スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社窓の春

20060328201823
文字通り、会社の窓から。
春うらら

本日は東京の桜満開宣言だったそうで。
タイムリーだね。
それにしても、花びら舞い散る様を見るたびに逃避したくなります。
仕事から。

スポンサーサイト

バテン・カイトス2 (BlogPet)

きょうぽえは、選択しなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

見逃してた

20060327205123東京駅限定Suicaペンギングッズ!
先週から、東京駅構内の通り道に「ペンギン百貨」の出店が出てるのは知ってた。
でも角を折れた向こう側が東京駅限定Suicaペンギングッズだったのは見逃してたぜ!!
あぶないあぶない…
Suicaのイメージカラーであるグリーンじゃなかったからてっきり別物だと思ってた。
そうか、東京駅限定品は東京駅の赤煉瓦カラーか!

つーわけでストラップとミラーとメモ帳買いました。
でも出向いたのは同行者がとあるグッズを求めてでした。
そしてその目的は果たせず。
ただついてった自分だけが、ほくほくと成果を得てしまったのでした

衝動買い日

今、日曜日の12時50分。土曜日のことを土曜の日付で書いてます。

土曜出勤すると疲労解消に買い物したくなります。
昨日はなんだか知らんがぐったりで、いつもは東京丸の内の高速移動人ごみに紛れても負けないスピードで歩くのに、昨日の帰り道はちょっとフラフラしながら歩いてました。
まあ退社時間の18時で既にお腹ぺこぺこで、自宅に着くのは20時近くですから、限界になるのは当然で。ただそんなのいつものことなんだけどね(残業することもあるし)、昨日は何故だか辛かった。
そして買ってしまった。
ローソンで。
からあげクンバーベキュー味と、
ハーゲンダッツアイスクリームバー・クッキー&クリームクランチ。
夜はあまり食べないように心がけてるのに…
どちらも買うのはものすごく久しぶりで、しかも新製品だったのが敗因か。
ま、「夜」のうちに食べたのはからあげクンだけだけど。
人目がないのをいいことに、家に向かう道すがらにつまんで食べた。
久しぶりのジューシーさとプリプリ感に感動。
心の中で開発者を激賞。
うまかった~

アビスのアンソロ本も買った。
それなりに面白いけど、キャラを色々といじり倒しやすいのはシンフォニアの方が上かなあ?
まだ作家さん達がいじり慣れないだけかな?
なんつーか、アビスはシリアスもギャグもゲーム中で目一杯やってくれてた印象なので、個人的には補完を必要としないのかも。
でもたぶん今後も買う。
てゆーか3日前に出た1冊目が見つからない(買ったのは2冊目)。ウワン。

門灯

少し前から気になってるんだけど、最近、センサーで反応する門灯の類って増えてる?
職場の近所と自宅の近所に3件ほど、前を通るたびに電灯がつくところがあるんだよね。
もちろん公道部分を通ってるし、別にそんなに敷地ギリギリを通ってるわけじゃないのに、つくんだよねえ。
防犯なんだろうけど、反応されるとなんかヤダ。
スポットライトあてられてる感じ?(byルパン3世)
あの距離で反応するんじゃ、結構しょっちゅう点いたり消えたりしそうな気がするんだけど、そっちのが気にならないのかしら。
でん子ちゃん的にもどうなのかしら。
まあでも、そんなことより防犯だろうけどね。確かに。

ピクミン♪

20060321171015DSダウンロードサービス「村長さんからのプレゼント」を初めてやってきました。
だって!今回のプレゼント、「ピクミン」なんだもん!!
欲しい!ものすごく欲しい!!
でもDL用端末は大手量販店の店頭にある。
外見上立派に大人な自分には、そんなところでDS出して通信するなんて、ちょっぴり尻込みせざるを得ないというか。
(電車の中でやったことは何度かあるけど)
だから今まで知ってはいたけど一度もやったことはありませんでした。
でも所詮はオタク。
エサが良ければ食いつきます。
とはいえ、今日はたまたま横浜に行って、帰ろうとしたときに「そーいやまだやってるはずだな~」と思い出したからという程度ですが。

どうぶつの森の家具には、Aボタンを押すと何かしらのアクションがあるものが幾つかありますが、この「ピクミン」もあります。
ピクミンをプレイしたことある人なら誰でも聞き覚えのある、ピクミンの声が聞けます!!
まあ…個人的には引っこ抜いてピクミンが出てきたら最高だったけど。
出てきちゃったら別のゲームになっちゃうからな。うん。

バテン・カイトス2

買ってからだいぶ経ってるけど、ちまちま進めてました。
この土日は予定がそれほどなかったので、久しぶりにがっつりプレイ。
やっと本筋に入ってきたかな?

バテン・カイトス独特のノリというか雰囲気が健在で嬉しい。
この"独特さ"は、ゲーム中の「マグナス」システムによるところが大きいですな。
「物の本質」を「マグナエッセンス」にしてカードに封じたもの。それが「マグナス」。
バテン・カイトスの世界の人々は、様々な物をマグナス化して持ち歩き、必要な時にそれぞれのエッセンスを解放して使うということを普通に行っています。
戦闘に使う武器から魔法からアイテムに至るまで、すべてマグナスです。
戦闘時には、このカードを各キャラクターの持ち時間内に次々と選択、解放して戦います。トランプゲームの「スピード」に近い感じ?
結構、集中力と反射神経必要なんで、あんまし片手間にはできません。

で、このマグナス。戦闘で使うだけじゃありません。
マグナス化できる「物の本質」ってのは物理的な物に限らないんです。
例えばとあるお屋敷で奥様に不満を持つメイドがぶちぶちぶちぶち文句を言いながらベッドメイキングしてて、サギ(主人公)の通り道をふさいでいた時。
そのなが~い愚痴を聞き続けた結果、「よくある話」のマグナエッセンスが採取でき、マグナス化しました。
メイドは「すっきりした~」と言って道を空けてくれました。
また別の場所では、帝国の軍務官「ネロ様」に憧れる女の子が、「ネロ様と同じ空気を吸うまでは帰らない~!」と駄々をこねて母親を困らせてました。
ネロ様の邸宅に入れるサギは、何かの事業の進行度について報告を受けているネロ様の部屋に入り、それが上手くいっていないことで激しい叱責の嵐となっている「悪い空気」をマグナス化しました。
女の子の所に戻ってそれを解放してあげたところ、勢い込んで吸ってましたが「悪い空気」にあたってダメージ受けました。
目が覚めた女の子と母親と両方から、サギはお礼の品をもらいました。

…別に毎回こんなバカバカしい話なわけじゃないですよ。感動的なのもあります。
とはいえ今持ってるマグナスは、男がとある女性への募る想いを込めた「下手な歌」だったりするけど。
まったくもって本筋とは関係のない、いわば「脇道クエスト」なんですが、面白いからいっぱい見つけて、せっせと変なマグナス作ってます。
ちなみにマグナエッセンスは時間経過の影響を受けたりもします。
「りんご」が「腐ったリンゴ」になってたりとか。
今日は「暖かい声援」が「冷たい罵声」にいつの間にか変化しててショックだった…

撃墜

20060316210241やっと郵便配達員のぺりおを撃ち落としたぜ!

<解説>
「ぺりお」は、郵便や貯金、ローンの支払いほか様々な業務に携わっている「ぺりみ」&「ぺりこ」と同じく村の役所の者。
名前の通りペリカン。
ぺりみとぺりこは姉妹だが、ぺりおは種族は同じでも別に親戚とかではないらしい。
というか、この3人(?)は、元祖のNintendo64「どうぶつの森」の時から、ぺりこ→ぺりお→ぺりみの三角関係であった。
前作までは配達時間の午前9時と午後5時に、家の前に降りたってポストに投函していく姿が見られたが、今作「おいでよ~」のぺりおは、同じ時間に上空を通過するのみ。
ぺりおと話をする為には、パチンコを使って「撃ち落とす」しかない。
時間が限られている上、配達物がないと飛んでこないし、他に村への訪問者がいるとき(先日のまいごちゃんとお母さんのような)がいる時は飛んでこない。
遭遇自体がなかなか難しいのだ。
村に常駐しているはずの役割持ちキャラとしては。

ぺりおと遭遇するために、ずーっと村の時間設定を数時間遅くしてたんだけど(帰宅後の時間でも村の午後5時に間に合うように)、これでやっと元に戻せるわ。

WhiteDayの威信

バレンタインのお返しに、
手作りのクッキーとケーキをもらいました。
もちろんから。
しかもまったく別の2人から。

さっき食べました。
形といいふんわりさっくり感といい味といい、私、たぶん負けます。
しかもどっちも複数種類入ってるし。
女の威信が揺らいだホワイトデー。

酒漬け

キンと冷えた空気に真っ青な空がこの上なく爽やかな朝!!
冷ややかに心地よい夜気に満月近い月が輝く夜!!
そんな私の大好きな冬の風物が揃っておきながら……

朝は3日間の暴食と遊興の結果かだるだるで。
夜は東海道線&横須賀線STOPのダブルパンチで混雑の上に疲れた身体で40分立ちっぱで。
あううう…疲れた…せっかく早く帰ろうとしてたのに…
でも忘れないうちに週末の事後報告。

3/11(金)
会社帰りにC姉との森おでかけ目的で新宿へ。
いつものごとくY子が一緒でしたが、加えて青森から出張中のAちゃん及び名古屋から再びのCちゃんも来ました。
森おでかけでは無事まいごちゃんをお母さんに会わせることに成功!
この日は適当にその辺の飲み屋で。
Y子さんが珍しく「ワイン飲みたい」というので頼みましたが、人肌のような温度のワインが来まして…
いただけなかったわ、アレは。
その後ビリヤードへと移動中に、ちょうど遅れていたCちゃんとすれ違いざまに遭遇。
「バカがいるよ、バカが」
というY子の言葉がなければ誰も気がつきませんでした。これも愛?
ビリヤード初体験というAちゃんに手取り足取り楽しく教えながら(Y子とCちゃんが)色々と大爆笑なゲームをこなし、帰途につきました。

3/12(土)
またもや田崎真也のレストラン『S』へ。
今度は高校の友達と。
元々、秋頃にこちらのメンツで行く話になってトライしたんだけどダメで、それを話したら私の誕生日に合わせて行こうってことになったんだよね、前回。
なので今回は元々のメンツでのリベンジ。
ちょっと待ち合わせがうまく行かずに最初ちょっとあれ~?な感じだったけど、食事自体はいつも通り美味しく頂きました
今回は一人お酒×な子がいたので、控えめに。でもワインはしっかり飲みましたよ~。
あ~前夜の人肌の赤ワインとは大違いだったわ(笑)
この日はホワイトアスパラのスープ、豚ロースの玉葱ソース、木苺のパイ…だったか?あ~もう記憶が薄い!もったいない!!
まあ本来の名称なんて長すぎて最初から覚えてないんだけどさ。
チーズ盛り合わせでは、苺入りフレッシュチーズが大ヒットでございました

3/13(日)
元・もっとも近所に住んでたネット友達AIちゃんの(近々)結婚&お誕生日祝いに、ネット友達でランチしました。
超久しぶりにYぶちょおまでが子連れで来てくれるって言うんで幹事は張り切りましたよ!(自分です)
小さい子に配慮してお昼の座敷個室に、主賓の希望を入れて韓国家庭料理屋チェゴヤ代々木店をセッティングしました。
焼き肉メインじゃない韓国料理って初めてだったかも。
でも旨かった♪辛旨♪
あのもちもちしたチヂミ、また食べたいわ。
今回は人数も人数だし、面倒だからコースで頼んだけど、次は自由にオーダーして楽しみたいお店かも。
昼間からビールをジョッキで飲むのもいい気分でした♪
辛いものにビールって合うなあ
Yぶちょおの2世2人、あ~もうなんであんなにでっかい目でうるうるでまつげ長いのかしら!!むっちゃ愛らしい
「こんな子が産めるなら産んでもいい」とかわけわからん声が飛んでました(笑)

ざっとそんな感じ。
昨日なんてランチだったから帰りは夕方だったけど、帰りの電車でかなり眠かった…
でも買い物しなきゃいけない物があったので(仕事用)地元でちょっと買い物して帰宅。
そして書いたのが昨日の記事ってわけでした。

ペンギン村

20060313205534わーい!
ペンタに引き続きカワイコちゃんペンギンのオーロラ来村!
AIちゃんありがとう!
(↑昨日おでかけした彼女の村から来た)

しかしこれでもえぎ村にポーラ、ペンタ、オーロラの3名ものペンギンがいることに…
ポーラはもう写真もらったけど、ペンタは今口説いてるとこだし、オーロラも平行して頑張らないと!!

…誤解なきように言っておきますが「口説く」というのはどうぶつの森の場合、毎日話しかけたり毎日お手紙を送ったりということです。
そしてお願いを叶えてあげたり色々と努力を…
今、ペンタは毎日「オケラとり競争しよう!」と言ってくるので、その気力がない自分は「うん、やろう!」と返事しつつ放置プレイしてますが。
…しばらくほっとくとまたブームが変わるのさ…
だってオケラとるのってそこらじゅう穴ぼこだらけにしなきゃいけないんだもん!
ガーデニングに日々精を出している自分にはできない!!
はよ虫取りに飽きろ~ペンタ~~~(念)

色々と…

あったんだけど本日はもうお疲れ気味。
前述の通り、食道楽に明け暮れた週末でした…
詳しくはまた今度~

寝るzzz

デパート久しぶりだったの…

20060312091543友達の誕生日プレゼント買いに行ったはずが、自分へのプレゼントだらけに。
ネイビーのカーディガン、衿ぐりのルーズさが、ゆるゆるで行きたい今の気分にベストマッチで一目惚れ。
春の流行らしいマリンカラーだし。
ボーダー柄とかいかにもなマリンはちょっと手を出しにくいけど、ネイビーは元々上品な色だしきちんと見えるしいいよね。
カーディガンは春先からずっと使えるお役立ちアイテムだし、春に向かっていいスタートを切る為のいい買い物をした気分

他は無印良品「春の太鼓判キャンペーン」にて、新作アイテムが10%OFF!に釣られてホイホイと。
キャミを3枚、ニットを1枚。
それでも上のカーディガン1枚より安いよ(笑)
グリーンイエローのニット、こんな色が欲しかったの!て感じで即買い。
最近、キャミを買う時のポイントは「裾にデザインがあるか」になってきています。
短め丈の上着がここんとこずーっと流行りだからさ、裾から覗くキャミのデザインも気になるんだよね。
基本のレース飾りを白とカーキの色違いで、それと胸元と裾に草花の刺繍があるグレーを。
キャミ、無印良品のばっかりどんどん増えてるなあ…
だって安いのに可愛いんだもんな~

あ、ちゃんとプレゼントも買いましたよ。

昨日は日本で今夜はフランス、そして明日は韓国です。
ご飯が

神は…

「神はサイコロを振らないけど、
 やすこちゃんはサイコロを振れ。」

カトちゃん(加藤教授)に励まされた気がしたよ~
思わず泣いた。

まいごちゃんとおかあさん

20060308204049「おかあさん」がもえぎ村に現れました。
そして新潟温泉旅行で「おでかけ」したC姉の村に「まいごちゃん」が現れたそうです。

まいごちゃんとおかあさん、おでかけをするとランダムで起こるイベントです。
これも「おいでよ」になってからできたイベント。
知識としては攻略本で見て知ってましたが、実際に見るのは初めて。
もえぎ村に現れたおかあさんは、「困った子ね…」と呟きながらまいごちゃんを探して村をウロウロしています。
何故か手にフライ返しを持ってます。おかあさんだからでしょうか。
解決策は、もう一度「おでかけ」をして、まいごちゃんをおかあさんに会わせてあげること。

ということで、元々日曜に会う約束があったにもかかわらず、「泣き続けるまいごちゃんにいたたまれない」というC姉の声に応えて、金曜にまたもや「おでかけ」してきます(笑)

71歳のロングラン

今日は素敵なニュースがありましたね↓
ノッポさん ロングランの快挙

NHK「みんなのうた」で流れている『グラスホッパー物語』、私は1回しか生で見たことないけど、いい歌だな~ってすごく思ったんだよね。
ていうか泣きそうになった。
老人が昔の夢や栄光を語るシチュエーションって弱いわ。
そのときはわからなかったけど、後にNHKの何かの番組で、登場するおじいさんバッタ役がノッポさんだと知って驚いたんだよね。
ノッポさんってもう71歳なんだよねえ。
それであの伸びやかな歌声はすごいよ。
うちの父(確か72歳)じゃあんな声は出ないと思う。
クレイアニメやらノッポさんが実際におじいさんバッタに扮して歌う場面や思い出の中の水彩絵のようなアニメなど、映像もすごくイイです。
検索してみたら本もあったわ。
よかったら是非ご一読・一聴を(笑)

「みんなのうた」って記憶に残る名曲の宝庫よね。
『恋するにわとり』『キャベツUFO』『メトロポリタン美術館』あたりは、今でもたまに頭を巡るメロディです。
つい最近だと『グラスホッパー物語』と同時に流れてた『クロ』も良かったなあ。
遊佐未森さんの声って優しくて好き。ストレイシープでメリーの声もやってたんだよね。

新潟・村杉温泉1 (BlogPet)

ぽえが長生まで白鳥給仕したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽえ」が書きました。

新潟・村杉温泉2

朝、目が覚めたら6時03分でした。
6時頃に起きて朝風呂できたらいいな~と思いつつ目覚ましはかけなかったのですが(朝寝したい気分もあった)、やっぱり枕が変わると寝れないタイプの自分は朝風呂を楽しむ運命にあるようです。
1人、浴場へ。
風呂場は朝5時半からやっているのですが、脱衣所に入ったらちょうどお一人出るところで、結局誰もいなかった
あ~だから早朝風呂ってやめられない。
ちなみに前回は5時半から1時間ほどいても誰も来なかったけど、何しろ2月初旬だったのでまだ日も昇らない真っ暗な状態でした
今回はもう明るかったのでのどかだった~
ひたすらぼーっと半身浴。
森を渡る風が心地よく、朝靄のかかった青空はふわふわしていて…眠気を誘われました(笑)
30分ほどで部屋へ戻り、他の2人が行っている間、二度寝してました。
コシヒカリの美味さが際立った朝ご飯、朝食後の朝風呂とを堪能して宿を後に。

200603051920522日目は新潟市街を適当に探検しました。
何せ新潟に温泉しに来たの、4度目くらいなんだよね
駅の本屋でガイドブックを立ち読みして行き先を決めるという適当ぶり。
朱鷺メッセというコンベンションセンターができたようで、そこの展望台へ行ってみました。
そこから見た、日本海と新潟市街を流れる…なんとか川が交わる所。
色が違う…
右中央にある白い建物は佐渡汽船の船着き場。
新潟で一番の高さを誇るだけあり、海と山と市街と一望できました。
ここのラーメン村?でラーメン食べたら(あっさり魚系でヘルシー)甘い物が食べたくなり、駅で土産を見るついでに探していたら、素敵な出会いがありました。
20060305192058マスカルポーネチーズどら焼き。
新幹線の中で食べたんだけど、すごく美味しかった~
次回新潟来た時も買おう。
駅の中の売店にあります。
正しくは「ガトウ専科のマスカルポーネチーズどら焼き」。超オススメ。
ただし要冷蔵なのでお土産として持ち帰る、あるいは職場に持って行く時は注意が必要ですね。あまり保ちもよくないでしょうから。

帰りの新幹線、C姉とアビスネタで盛り上がってました。
ちなみに今回、全員がNintendo DS及び「おいでよ どうぶつの森」ソフト持参で、宿や新幹線でかなりの時間プレイしてました。
ある意味ゲーム合宿

新潟・村杉温泉1

3人で新潟一泊二日してきました。
またもやJR東日本の「のんびり小町」プランで。
グリーン車の快適さを覚えてしまったらやめられませんね~<のんびり
私とC姉は2度目まして、Hちゃんは前回一緒に行く予定だったけど行けなくなったリベンジの村杉温泉・長生館です。

20060305191458新幹線の車窓から見た途中の景色はこんなに雪だらけだったのに、新潟はもう雪なかったです。
雪見温泉を期待してたのでちょっと残念。
宿の人の話によると、この一週間くらいの間に雨が続いてあっという間に溶けたとのこと。
それまではニュースの通り豪雪だったらしいです。うーむ惜しい。

20060305191743宿の送迎車で白鳥の飛来地として有名な瓢湖へ行きました。
実は3度目だ。
3度目にして初めて白鳥の餌を購入して餌付けしてみました。
数としては鴨の方が圧倒的に多いんだけど(白鳥は昼間、近くの田畑へご飯を食べに行っていることが多いそうな)、その長い首で鴨をつっつき水に沈め暴虐の限りを尽くしながら餌に食いつく白鳥の姿がなかなか迫力ありました。

そして15:00頃には宿へ。
のんびり小町特典で、貸し切り風呂が無料で利用できるのを承知していたので、速攻で予約手続き。
前回来たときは到着が遅くて希望通りの時間に予約できなかったのだ。
3種類あるのだけど、今回は桐で作られた寝湯。
やっぱ明るいうちに入る風呂っていいよね~~
桐の木肌の感触もよかったです。
続いて大浴場と露天にも。
ここの露天、淵っこに腰掛けて半身浴状態になるのに調度いい岩が幾つかあって、そこに座って岩に寄りかかり、ぼーっと青空を眺めるってのがすごく心地よかったです。
そして夕食。
貸し切り風呂に案内される時ちょろっと漏らした「二度目なんです」が、給仕してくれた仲居さんにもご挨拶に見えた女将にもあっという間に伝わっていて「さすが」と思わされました(笑)
相変わらず仲居さんの会話や給仕の距離が調度よく、気持ちよく美味しく食事が出来ました。
あそこの牛乳豆腐は旨い。卵豆腐をだし汁で鍋風に食べるのもなかなか面白かった。
はち切れんばかりに食べてしばらく動けないくらいだったけど、10時過ぎには再び風呂へ。
なんかちょうど他の人があがろうとする時間でいいタイミングだったっぽい。
翌日に仲居さんが言ってたけど、新潟ではとても珍しいことによく晴れていて、今度は満点の星空を眺めながら露天風呂を楽しみました。
しかも!流れ星見た!
重ね重ね幸運でしたね~
いっぱい食べて温泉のおかげで身体もポカポカで、0時過ぎには気持ちよく寝ました。

カメの文化誌

職場で面白そうな本を見つけたので。
その名も『カメの文化誌』。
カメってあの亀ですよ。亀甲柄の。
亀の生態も紹介されてますが、それよりも人類の歴史の中でカメがどう捉えられてきたかとか、世界各地の伝承とかその辺がなかなか興味深かったです。
さらっとしか見てないけど。
カメって結構神話に出てきてたりするよね。
北の玄武とかさ。
原著は英語。タイトルは"Tortoise"。まんまだ
てゆーかこれをわざわざ邦訳した目の付けどころが好きだわ。
すべてのカメを愛する方に。

さて、明日からちょっくら新潟へ遠出してきます。
にまみれて堪能するのだ

追記。
久々にブログペットのぽえに話しかけてみたら、いきなり
「ガイくれるの?」ときた。
…もらえるなら私がもらいたいよ…グッジョブぽえ

DS Lite

http://www.nintendo.co.jp/ds/owabi/index.html

…珍しくハードを発売日かそれ直後に買う気まんまんだったんだけど…
こりゃ到底手に入れられそうにないね…
本日発売。

灰の水曜日

帰宅したら母が不在。
どっか出かけたの?と聞いたら「なんだか教会の行事に行った」と父。
それで思い出した。
あ~、"灰の水曜日"か。
ということはそろそろ復活祭(イースター)なのね、と。

私的認識としては、去年の"枝の主日"で使った棕櫚(シュロ)の枝を燃やして灰にしたものを額に塗りつけられる日。
"枝の主日"は、キリストのエルサレム入城時に、歓喜した民衆が自分の上着や棕櫚の枝をその歩む先々に絨毯のように敷いたということからきてるってのはなんとなく知ってた。
その日にだけ歌う賛美歌に「棕櫚の葉を手に持って 救いの主(しゅ)を迎えよ」って歌うのがあって、この歌、私が賛美歌の中で一等好きなのでよく覚えてるのだ。
一方で"灰の水曜日"はよく知らんなあ~と思って帰宅した母に聞いてみた。

「なんで灰なの?」
「なんか痛みを思いやるのよ」

……ストレートすぎる質問にあっさりすぎる回答。
あっさりすぎるのでネットで検索してみた。(インターネットは便利だ)

復活祭の46日前で四旬節の初日。
四旬節とは復活祭までの主日(=日曜日)を除いた40日間をいい、キリストの荒野での40日間の断食に由来する。
この間、信者はキリストの受難と死を思いやり、復活祭へ向けての準備をする。
灰の水曜日はその印として、いわば祝い事に使われた去年の棕櫚の枝を燃やして灰にし、それを頭にかけたり額につけたりする日。
(なんとなく抜粋)

灰の水曜日が来ると復活祭だな~と思う認識は間違ってなかったね、うん。
そういえば母はちゃんと肉を食べないとかやってたっけ。私はしたことないけど。
でも今日の母、「神父様が灰をつけすぎたから地下鉄のトイレで落とした」って言ってました。いいのかそれ。
Calendar
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。