スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金のつりざお

20061202191025「金のオノ」に続いて、「金のつりざお」ゲットー!!というわけでガッツポーズのもえぎ村での自分代理です→
金のつりざおの取得条件は、村で釣れる魚をすべて釣ること。つまり、釣りコンプですよ。やりましたよ。
11月最後の日にして、最後の一種類だったマグロを釣りました!
花に水をやりながらいつも通り村をパトロールしていたところ、海辺で巨大な魚影を発見。
これは!と思い早速釣り糸を垂れ…電車の中でしたが最近はイヤホンつけてプレイしているので、竿を引くタイミングである「ポチャン」も聞き逃さず無事ゲット。
最後の一種だったので、ちゃんとその場でも「やったー!」と上のポーズをとりましたよ。
んで翌日、家の前に村長が。
話しかけたところ、「ごほうびじゃ」と金のつりざおを手渡されました!

20061202191025魚コンプってことは、博物館の魚展示室もコンプです(ちゃんと全部寄贈してればだけど)。
フータからもおめでとうのお言葉を拍手とともに頂きました。
…拍手してます、一応→
魚展示室はまるきり水族館なので、綺麗でお気に入りです。
だから余計に嬉しい。

さて、これで残る金のアイテムは「金の(むしとり)アミ」だけだけど…11月中に捕まえておくべき「ナナフシ」を捕まえ逃したから、無理かな。
スポンサーサイト

EL CERD

人気店の為、3度目の正直でやっと予約のとれたEL CERDに行って参りました。
あちこちの雑誌やら何やらで紹介されて、最近話題だったからね。
スペインバルかな。名物はイベリコ豚。
銀座1丁目というちと外れた方にあるため、プランタン前で待ち合わせて向かった我々、ちと迷いました。

2006113022172620席程度しかない小さなお店。これで色々紹介されちゃあ予約困難にもなるわな。「予約」という言葉自体似合わないような、外国の街角にあって地元の人たちの憩いの場にでもなってそうな雰囲気のお店。
早速サングリアで乾杯して、生ハムの盛り合わせや諸々をオーダー。
写真手前から、極上アンチョビ(と付け合わせのパン)、生ハム盛り合わせ。
盛り合わせはイベリコと普通の(?)とあとサラミとありました。結構ボリュームあって、頼んでもあっという間に食べ終わっちゃう生ハムに慣れていた自分には嬉しかった。そして脂が旨い。
20061130221802もう一つの名物、イベリコのロースト。
これは付け合わせの野菜も鮮やかな一品料理でしたね。まあ、小サイズを頼んだからかもしれないけど。野菜ウマ。でも肉は生の方が好きかも。美味しいけど。
最初、お皿全体を撮影してみたけど、Hちゃんが接写に挑んでいたので真似して接写してみた。暗かったし、この方が美味しそうに見えるかも。
あと、ジャガイモと牡蠣のスペイン風オムレツも美味しかったなあ。自家製と思われるマヨネーズが添えられていて、その程良い酸味+塩味と牡蠣の旨味とジャガのコクがうまく合っていて美味でした。
20061130222133最後に、赤ワインとともにオーダーしたスペイン風チーズ盛り合わせ。
5種類のチーズすべての説明書きがお皿に添えられていてなかなか楽しかった。ちまちま食べながら色々な風味を楽しみました。
最近の私は、パルミジャーノっぽいのが好きだなあ。固くて濃厚なタイプ。あれと赤ワインで至福になれます。ブルーチーズも変わらず好きですが。

相当食べたね。ワインも2本飲んで充分飲んだ。
おかげで翌日二日酔いだった
弱くなったなあ…

CNN weather forecast

現在お勉強中のレベルは12のchapterから成り、chapter6と12はまとめのchapterとなっております。いわゆる「おさらい」。
前回の後半からchapter6に入り、今日は2レッスン分をフルに使ってそれを終了しました。
最後にCNNの天気予報の映像を見て、内容を聞き取るというテスト?があったんですが…
はえーよ。
ま、講師の方々はいつも比較的分かりやすく話して下さってると思うし、それで聞き取れるつもりになってちゃもちろんいけないんだろうけど。
にしても無茶苦茶早いよ。
番組の最後だろうし、実際、喋ってる途中で番組終了の絵が出てきちゃうあたり、少し焦って喋ってるんじゃないかと思う。
まあだからって日本のニュースも聞き取れないほど早く喋ったりはしないから、むっちゃ早いってわけじゃないんだろうけど。
「ひええぇぇ~」って感じでした。

一つの区切りを超えたけど、まだまだ道のりは遠い

さて、明日は3度目の正直でやっと予約がとれたお店に行きます。
少し久々?のグルメ楽しみだ

つれづれ

昨日は出勤だったわけだけどなんだか飲みたい気分になって(土曜出勤のときは多いかも)、休憩時間に「万が一外食したい気分だったら連絡ください」と控えめにお誘いメールしたところ、何人か相手をしてくれました。
当日に誘って来てもらえると、とっても嬉しい。感謝感激。
新宿の「ごま屋」で飲んできました。
リーズナブルで美味しい。
もう一度来たかった。
でも今度はごま鍋食べてみたいな。

C姉のブログで見たパソゲー『パレドゥレーヌ』が気になっていたので、見せてもらいました。パッケージをだけど。
お堅いシミュレーション系ゲームを作っていたメーカーだと聞いてますます興味を持った。
いや最初にHPを見たときから、これは乙女ゲーに見えて実は本格的にやり込み系っぽいと踏んでいたので。
それでいて、女心をくすぐる着せ替え要素(しかもさすがお姫様というべきか、パーツが多い)や部屋の模様替え要素も持っている。
キャラクターも無意味に美形キャラだらけというわけじゃなく、老いも若きもいて、政治的な裏部分も操ったりできそうで、面白そう。
貸してもらうことにしました

とはいえ、もう次の週末にはいよいよWiiの発売なんだよね。
予約してないんだけど、大丈夫だろうか。
いや、予約とかあまりするつもりなかったんだけど、予約があっという間にいっぱいになって終了したとかいう話をあちこちで聞いたからさ。
当日店頭で大丈夫かなとちと心配になっています。
PS3みたいに外道な初回販売台数ではないはずなんだけど。
まあWiiを本格的に買う気になったのは、実はUSA行きが3月に確定してからなんだけどね…1月のままだったら、気持ちに余裕が持てなくて買えなかったかも。
実際、あの話があってからゲームやってなかったしね。森は除く。あれは時間かからないゲームだから。

そういえば『DS献立全集』っての、お料理ナビのヒットに気をよくしての発売だろうけど、なんか結構良さそうね。
今度は複数料理の同時進行モードもあるしデザートメニューもあるしオレンジページ監修だし。
USA行きに際しても、普段料理しないからなんか料理本とか持っていこうかな~と思ってるんだけど、コレになりそうな気がします(笑)
だって場所とらないし~

…つれづれと綴っただけのつもりだったけど、内容はほとんどゲームになったな…

friendly

レッスンの合間には5分間しか休みがありません。
それは教室を使う人がチェンジする時も同じ。
時間通りキッチリ終わることはなかなかないので、やっと教室に入れてレッスンの準備をする時間はごく僅かです。

そんな、コートを脱いだりしている時、「Hey, Yachiyo!」と声をかけられました(本当は本名で)。
振り向いたら、前回のレッスンのcuteな彼女が教室の入口に。
「Did you eat~(省略)?」と前回のhomeworkができているかと聞かれてしまいましたよ(笑)
してないと言ったらじゃあ次回ねと言われました。
こりゃやるまで会う度に言われそうだな~
明日は出勤なので日曜日にチャレンジしましょーか。

ちなみに今日の講師はイギリス人男性。
語彙力不足で表現できないでいる私をうまくフォローしてくれて、楽しく会話できました。
12月末にマレーシアの離島に行くんだってさ。
そういえば前回の彼女も12月に上海に行くって言ってたな。いいな~

ああ、明日は土曜日の割に仕事がいっぱいだわ。
そもそもは月曜のレッスンを旅行で予習復習がまったくできないからって土曜日にずらしたんだけど、仕事が溜まってるので土曜日もフル出勤しなきゃ無理だと今夜に再変更した経緯がありまして。
う~ん…平日残業できるように、12月いっぱいは週3回のレッスンの1つを土曜日にしておこうかなあ…

振り返る

無性にケンタッキーが食べたくなったので、午前中買い物ついでにチキンとビスケットを買い、お昼に食しました
そんであとは、先週末の旅路を思い出しながら旅行記を更新。
眠くなったのでしばらく寝て、休日の最後は軽く英会話の復習。

あ、電子辞書の注文と空気清浄機検索するの忘れたわ。

very cute!

今日の講師はとっても可愛い女性でした♪from Australia.
金髪で、黒に白バイアスのフリルブラウスが似合ってて、帽子の名前を教えてくれる為に控え室から自分のを持ってきてくれたんだけど、それが黒のニット帽(ポンポン付き)で被った恰好がまた超可愛かった
金髪に黒は映えていいねえ。
ちなみにbeanieと呼ぶそうですよ。

季節や天気の話をするレッスンだったのだけど、私が冬にコタツでアイスを食べるのが好きと言ったら、トーストにアイスクリームを塗って食べるのが最高に美味しいのよと教えてくれました。
お勧めのメーカーとフレーバーも。
そして「それが今回の宿題ね」と言ってました(笑)
最後までcute

今さっきの話だけど、帰ってきて自分の部屋に入ったら、ふんわりとお香の香りが。
間違いなく京都で買ってきた匂い袋のせいですね。
でも、2つそれぞれ密閉小袋に入っていて、さらにビニール製手提げ袋に入れてあるのに、こんなに香るなんて。
凄いわ。

旅路のもえぎ村

11/17~19の京都・奈良旅行については、過去に遡りつつ順次あげていく予定。
それより先に、旅行中のもえぎ村で(DS持っていった)嬉しいことが色々あったので報告。

20061120222143久々にUFOを撃ち落とすことに成功。
ジョニーを今度こそ撮影してみた。
こうして改めて見ると、くちばしが宇宙服突き破ってるよなあ。いいのかそれで。
相変わらずエセ外人ぽい喋りをする彼。
ちなみに墜落直後はUFOの側に倒れて気絶しているのだけど、話しかけてもなかなか起きず、さらに寝言としか思えない事をムニャムニャと話します。
いつも通り壊れたUFOの部品を回収してあげて(この辺、ピクミンを思い出すな)渡すと、お礼にスーベニアをくれます。
20061120222210今回は「ごじゅうのとう」。
明らかなお土産ものっぽさがいいですね。

嬉しいこともう一つ。
帰りの新幹線の中でRさんとおでかけしていたところ、ずっと欲しかった「リゾートなイス」をいただくことができました
これでリゾートシリーズコンプリートーー
いつの間にか揃っていたロイヤルシリーズに続き2つ目のシリーズコンプですね。
あ~嬉しい
Rさん、ありがとーーー

11/19in奈良→京都

旅もいよいよ最終日。
ホテルでの朝食、4人席しかないので3+2人に分かれて座りましたが、一緒に座ったC姉とRさんが2人とも、どうしてもう一つのテーブルに2人しかいないんだろうと不思議に思っていたと知って大笑い。
昨日のEなの影がいたんでしょうか。

興福寺チェックアウト後、鹿が見たいというリクエストがあり徒歩圏内の奈良公園へ。ついでに公園内にある興福寺にも寄ってきました。
興福寺本殿に下がっている写真のコレ、他の寺でもよくみかけたけど、ここは鹿柄でした。さすがというべきか。
鹿も、探すまでもなくたくさんいて、鹿せんべいを持ってなかったせいか近寄られることもなく、適度な距離で眺めました。あとで見かけた鹿せんべい持参の方々はえらい数の鹿に囲まれてましたな。
公園を出ようとした所で置いてあった世界遺産の石碑を見て、ここも世界遺産登録文化財なんだと知りました。
そういえばC姉はこの旅行中、すべての世界遺産の石碑の前で記念撮影してたな。もちろんここでもやりました。

京都駅に到着したところで、またもや現地人のIさんが我々を迎えてくれました。こちらも連絡とってたのだ。
早々にお土産を買って、さてもう少し時間もあるしお昼もあるし、荷物を預けようとしたら、京都駅中のロッカーが満員やむなく持ったまま出ましたが、後から思うとこれは良かったのかもしれない。
初日からお香の店に行きたいと言っていたPさんの希望もあって、西本願寺近くの薫玉堂へ向かいました。
お香のお店って初めて入ったかも。店内、ほっとする香りが馥郁と香ってました。
調香の体験講座などもありましたが、如何にも和小物っぽい風情が可愛くて、5種類のお香と10種類以上の袋から好みのものを選んで詰めてもらえる匂い袋を2つほど求めました。
店を出た後も、皆微かに香ってました。移り香

雨が降ってきたのでどこかでお昼と思い、近所にあったリーガロイヤルホテルへ。
実はココもC姉の萌えポイントだったらしいです。京都のリーガ限定らしいけど。
そして実は店名も萌えポイントだったらしいフレンチレストランでお昼。何故かカレー。
高級感あるし美味しいのだけど、出てくるのが遅かった。
おかげで新幹線の時間ぎりぎりになってしまい、そこから京都駅まで雨の中ほとんど走るように歩きましたよ。
さっきロッカーに預けられなくて良かったというのはコレです。荷物を出してる時間なんてなかっただろーからなー。
まあとりあえず間に合い、新幹線改札の前でIさんとはお別れ。慌ただしくてすみませんでした。ありがとう。

帰りの新幹線はかなり爆睡してました。
あ、森のおでかけもしたけど。せっかくDS持ってきてたんだしと。
そして私は皆より一足早く、新横浜駅にて下車。家路につきました。

今回の旅行、セッティングやら現地でのガイドやら色んな面でEちゃんが一番引っ張ってくれたように思います。ありがとうおかげで楽しかったよ。
次はもう少しちゃんと準備して旅しようと思います。文化財は前知識があるとないとじゃ鑑賞の仕方も大違いだしね。
さーて次はどこへ行こうかな~~~

11/18in奈良

実は昨日はデジカメの充電が切れる寸前で、致し方なく携帯で撮影してました。おかげで今日は携帯の充電の方が不安で、旅館で充電終わったデジカメが元気。
よってここに掲載できる画像も昨日ほどはありません(笑)いや、デジカメからだってブログに掲載できるけどさ。アップロードが面倒なんだよ。

旅館の純和風朝ご飯を食べて精をつけたら、特急でいざ奈良へ。
昨日と同じく到着後はすぐに今夜のお宿のホテルへ行き、チェックイン&荷物を預けて観光へ出発!
今日は現地合流の同行者がおりまして、近鉄奈良駅にて朝10時に合流しました。大阪府在住のはずだけど京都や奈良に家が近いEなと。
ひっさしぶりー!でも相変わらずですね。
Eなを加えて6人と賑やかになったところで、まずは薬師寺&唐招提寺へ行くために近鉄西ノ京駅へ。

薬師寺前で「玄奘三蔵院伽藍」という案内看板を見て、約2名ほどが妙に興奮する。興奮のあまり、ただの案内看板の前で記念撮影する始末。シャッター押したげました。
入る前から盛り上がったところでやっと薬師寺境内へ。
色々と再建中なんですね、ここは。奈良は全体的にそうだったけど、貴重で著名な仏像をたくさん見ることができました。
教科書でも見た薬師三尊像。美しいですね…
薬師寺を見た後は、なんだか間違った期待をしている約2名と共に隣の三蔵院へ。こちらでは玄奘三蔵の歩いた西域を描いた平山郁夫による大壁画を見ることができました。素晴らしかった~

おそらくこの秋の最低気温を記録しているだろう寒さの中、続いて徒歩で唐招提寺へ。
唐招提寺・御影堂現在本殿金堂は修復中で、残念ながら無機質な銀色の壁で覆われたままでした。入り口の案内ビデオ映像で、普段は見れない屋根の上とか細かい装飾とか歴史も含めて教えてもらえたので、それはそれで良かったかも。CG映像だけど。
見れないとわかっていながら見たかったのは、御影堂にある東山魁夷の襖絵。以前に横浜美術館で見たのを、一度でいいから本来の場所にある状態で見てみたかった。全国を巡回していることも多いし、期間限定でしか公開してないみたいなんですが。
門の入り口から中の建物を眺めるだけしてきました。未練がましく外から中のお庭の真っ赤な紅葉を撮影
いつか絶対見に来るぞ。再訪を誓って唐招提寺を後にする。

お昼を食べ、法隆寺へ向かうバスを待っている間に雨が本格的に降り始める。さーむーいー
法隆寺・夢殿法隆寺へは、夢殿の期間限定開扉を目的に行きました。扉が開いてるよ、夢殿→
でも曇っているのもあり、中は暗くてほとんど何も見えません。ちょうど同じタイミングで見ていたご年配の一団の、案内人と思われる方が懐中電灯で中を照らしてくれ、ちゃっかりその恩恵にあずかって拝見させていただきました。
夢殿を見た後、まだ拝観時間内だったので、ギリギリで本殿へと入る。
法隆寺へは中学の修学旅行で来た以来だけど、きっと感動は違いますね。なんだろう、とても静謐な美しさ。
金堂を見学する頃には、係員の方がそろそろ閉める準備を始めてました。ここも真っ暗で、中に何があるのかなんにも見えない状態。私は諦めて早々に出ようとしてましたが、C姉とEなが色々頑張ってたみたいで、見かねた(?)その方が、やはり懐中電灯で中を照らして見せてくれました。しかも!解説付きだよ~!!ありがとう!C姉&Eな!
外の柱廊で柱の様式の名前「エンタシス」を思い出させてくれた別の係員の人には、Eなが「ああ、ギリシアの真似やんな」と言って「真似…?」と反応されてました

法隆寺から奈良駅へと戻るまではバスを利用。雨のせいか大渋滞で1時間半ほどもかかりましたが、温かいし座ってられたので、ずっと寒さに震えていた我々には大歓迎。色々喋って盛り上がってました。
奈良駅近くのイタリアンのお店で食事後、カフェ風のこの店では酒が飲み足りないと、コンビニでつまみを買い込み、ホテルで昨日買った日本酒を片手に再度宴会。もちろんEなも一緒。大いに騒いで盛り上がりました。
11時過ぎに、そろそろ終電が心配なEなを途中まで見送ってお別れ。
一日楽しかったよ、ありがと~~
そのままお開きとなり、お風呂に入って寝ました。1時くらいだったかな。

11/17in京都

女5人で京都奈良を巡ってきました。
遡って思い出しながら報告・記録。

11/17。朝4:20起床。
外は最も闇の深い時間帯。
前日夜はおにぎり1つしか食していなかったため、ほとんど寝ていないにも関わらずしっかり朝ご飯を食べて出発。
朝食は活動の資本です。うみゅ。
東京駅にて6:15に集合し、6:36発「ひかり」でいざ京都へ。
車内では結局ずーっと隣席だったC姉と喋ってました。眠くもならず。
京都へ到着すると、すぐに駅から徒歩1分という今日の宿へ。荷物を預けに&タクシーとの待ち合わせの為。
1台に5人乗り込み、早速京都観光へ。
出発は9:45くらいだったかな。行動早いな~計画通りだけど。
走りながら本日の行程を確認。
大原と貴船が元々の予定だったけど、もう1つの希望だった鞍馬へも、この時間なら充分行けるという運転手さんの太鼓判により、行程に含めることに決定。
地元の観光のプロに言われると安心ですね~。
とゆーわけでまずは大原へ。

大原では寂光院三千院を巡りました。
携帯で撮影した中から比較的うまく撮影できたものを選んでご紹介。
三千院1 三千院2
2枚とも三千院の風景
今年は紅葉が遅れてるという噂だったので心配してたのだけど、充分楽しめました。まっ盛りではないけれど、緑から朱へと変化しつつある様子もまた素晴らしいものです。
寂光院前の露天で売っていた漬け物が美味しくて思わず購入。普段食べないくせに。旅路の魔力か。
三千院では下村観山の虹の襖絵の由来に感嘆する。ちと雅な気分を味わってみたり。人が多いけどな。
ガイドブックいらずな解説を楽しく聞いて目も頭も楽しんで、次は鞍馬へ移動。

鞍馬寺前の商店で昼食を食べましたが、そこの娘さん?と思われる子が幼稚園の制服のままお店のお手伝いをしていて微笑ましかったです
鞍馬寺そして牛若丸で有名な鞍馬寺へ。
入り口はこんな感じ→
山全体が敷地になっていて、中腹にある本殿へはケーブルカーを利用して登りました。寺が運営するケーブルカーだけあって、運航中に車内で流れる放送は、なかなか有難いような聞いてて恥ずかしいような
本当は清少納言も評したつづら折りの坂道があるのだけど、時間もないしあっさり文明の利器に頼りました。
山の中腹にあるだけあり、本殿は非常に見晴らしのよい場所でした。気持ちよかった~
本殿前の不思議な六角形が描かれた敷石の中心に立って写真を撮影するC姉。どうやら個人的な萌えポイントだったらしいです。
そーいう他人にはわからない楽しみがあるのもちと羨ましい。
本当は奥に続く山道へ入って行けるし見所もあるのだけど、時間の関係で今回は断念。でも次は登ってみたいですね。自然が美しい場所だろうし。

貴船神社夕方になる頃貴船神社へと到着。
ちょうどもみじ灯籠祭りをやっていて、日没から始まるそれに合わせてやってきたのでした。
ここでは黄葉する木々が多い印象を受けましたね。
神社の周辺の、夏は河床料理を供するたくさんの料亭がまた一種独特な雰囲気を醸し出していてよかったです。
まあ…今回の場合、日暮れ時で気温が下がりつつある状況で側に川が流れているのは体感温度をますます下げてくれてちと辛かったですが。
水に浮かべると結果が出てくる御神籤をひいたり奥宮まで歩いたりしながら日没を待ちました。
山あいでなかなか日没というのがわかりにくい場所でしたが、奥宮を見学していたところ、設置されていた灯籠が一斉に点灯。
貴船神社夜景本宮に戻りながら、神社も料亭街も川も灯籠に照らされて幻想的な雰囲気になっているのを楽しみました。
本宮入り口の、階段両脇にある朱塗りの灯籠が一斉に灯った光景が素晴らしかったですね。妖しの国へ続く道の様でした。
撮影したのだけど、携帯での夜景撮影は難しくてうまくいかなかったのが残念。心に焼き付けてお持ち帰りしました。写真は鳥居の内側から外の料亭を見た光景です。

一日で本当に盛りだくさんだったなあ。
案内してくれた運転手さんには感謝。最後にリクエストに応えて全国のお酒を販売している酒屋さんに連れていってくれ、しかも1本奢っていただいてしまいました。
旅館での夕飯で、早速私含む一部同行者で大いに飲んだのは言うまでもありません。
早朝からの行動開始で全員が寝不足状態だった上、しっかり日本酒でいい気分になってちゃあっさり落ちます。
11時頃には就寝致しました。

あと3時間

明日から旅行。
いや、日付とっくに変わってるので「今日」からか。

英会話から帰ってきて風呂入ってやっと支度を始めたらこんな時間に。
現在午前1時30分。
4時20分に目覚ましをかけたから、あと3時間程度しかないよ。
ま、新幹線の中で寝りゃいいか…
と言っても、場所が変わるとなかなか眠れないんだけどね。
だいぶ改善してきた方だけど。
ボディケアだけしたら寝ます。いいかげんに。
おやすみなさいませ。

動作確認

昨日から、PS3でPS及びPS2ソフトの互換性に問題があるというニュースが飛び交ってましたが、早速動作確認用サイトが立ち上がったらしい。
 ↓↓

「プレイステーション 3」で「プレイステーション」および「プレイステーション 2」規格ソフトウェアタイトルをお楽しみいただくにあたって

周囲で何人か、調子が悪くなったPS2の買い替えにPS3を検討してる人がいたので、互換性に問題があるのは大いに困るよな。
PSPと同じく、PS3もインターネットを介したシステムバージョンアップが可能なので、それによっていずれ解決される可能性があるとか広報されてます。
うちのPS2は、初期型にも関わらず幸い元気に動いていますが。
PS3、自分はどうにも大きさが気に入らなくてねえ…
PS2の「うすちーさい」タイプくらいになってくれたらいいのに。
きっといつかはなるんだろうけど。…5年後?

あおむし?

20061114224717久しぶりにグレースにコーディネートしてもらったら、「あおむしのふく」と「アフロ」にされた。
どうぶつの森シリーズ通してファッションリーダーを自称するなべのすけ(=グレースの本名)だけど、以前にも増してキモイ方向へ進んでいる気がするぞ。
あまりに気持ち悪いので、即行元の服に戻しました。
そして「あおむしのふく」は、ただいま服集めがマイブームの「たま(=猫・女)」にあげちゃった。
非売品だろーがなんだろーが、気持ち悪いのはヤダ。
しかし、たまは喜んでその場で着替えてしまいました。
その恰好で村をウロウロするのはできればやめてほしい…早々に新しい服をプレゼントするか。

20061114224859ついでに新しい住人。
かなり目つきの鋭い馬男。
名前はシュバルツ。名前はカッコイイな。見たままだけど。
本人も服も部屋もモノクロでした。
積まれてるダンボールの荷解きが終わったら、どんな部屋になるんだろ~
楽しみ

over 10 lessons

今日の先生はたぶんインド系。
国籍聞き忘れたわ。
なんか大学教授だった。上智とかICUとか。
Berlitzはアルバイト?と思ったけど聞かなかった。

週末に旅行があるんで来週のレッスンをずらしてもらおうと少し早く着いたら、「レッスンが10回超えるのでカウンセリングしませんか」と言われ、軽く受付の方とカウンセリング。
夜間レッスンの場合は1回で2レッスン受けるので、10回目だと言われてもピンと来ない。1回目はレベルチェックだったし、通ってるのは今日で5回目。
出張予定が当初より後ろにずれ、少し余裕ができた旨を報告。
Chapterがなかなか進まない印象があったので質問してみたら、1Chapterに3レッスンくらいかけるのが平均らしいと聞いて安心。
あんまり遅いようなら、指導する先生の方から連絡がいくってさ。

しかし今日の先生、Chapter3を今日1回でほとんど全部終わらせた気がするぞ。
いや、そりゃ特にわからないところってなかったけどさ。
大変なんだよ、Homeworkが。
明日はもう次のレッスンだし、また会社でやるか。

銀ブラ

来週の旅行の切符を手渡す名目で、C姉と銀座でデートしてきた。

有楽町ビックカメラの前で待ち合わせ。
今朝は大変だったらしいが(PS3発売日で)、待ち合わせた昼過ぎにはそんな喧噪も過ぎ去り、ただ巨大ディスプレイでPS3のゲームソフトムービーが垂れ流されてました。
きれーだなー。当たり前だが。しかしもうその手のことに新鮮さを覚えることはなくなってきたな。
なんでビックカメラの前かというと、もちろんPS3の為ではない。
電子辞書。
そろそろ欲しいかなと思って。
英会話の為もあるけど、海外でも役立ちそうだから。
あらかじめ幾つかピックアップはしてきたので、実機を触って操作感を確かめてきました。
買わないけど。だってAmazonのが安いから。
Amazonでは買えない充電池と充電器のみ購入。
電子辞書にしてもこの前買ったICレコーダーにしても、動力は単4電池なので、持ってたほうがいいなと。きっちり海外対応の奴を。
そういえばゲーム売り場ではもちろんPS3が実機とともに大々的にディスプレイされてたけど、思いがけずWiiの実機も初めて見ることができました。
小さ!可愛い~
本体、本気でDVDケース3枚分ですね。すごい。
コントローラであるWiiリモコンと、立てた時の大きさがあんま変わらなかった。
うん、こっちは楽しみだ。ゼルダも

ビックカメラを後にして、山野楽器へ。
C姉がフルートケースカバーを見たいということで。
楽器売り場ってときめくよね。楽器って綺麗なんだもん。
自分の親指と小指の短さから弦楽器は手を出しがたいけど、リコーダーとかもう一度やってみたいとか思う。アンサンブルしたい。
音色が好きなんだよね~。
そういえば「のだめ」関連商品のところに、のだめの単行本も置いてありました。楽譜売り場なのに
でもあれは売り物というより飾りものだったな。
みんな軽く手にとってぱらりと読んでまた戻す。
ビニールカバーもされてないし、おかげで本の帯が破損しているものが多かったです(棚に戻すときに帯がひっかかる)。
C姉、決め手に欠けたのか結局購入はせず。
確かにあーいうのは気に入った物を手に入れたいもんねえ。いい出会いがあるようお祈りしております。
山野楽器を出たら、隣のミキモト前に報道陣らしき人たちが。
何かと思ったらクリスマスツリーの点灯式が行われる模様。
…てゆーか去年も見た。偶然。しかもやっぱりC姉と2人だった。
なんか因縁めいたものが…まあどっちかというと幸運だからいいけど。

その後は銀座プランタンで適当に時間をつぶし、夕方からの店が開く時間を待って食事へ。
今夜は歩きながら見かけたイタリアンのお店。
ブルスケッタとムール貝が美味でした。
注文した赤ワインのラベルを「可愛い~」と見ていたら、帰りにそれをプレゼントしてくれました(ラベルコレクションする為の台紙に貼った奴)。嬉しい
気分良く店を出て、まだ19時半ということに更に気分をよくして帰途につく。
20061112004506地元の本屋でのだめを数冊衝動買い。
…また散財を…
今日の戒めというか記念というか、まあ成果物をまとめて撮影。
ワインラベルと充電池&充電器とのだめ。

さて、明日は英語の勉強するか。今週はレッスンない日も接待とかで復習できてないから。
英会話レッスン自体は楽しいのだけれど、溜まるとちと重荷だ

金のオノ

20061111004203苦節一年近く。
やっと「金のオノ」を手に入れました!

時折村に訪れる訪問者達と特定のアイテムを物々交換し、その繰り返しの果てにやっと手に入れることのできる、いわゆるわらしべ長者システム。
えーと確か…セイイチ(放浪画家・セイウチ)に赤カブをあげて、ローラン(壁紙絨毯売り・ラクダ)にターバンをあげて、村長(カメ)にマッサージいすをあげて、ラコスケ(詩人・ラッコ)にホタテをあげて、最期に「金のオノ」を手に入れたと。

記念にオノを担ぐ自キャラを撮影。わかりにくいけど。
夜の村をオノを持って歩いていると、どうにもキケンな気分になります。

ぃやったあ!!

というタイトルでブログを書いていたはずなんだけど。無いね、昨日の記事
う~ん、酔っぱらってたから寝落ちしたかな。
書いてた記憶はあるけど投稿した記憶はないし、いつ布団に入ったかもいまいち定かじゃないし。

とゆーわけで昨日は飲み会でした。
というか接待。アメリカ行き関連で。
これでほぼ決定みたいなのでもう言ってもいいかな。

来年、アメリカへ行きます。
約3ヶ月。出張扱いで。
出張先はカリフォルニア大学バークレー校。通称UCB。
まああちらのやり方を色々勉強してこいってことみたいです。インターンシップ?
で、昨日はUCB側の責任者であり受入先であり、そもそもこの話を下さった人(在米日本人)と我が社の重役級数人とで会食だったわけですよ。
私は候補者として、「面接みたいなもんだから」と正面に座らされましたが。でもwith酒。
まあそれはいいとして。

冒頭のタイトルの理由。
昨日まで、インターン期間は「1~3月くらい」と言われてたんですよ。
海外経験なんて大学の卒業旅行でヨーロッパへ1回だけ&英語はいわゆる日本的義務教育+高等教育しか受けてませんって私が、残り2ヶ月強くらいの期間でいきなりアメリカ滞在3ヶ月な話だったわけですよ
えーえー、内心ものすごく焦りましたよ。
久しぶりだよあんなに落ち着かない気分になったのは。
私が言葉や生活、さらに今抱えてる仕事の引き継ぎとかで頭一杯にしてるのに、その件を聞いた人はみんな「ちゃんと帰って来てね」とか「男連れて帰ってこい」とかそんなことしか言わないし。
それどころじゃないから。
話それた。
でもでも!その席で、時期がずれることになったんです!
3~5月!!ぃやったあぁ~~~~!!!!ですよ
あ~これで英会話にしろ生活基盤の準備にしろ仕事の引き継ぎにしろ、だいぶ気持ちに余裕ができますよ。当初に比べたら。
季節も、バークレーの4~5月は素晴らしいそうですから。
1~2月あたりは雨期だそうなので。
ありがたやありがたや
つーわけで色々まだまだですが、いつも通り「楽しんだもの勝ち」な気持ちでなんとかしようと思います。

う~みゅ。

なんとなく、慌ただしいですな。
今まで退社後は基本的に何もなかったのに、いきなり週3で英会話レッスンだからかな。
レッスン3回目にしてやっと慣れてきた感じ。
とりあえず、インストラクターによって毎回だいぶ違うなあということがよくわかった気がする。
話す英語にしても質問の仕方にしてもテキストの使い方にしても。
早くもっと色々お喋りできるようになりたいですね。
ここ数日は、歩いている時とかに喋る内容を頭の中でシミュレーションしたりしています。

仕事もちと慌ただしい。
まあ英会話に関することもあるけれど、以前からの懸案事項に関しても、対策を練ったり実行したりその為の研修したりその準備したり。
抱えてる2つのチーム共に問題抱えてる状態だからね。
自分1人の力じゃどうしようもない事である以上、助力を仰がなきゃならないんだけど、その辺がどうも私は上手くない、と思う。
進捗に対する認識が甘めなのかな。よくないよな~。
他人の尻を叩くって難しい。

仕事関連にかまけてプライベートが疎かになるのも避けたい。
来週は京都旅行の予定だし。
現地合流予定者がいるんだから、あらかじめ連絡が必要だよな。
あとはグルメ予定が今のところ2つ。
1つはもう予約してるからいいけど、もう1つの忘年会もそろそろ予約電話入れてもいいかな。
12月初旬とはいえ一応忘年会シーズンではあるしね。

しっかしUSA行きの件、いつになったら日程とかはっきりするんだろ。
その辺が一番落ち着かず、慌ただしい気分が抜けない原因かと

Various English

今日の講師はシンガポール人のYangさんでした。
可愛らしい女性。
しかし、ちと聞き取りにくい。
その人の英語に慣れるまで時間がかかった気がした。
前回のNZの男性は聞き取りやすかったけど。

なんか今日は食べ物の名前をいっぱい教わった気が。
鶏肉の部位とか卵の焼き方とか。
シチュエーションが食事処での注文でしたから。
でも重要よね。

そろそろ英会話のカテゴリを作るべきか?

しまった。

今日から毎週月曜は英会話のレッスンだから、見れないんだった。
「のだめ」が。



だ、誰か録画を見せて…!

真相

土曜出勤の本日、仕事を終えて帰宅したら階段にダンボールが。
私宛の荷物はいつもそこに置かれているので、「昨日注文したレコーダーか」と抱えて自室に入り、着替えた後に開封。
20061104195546出てきたのはポーカーフェイスで駆け抜けるSuicaペンギンでした
…………
あ、そーいや2週間くらい前に、えきねっとからの新作Suicaペンギングッズ案内を見て、そのままonline注文したんだっけ。
限定のSuicaペンギン紙袋欲しさに
紙袋の為に、マグカップ2個とフェイスタオル買った馬鹿です。
まあマグカップは以前から可愛いな~欲しいな~となんとなく思っていたしね。

しかし…昨日書いた散財の本当の理由は、こーいう「必要な物を探している時についでに見つけた物の購入」のような気がしてきた
最近立て続けにAmazonで買い物してるのでオンラインショッピングへの抵抗感が薄くなっているのも大きな理由かも。
昨日だってレコーダーと文具以外に、本屋で見つけた幻想水滸伝5のガイドブック買っちゃってるし。
いかん…いくらなんでも引き締めないと、後々のためにもよくないわ

本当の目的だったICレコーダはつい先ほど届きました。
Suicaペンギングッズと一緒にフレームに収めてみました。
真ん中に立ってる、黒い細長い奴がそれ。小さ
SONY製ICレコーダーICD-SX66
同じくSONY製のMDウォークマンMZ-RH1(録音可。MDデータをPC保存可。)と迷いましたが結局こちらに。
さて、次回月曜のレッスンまでに、こいつを使いこなせるようにならなければ。

散財

新たなゲームの話題やら何やら書きたいこともあったけど、色々なツールの情報を集めたり購入したりそれらを整理したりで時間がつぶれた感じ。
なーんか英会話の学費はもちろんのこと、それ以外にもずいぶん散財している気がするぞ。
今後もまだまだ購入を検討している物はあるし。
まあ貯金があるし必要な物である以上、それにお金をかけることはいいんだけれど。
本当に世の中何があるからわからないから、ある程度のお金を持っておくのは大事よね~。それは痛感。

今日はAmazonでICレコーダーを購入。明日届く。
午前中にヨドバシカメラにも出かけて、店頭でどの程度の金額なのか、見逃してない品物がないかなどは見たけどね。
ついでにゲーム売り場も覗いてますが
あとは無印良品で文具を購入。
一度レッスンを受けて、何が必要かだいたい分かったので今のうちに。
自習の方法も昨夜のうちに方針は定めたので、とりあえずそれでいってみよう~。
成果が出ないorやり難ければまた考えるさ。

ああゲーム話題で一つ。
前記事のゼルダの公式サイトがOPENしてた
http://www.nintendo.co.jp/wii/rzdj/index.html

黄昏の姫君

直訳するとそんな感じですかね。『ゼルダの伝説~トワイライトプリンセス』。
ゲームニュースサイトに体験プレイ記が出てました。

「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」インプレッション

うあ~も~やっぱり~~~面白そう!!
ほんとーにゼルダは裏切らない感じするよな~
なんといってもダンジョンの秀逸さ。
あんなに歩き回っててドキドキワクワクするダンジョン、他のゲームじゃ経験したことないよ。
3D空間になってからは特に、あそこにあれがみえるからああすればいいと思うんだけどこの道具じゃ届かないから違う、どっかに足場が?それとも別の道具?どこかに仕掛けがある?
なーんて感じで「まわりを見て自分の状態を見て判断する」といった洞察力が本当に必要になってくるんだよね。
それも「見る」だけじゃなく、周辺の音を「聞く」とか、コントローラのバイブレーション機能による「感じる」が必要な場合もあるので、五感使ってる感じが更にいい。
ああでもないこうでもないと試行錯誤して、ふと解けて進んで、また次のドアの前で試行錯誤する。
この繰り返しがもう最高に楽しい。

地味だけど、演出も素晴らしいと思う。
『時のオカリナ』で出てきた「闇のダンジョン」は、怖い系ダメな自分には一歩進むのも怖かった覚えがあります。
でもワクワクもするのよね。だから止まらない。
『ムジュラの仮面』だって、何しろ「3日後に滅亡する世界」が舞台だから、最後の最後に人は何を選択するのかといったドラマをたくさん見せてもらった気がします。そして感動した。
あ~『トワイライトプリンセス』ではどんなドラマが待ってるんだろうな~

Wiiのバーチャルコンソールで年内に配信されるタイトルも発表されてました。
わ~やっぱり『ゼビウス』あるんだ(笑)
『F-ZERO』久しぶりにやりたいな~
『ストⅡ』!大学浪人時代の息抜きソフトだった!(笑)
うわー『FE~紋章の謎』、今あの激難ゲームクリアできるだろうか…
初代『ゼルダの伝説』も興味あるな~
いやいや、こちらも楽しみです。
Calendar
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。