたねえ。
その後、あれほどのものには出会えていない感じ。
そんな懐かしい名前を久しぶりに見たのでちょっと宣伝

お絵かきBBS.comの「版権お題」コーナー。
人気投票により選ばれたお題が、5日間そのお絵かき掲示板のテーマになるというシステム。
そのお題投票所に、スレイヤーズの名前があった!
しかも17位!!
昔の作品なのに健闘してるじゃん!!
と嬉しくなって思わず投票しました
懐かしさを覚える同志は、是非投票を

流れ弾…? (BlogPet)

きのうはスカも発砲しなかった。
しかしきのう、ここまで自分を発砲♪
でもやちよとここにやちよで推定したいです。
でもここにやちよは男が闘争したよ♪
でもやちよが注意したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

休憩時間

うちの職場のお昼休みは45分だ。
職分が異なる人がいて、その人たちは総勤務時間が短いため、休憩時間も45分間となっており、それに合わせて全員が昼は45分ということになっている。
もちろん、私は本来1時間休みをとっていいというかそう定められているので、適当な時間に最低15分は休みをとることになっている。
が。

休めないよ。

今の職場に来てもう3年はたつけど、昼以外に休憩なんてとったことないよ。
タイミングわかんないし。
質問される立場だから、常に席にいないといけないような気がしてしまうし。
唯一の上司がどう見てもとってないと思うし。
その15分、ただ働きなんだよね~って思うとちょっとむかつくけど。
それより何より素直に昼休みを1時間にしてほしいと切実に思う。

流れ弾…?

友人のところでやってた「あなたがつぶやく最期の言葉」占いをやってみた。

---------------------

あなたがつぶやく最期の言葉は「なんじゃこりゃあ!」です。
組同士の闘争に遭遇。その流れ弾にあたり...(推定年令:不明)

友人の前では明るくユーモラスな振る舞いをみせるあなた。あなたはとても要領のよい人で、場所に応じ自分の中にあるいくつもの顔を使い分ける能力に長けています。それ故、ふと自分を見つめ直した際に『自分は一体なんなのだろうか』とまくらを涙で濡らす夜も度々?
そんなあなたに事件は突然やってきます。初めて弾丸を喰らい見る見る赤くそまる自分の腹を抱え、駆け付ける恋人を横目にあなたはこうつぶやきます。『なんじゃこりゃ!』それはあなたの最期のパフォーマンスなのでしょうか、それともこぼれ出た自分への本音でしょうか。とりあえず発砲事件にご注意。

---------------------

組同士って何。
ワタクシ、どっかの組織の人間デスカ。
あーでもそれも面白いかも。
自分的には「最期のパフォーマンス」を狙ってみたいね~
しかしそこに「駆け付ける恋人」がいてくれるかどうかは微妙だな。
ていうかそのシチュエーションて、自分、男か?
場所に応じて顔を使い分けるってのはそうかもね。
まあどれも自分なんでノープロブレム。

恋愛運に関しては「時には女らしい一面を見せると吉」と。
肝に銘じます。
少しは女らしくしろってことっすね。←既に女らしくない。

ラッキーワード。
『よく食べ、よく寝て、よく笑え!』
いい言葉だ
自分的座右の銘は「人生、先に笑ったもん勝ち!」ですから。

FF4 for Advance

ファイナルファンタジー4のGBA向けが出るそうだ。
(リンク先、音が鳴ります)
まー懐かしい。
確かスーパーファミコンを買って初めてやったゲームだったはず。
当時は飛空挺が浮き上がるシーンで斜め俯瞰になった瞬間、感動したなあ。
空が見える飛行シーンなんてなかったもの。
あと、やたらとドラマチックな展開。
裏切りの連続に犠牲、宿敵との思わぬ繋がり。
ああ、今で言う韓流ドラマのようだわ。
2等身ドット絵キャラのキスシーンも初めて見たわ。
裏切り者と言えば「カイン」になったのもこのゲームのおかげだわ。
でも。
すごく感動したゲームでした。
ここからFF好きになったからね。

GBミクロ用フェイスプレートも販売とのこと。
これは天野喜孝氏の描いたセシル(主人公)とカインですな。
セシルは最初クラスが「暗黒騎士」で後に「聖騎士」になるんだけど…
暗黒騎士の時のほうが格好良かったと思う人は他にもいるに違いない。

逆転…

蘇る逆転。
発売日に買ったくせに未だにやってません。
なんかね…

最初から始めようとすると、クリアしたことあるしちょっとうざったいな~と思ってしまい、
GBAのソフト差し込んで追加ストーリーから挑戦できるようにしてあるんだけど、そこから始めるのはなんだか邪道なような気がしてしまう。
そんな感じで手を出せず。
本気でほとんど電源すら入れていない。
よくないぞ、これは。
面白いってわかってるのに。
……始めてしまうとあっという間に終わってしまうとわかっているからためらっているのもあるか……?

気になるもの

ゲームリンク作成しながら気になったもの。

大神
筆で描いたような独特なグラフィック。
そして主人公は狼の姿を借りた天照大神。
まあ、アクションアドベンチャーかな。
(今、HP見たら「ネイチャーアドベンチャー」だった)
でもムービー見てるとちょっとギフトピアを思い出した。
だって声が本当に喋ってるんじゃなくて、ピングーとかピクミンみたいなわけわかんない音で表現されてるんだもの。
自分的にその最たるものはギフトピアなのよね。
しかしあれはGCで出たものだから関係はないんだろうなあ。
でも筆で描いて魔法のような効果を生むってDSとかのが向いてる気がするけど…(タッチペンあるから)
あ、でもなんか魔法陣を自分で描いて魔法を唱えるDSゲームが出るらしいね。
えーと……LOST MAGICだったっけか。
…魔法陣グルグルを思い出す。ちょっと興味あり。

幻想水滸伝V
今やKONAMIの看板RPGですかね。
しかし私はやったことがない。
でもゲーム系HPではかなりの人がPS時代からのファンで新作が出るたびに語り合っている。
どうもこのシリーズは、それぞれ話は違うが世界は共有だそうで(多少の時間軸のずれはあっても)
だから同じ人が別のゲームで出てきて思わぬ所で関わってきたり、そんなところもシリーズのファンにはたまらないんでしょうね。
何せ仲間は108人(星)ですから。水滸伝。
しかし、そーいうのってやったことない人間には壁になるんだよね。
自分もそんな感じで長く触れては来なかった。
特に興味を持ち始めてから後に出た3と4は、3Dになり始めだったのもあるだろうけど、絵的にどうもやぼったく、またHPにある最初のストーリーを見てもイマイチ惹かれなかったので食指が動かなかったのだ。
だが。
今回ふとKONAMIのページを見ていて5の宣伝を見て「出るんだ~」と重いながら何気なくTGS2005で流れていたらしいムービーを見たら…
面白そう…
と思ってしまった。
歴史絵巻っぽいのって好きだ。
キャラ絵も今回はいいと思う。そんなに変わってないんだけど可愛い。
ということで、注目注目

はふぅ

新しいテンプレートをカスタマイズするのとゲームリンク作成するので疲れた。
もう今日はいいや。

そういえばライブドアからのログの移行を試したが、うまくいかなかった。
MT形式へ変換できればよくて、それ用のページも用意されており、そこにきっちりライブドアも対応可能と書いてあったのだが…
変換できませんでした。
他の対応ブログで試したらできたので、ライブドアのが対応できていたはずができなくなったのか…
こないだのサーバー移行とかで何か形式が変わったのかな?
それで対応が追いついてないとか。
まあ推測の域を出ませんが、どちらにしろ当面は難しそう。
Calendar
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。