スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリアしたけど

FE暁2周目ハード、クリアー。
がしかし。
いかんよこれは。こんな形で2周目を終わりにしたくない。

終章Area3で誤ってゴートの前に獅子王を待機させ、敵ターンで反撃の際、運悪く奥義・咆哮が発動してゴート死亡=仲間にできず。
終章Area5で試しに連れてってみたナーシルがアスタルテの単体攻撃を受け、もちろん追撃までくらって死亡。
後日談は「Area5で倒れる」という哀しい一言になってしまいましたよ。生き残ってればひ孫の成長を楽しみにする曾祖父バカっぷりが見れたのに!!
まあ…いつもなら倒れた時点でリセットするのが、とにかくエンディングを見たかったのでそのまま進めたんですがね。

つーわけで、Area3からまたやりなおそうかなと。
終章は最強メンバー揃いだからそれほど手間でもないし。
せっかくだからパーフェクトクリアを目指したいでしょ。

しかし、2周目エンディングを見たが…やっぱり拠点会話「セネリオ」を見たいなあと……蒼炎からやりなおすかあ?
まあ蒼炎は1周しかしてないから、2周目はむしろやりたい気分なんだけどね。
女神とエルランの歌はステキだった。2周目クリアして良かったと思いました。

とりあえずの個人戦績。
 1位アイク
 2位ワユ
 3位ブラッド
 4位セネリオ
 5位ガトリー
うわあ、見事に1周目のメンバーとは入れ替わってるなあ。1周目は、ジル、ハール、ミカヤ、サザ、エディだったはず。
アイクは2周目ではせめて5位以内に入れたいなあと思っていたけど、1位とは意外。4部入ってからの神将レベル上げが効いたのかな。ちなみにアイク107勝、ワユ102勝。ワユも終章入ってから結構活躍させたから、そのせいかもね。
Area3からやりなおして、これがどう変化するかな?
スポンサーサイト

口内負傷

昨日の朝噛んだ舌がまだ痛い。

2日の沈黙はFE暁絶賛プレイ中による。
あと少しだと思うと気がはやって。
2周目ならではのイベントが色々と起こり始めてやめられんってのもある。
しかし進めたくてもそうは簡単に進ませてくれないのがFE。
相変わらず初歩的なミスを犯すこと多々。

もっとえいご漬けも帰宅電車限定でちまちまと進行中。
本日、初のAAA評価を得る。
でもドリル系の問題は結構手強いよ。
まだ出現していない問題もいっぱい。
長い付き合いになりそうだ。

暁2周目4部前半戦

英会話がない分、平日の夜もプレイし続けてましたFE暁。
4部3~5章まで終了ー。やっと終章だぜ!!
終章メンバー選抜前でセーブ中でございます。やっとここまで来たなー。
『フォーエバーブルー』のOPをBGMにこれまでの軌跡を。この夏は、PCいじりながらBGM代わりにフォーエバーブルーってのをよくやってました。環境ソフトみたいだよな。

4部3章「さまざまな歪み」
サナキに「お前は本当に神使なんかじゃないんだよーん」と言い捨て、たった6ターンで去っていく憎々しい元老院副議長ルカン。攻略本にも経験値が美味しいと書いてあるしぜひぶち倒してやりたかったけど、この砂漠マップじゃ間に合わない~!まあ鴉王ネサラなら1人で突っ込んでって倒せるだろうけどね。奴に経験値やっても仕方ないし(ラグズ王だから最初から最強)。
そうじゃなくてもミカヤ隊はやっぱり弱い。辛いよ~。アイクやティバーンの隊が余裕だから余計にね。シグルーンは最上級職「神天馬騎士(エンリルナイト)」になっても1人で前に出せないし。マーシャ、タニスとトライアングルアタック(3ユニットで敵1ユニットを囲んで攻撃すると発生する、FE伝統の必殺技)を多用しつつ3人で1人ずつ倒してました。
スキル練達付けたネサラとスクリミル+トライアングル天馬で南進してじわじわ寄ってくる敵と増援を叩き、砂漠だと逆に移動力が上がる魔道士系のミカヤ、サナキ、ローラは俊足付けたブラッドを壁役に東進。サザは1人で宝探し(砂漠には宝が埋まってるってのもFE伝統)。
この「魔道士系は砂漠だと逆に移動力が上がる」って設定は、もしかして最初のFEの舞台アカネイア大陸における魔道学校?が砂漠にあったって設定からか?私は「紋章の謎」しかやってないし相当昔の記憶だけど、確かそんな理由で、普段は鈍足な魔道士達が砂漠だとえらい俊足だった気がする。
3回くらいリセットした。最後の方にでる竜騎士の増援が辛かった。シグルーン達に担がせて退避したり。すっごいギリギリでやってたわ。
終わったとき「やっとう解放された…!」と思いました。砂漠から。

4部4章「天啓」
雨宿りの為に旧タナス公爵オリヴァー邸に入ったアイク隊。蒼炎の時に公爵が失脚して以来閉鎖されていたはずの邸内で視線を感じる白鷺王子ラフィエル。でもってやっぱり生きてたオリヴァーと【正の使徒】達と邸内で戦闘に。先に戦闘に入っていたラグズ奴隷解放軍首領のトパック(炎の賢者)とムワリム(虎)とビーゼ(鴉)を助けに入る形で戦闘開始。
トパックに「ごつっ!」と言われたアイク。あれ、ノーマル1周目の時は「ごっついな!」だったような?確認してみたいが面倒だ。
オリヴァー近くのスリープの杖持ち司祭は、アイクに3回寝てもらってすぐセネリオに治させて使い切らせる。てゆーか1回くらい避けないのかよ。まあ避けると耐久減らないけど。寝てると敵の攻撃確実に当たるけど、神剣ラグネル装備で守備+5の補正がかかってるとほとんど無傷。戦闘中に寝ててもダメージ受けないアイク。怖。
それが終わる頃になると、階下からこれでもかってくらい増援が。まあアイク隊だとそれも「ヘイ、カマ~ン♪」て気分でやれるくらいの余裕がありますが。
しかし、遠距離攻撃魔法メティオ持ち増援に、化身解いてたビーゼがやられたムワリムとセットで戦わせずに後方おいといて忘れてたー!人間のままだと魔防1ケタの上に攻速だって10代だってば!(敵は20後半)そりゃあ追撃もくらって死ぬよ!!
そんなわけでリセットorz
2回目も、ラフィエルを誤って敵前に置いてしまうという失態をやらかしましたが、2回とも避けてくれるという奇跡を見ました奇跡に助けられて無事クリア。
エリートと錬磨のスキルを付けてたアイクはここでLv18に達し、武器レベルも剣・斧ともにSSに。パラメータも力・技・守備までカンストしたんでまあ良いか。速さもほぼMAX。
聖竜騎士ジル、全パラメータカウンターストップそーいや2周目は最終メンバーにしないつもりのジルでしたが、聖竜騎士として1個のドーピングもなしにフルパラカンストを見せてくれたのに感動し、連れていく気になってきました。マスタークラウンもまだ余ってたんでCCして「神竜騎士」に。このマップでの増援叩きにも活躍して、順調に成長中。

4部5章「許されざる罪」
イズカによって精神を破壊され化身も解けない状態にされたラグズ「なりそこない」がひたすら召還され続けるマップ。
スキル「天敵/獣」とかが大いに役立つはずなんですが、付け忘れた。そーいやエリンシアからも「慈悲」を外し忘れたから止めが刺せないなあ。…ま、いっかという感じで戦闘開始。
赤竜が寄ってきたらティバーンで叩き、鴉や鷹が寄ってきたらジョフレに弓で叩き落としてもらう感じで順調に。ペレアスのレベルをがんがん上げます。思いがけずメグやライもね。だってやたら狙われるんだもん。
そろそろかな~って辺りでティバーンを防衛線から出して1人でイズカを追撃してもらう。リワープで比較的近くに移動してきたところを、ペレアスの闇系遠距離攻撃魔法フェンリルで攻撃。イズカとペレアスの戦闘会話をぜひぜひ見たくて。ペレアス…気の毒に
他ではライvsイズカだと、珍しくライが本気で怒っている様子が見れて良かったです。

さあって終章だー。誰を連れて行くかなー。なんか今回はネサラとリアーネ以外、支援を無視した人選になりそうだな~

新丸ビル

朝っぱらからベルリッツ行ってきました。例の再契約の為のカウンセリング。
今後は週1で。来年まで続けられるレッスン数を契約してきました。もうこれ以上は契約更新したくない。いや、レッスン自体は続けたい気持ちもあるけど、お金が続かないよ
自分の方針は決まっていたので、実際にはその手続きをするだけで終わり。

結構な時間が余った。午後から美容院予約してあるので、それまで時間をつぶさないとならない。
つーわけで、「そーいやまだ行ったことなかったなー」と徒歩圏内の新丸の内ビルディングへ。
何せ毎日のように目の前通過してるわけだし、東京駅地下の新丸ビルへ続く新しい通路がどのように繋がっているのか確認してみたかったし。
が…
丸ビルって新旧とも11時オープンなのね…まあ丸の内の商業施設じゃそんなもんかな…。着いたとき10時半。どーしよーか迷ったけど、八重洲側の大丸もきっと同じだろうしな~と思ってそのまま待ちました。ロビーとか、地下の一部カフェや食料品店は開いてたしね。
しかし既に人は結構いましたご年配の集団や外国語の集団は観光客かなあ、やっぱり。首都駅ど真ん前の、別にお店がメインではないビルでも、やっぱり観光スポットなのね。
15分前には各階のエントランスまでは入れるようになり、11時と同時に開店。
正直買う物といえば、ここ数年なんとなく探し続けている財布くらいしかないので、雑貨中心に覗く。とはいえ、丸ビルと同じで大して広いわけでも店舗がいっぱいあるわけでもない。やっぱりビジネスビルなんだよね。
入ってる店も別に目新しくはない。セオリーって丸ビルにもなかったか?移転したのか?ビームスとかユナイテッドアローズとか、丸の内じゃなくてもあるしなあ。丸の内なりの特色はあるのかもしれないけど。アフターヌーンとか、丸の内にあるのがなんか妙な気がしたああでも、ロフトもできたんだっけね。
革小物の店が複数あったような気がする。その辺はやっぱりビジネスマン向けか?いい感じの革小物とか腕時計とか手帳とか扱ってるとこがあったので、あの店は今後もチェックしてみようと思う。価格帯も特に高級ってわけじゃないし。
買ったのは、バナナリパブリックで安売りしてたキャミソールを1枚…ちょうど欲しいデザインのものだったので。

地下にあったベーカリーPOINT ET LIGNEでパンを買って帰った。電車の中でこっそり食べた。クロワッサン?に見えたんだけど、中が綺麗~に気泡の入った密度の濃いパンで、絶品だった。ちょっと感動。会社帰りに寄るには少々遠回りだけど、今度また買ってみよ

髪切りました。カラーリングもしました。
前回のカラー後、やたらと退色してかなり明るい茶色になってたので、久しぶりに黒くなった感じ。本当は黒じゃないけど。一番濃度の高いアッシュ系の茶色。でもこんくらいのが落ち着く~

Albente

今夜はちょっとリッチなお店でお食事です。
恵比寿のCHAMPAGNE CAFE Albente。Cちゃんオススメによる。

重厚な雰囲気のカウンターやソファ。壁に林立する深い色合いのボトル。おさえた照明に控えめに流れるBGM。
地下ということもあって"大人の隠れ家"的雰囲気がよいですね~。
恵比寿ってこーいう店もあれば、店の前で折り畳み椅子広げてワイワイ飲めるような軽いノリの店もそのはす向かいにあったりして、いい街だよね。

立派なソファの席に案内してもらいました。実はCちゃんがこっそりHちゃんのお誕生日祝いをセッティングしていたので、だからあの席だったのかもしれないなあ。
ロゼのシャンパンで乾杯。グラスがステキだった。シャンパンの泡がすごく綺麗に見えてねえ。一口飲んだ後、撮影会してました(笑)
お料理はパテやリエット、ピザ、パスタ等、種類は多くないけどなかなか魅力的な品揃え。イタリアンかな。仔牛のカツレツとかね。ミラノだっけ?
Hちゃんにみんなからプレゼント。
C姉のプレゼントのラッピングにビックリ。一見して赤い花一輪みたいなのに、中にアクセサリーが入ってるの。凝っていて可愛いのに、使ってるものは特別なものじゃないところがまた感心。差がつくラッピングだね。今度その店利用してみようと思いました。ラッピング目当てに(笑)
最後にはバースデーケーキも出てきました。ネームプレート付き。いつの間にかBGMが"Happy birthday"のアレンジに変わっていたところがまた芸が細かい店員さんによるコーラスのサービスもあったようですが、Hちゃんが遠慮しておりました。恥ずかしかったらしい。
Hちゃんは祝われるとは思ってもみなかったようで、とても喜んでくれてました。よかったね
お誕生日おめでとう


恵比寿に行く前に新宿寄って、WachiFieldラビリンス店で携帯ストラップ買いました。携帯が白なので、ストラップは黒系で統一。
帰ってから携帯に装着。やっと携帯が一人前になったように見えました。満足

教育訓練給付金

公共職業安定所より郵便が届いてました。
予想通り、教育訓練給付金に関する通知。


教育訓練給付金制度とは…
働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に相当する額(上限あり)をハローワーク(公共職業安定所)から支給します。
<厚生労働省HPより>


最初「不支給決定通知書」と見えて、「え、なんでぇ!?」と思ってしまった。よく見たら「教育訓練給付金支給・不支給決定通知書」だった。紛らわしいな。
無事、上限額いっぱいまでの支給決定をいただけました。よかったよかった。
英会話とはまだお付き合いが続きそうですが、多少なりとも今後の励みになりそうです。

ソフト交換

昨日、任天堂から『フォーエバーブルー』のソフト発送しましたメールが来てたので、在宅の両親にその旨頼んでおきました。
帰宅したら、新しいソフトが届いておりました。
これにてバグ問題も解決ですね。よかったよかった。

バグを避ける方法は単純だし、それができなくてもゲームの進行にはまったく影響がないので、私に限らず、このゲームを買った人のほとんどはもう一応のエンディングを迎えているんじゃないかと思います。
なので、今回の件で残念な事といえば、涼しく癒してくれるこのステキなゲームを、夏の盛りにプレイできる機会を逸した人がたくさんいたんじゃないかということですね。
何せ本来の発売日は8月2日。まさにこれから夏!って時だった。いい時期を狙ったな~と思ったもの。
実際、私はお盆休みの間大いにプレイして、猛暑の中涼しい部屋で青く美しい世界と戯れる贅沢を存分に味わいましたからね。
操作単純だし普段ゲームをやらない人にだって薦められるいいソフトだったんだけどね~。
薦めようとしてもバグのせいで店頭からは回収されてしまって買えなかったからね。おそらく発売日直後から。
でもまあ、いいソフトであることには違いないので、
 イルカやクジラに掴まって泳ぎた~い、とか
 マンタの群れと一緒に泳ぎた~い、とか
 海底遺跡を探索した~い、とか
 とにかく夢のように美しい海に癒されたい!とか
どれか一つでも当てはまる人にはとってもお薦めですよ。

ちなみに私のプレイ状況。あれから2回ほどしかプレイしてないけど。
ベルーガに会った。
シャチに会った。
パートナー連れて泳いで2つくらい宝物めっけた。
そんなところ。
まだ親密度が低く、ベルーガもシャチもパートナーにはできていません。あと1回触れあえば平気かな。
あと、ガイドの依頼で希望ガイドポイントが「グレートドロップオフ」なのが初めてきた。今までせいぜい「ロックランド」止まりだったのに。
まだ受けてないけど、どの魚が見たいって言われるのかちょっと楽しみ(ガイドする時は、お客さんが必ず「○○が見たい」と言ってくる)。

そーいやこないだY子の家で遊んだとき、私が見ただけで魚の名前を言い当てるのに感心された。魚をポイントすれば名前が表示されるんだけど、何度も見てればだんだん名前も覚えて画面に登場しただけで「○○だ」と言えるようになったりするわけで。
そんなわけでプレイしてると魚の名前も覚えられます。「パウダーブルーサージョンフィッシュ」とかフツー言えないっしょ(笑)

再々々々延期

「々」の数はこれであってるんだろうか。
アメリカ行き、またも延期の色が濃くなってきました。
栄転した元部長からのメールによる。

そもそも前回延期した理由は、今年度予定されている受入先施設の建て替え及び引っ越しの為だったんだが、今回の理由は単純。
工事が遅れてるから。

ふう~…

とりあえず、来年まで延びそうな気配です。まだ確定じゃないけど。それは偉い人たちが決める。けど、

エー加減にせーよー

という気持ちになるのは致し方ないかと思います。
とりあえず、英会話は先日結んだ契約がまだ実際には始まってなかったので、即刻電話して契約一旦キャンセルの上、再度カウンセリングということにしました。
あのままじゃ一番高い単価でレッスン受けることになっちゃうからね。
色々、頭の中の計画も練り直します。
遊びも仕事もな。

休暇終了

とうとう休みも終わってしまいましたね~
まあ今の会社になってからは毎年こんなんだし、「明日から仕事だ~い~や~だ~」ってのはそんなにありません。いつもの"日曜の夜"と変わらない感じ。

休み中にやらなきゃいけなかったこともだいたい終わってるし、遊びもほどよくしたし、まあいいかな。
やり残したこと。
髪。来週末行こう。電話しよ。
仕事再開前に新しい携帯でもEdyの設定~って思ったら、クレジットからのEdyチャージは審査に時間がかかると待たされてしまった。
携帯ストラップ。新しい携帯、ストラップ付ける場所が端末上中央なので、今までのストラップとはちょっと違うものにしたい。これはまあ、いいのが見つかったら。
FE暁。終わんなかった…3、4日で終わるわけないけど。

仕事の事は、明日会社に行ってから思い出すことにする。どうせメモ机の上に置いてあるし。
さて、もうちょっとFEやろ。(これもいつも通り

『妖精国の騎士』

昨日買ったマンガ、『妖精国の騎士 Ballad』。
すっごーく昔から続いていたファンタジー巨編マンガ。白妖精達と精霊と闇の神々と人と…って感じのまさに正統派ファンタジー。最近になって本編が完結し、これはその後を描いた短編が収められている外伝的なもの。

これ、いつから買ってたんだっけなあ…軽く10年以上前だと思うが。でも途中でやめてたんだよね。27、8巻あたりかな?
特に理由はなかったような。最終決戦であるはずのグラーンと西方軍の戦いがとおっても長くてね。だってこの巻の頃から始まってるんだけど、戦いの終結=物語の完結のはずだから、そこから最終巻である54巻までやってたはずなんだよね(最後を実際に読んでないからわかんないけど)。同時進行で闇の神々との戦いも。月刊誌での連載だし、待つのが疲れたのかもしれない。
でもその後も思い出したようにふと単行本を買ったり。さっき見たら40~48巻くらいまでも持ってた。読めば面白いのです。

『妖精国の騎士』はこの作者が「三剣物語」シリーズとして描いている幾つかの作品の一つで、でもおそらく「三剣物語」の中核をなす話なんだと思う。同じ世界観の遙か過去の話や未来の話もあって、どちらも読んだけど、未来の話には『妖精国の騎士』のキャラも登場していて、その様子から少なくとも『妖精国~』はハッピーエンドなんだよな~ということはわかっていたのだな。
ちなみにその未来の話と完璧リンクしたお話が、今回の"Ballad"に入ってました。それ読んで、「そっかー。あの時、彼女らはこーいう状況だったのね~」ということが十何年ぶりかに判明した。
"Ballad"は全体的に「みんなしあわせにくらしました。めでたしめでたし」的なお話なので、読んでいてとても幸せでございましたローラントのプロポーズの場面など「でかした!」って気分でした

そんな感じでみんな幸せになったんだな~というのは確認できたし、伏線もすべて解決しているのはなんとなくわかったのだけど、やっぱり本編のラストを読んでいないものだから、「どうやって解決したの」ってとこが気になってきちゃって…

アーサーとローゼリィはいつどんな感じで決断したの~?
ローラントとの別れは~?
エドストレームはいつバレたの~?
オディアルはどうやって父神皇嵌めたの~?(どうせ嵌めたに違いない)
てゆーかアルトディアスってどこに再興したの~?
アーサーとローラントのどっちが王になるかで揉めてたら面白いんだけど~?(=「王にならない」方の取り合いで(笑))
まあ結局ローゼリィの意志次第なんだろうけどさ。

どうしよう…今から全巻揃えるか?

お宅訪問

不意に思いついて久しぶりにY子にメールしたら、翌々日にはお宅訪問という流れになりました
結婚後の新居には初めてお邪魔します。そして、Y子の退職以来の対面にもなります。
さらに思いついてEちゃんにもメールし、2人でお邪魔することになりました。

Y子宅の最寄り駅で正午に待ち合わせ。
駅が…灼熱地獄…着いて速攻でコンビニに避難。その場でY子のお迎えを待ちました。
コンビニで久々の対面。変わらず元気そうです。つったって、半月しか経ってないもんな。
お宅へは3人なのでタクシーで。あ!タクシー代精算するの忘れてた!!……次回会うとき払います…ごめんよ、Y子

お宅は新築らしく、とても綺麗でした。あちこちに以前のY子の部屋で使われていたものがあって懐かしくもあり
着いて早々、お昼をごちそうになりました。Y子手料理。しかも、初めてY子の家を訪ねたとき(当時は実家でご両親と同居中)にY子に作ってもらった料理と同じメニューでした。ネギとジャガイモとアンチョビのグラタン。美味しいのですよ。懐かしい~
手土産に持っていったEpi-ciel(エピシェール)の「ホテルブレッド」を主食にいただきました。Epi-cielはうちの近所にあるパン屋なのだが、以前Eなが来たときにここの「チーズフォンデュ」を食べて感動していて、けどこの店の私的No.1お勧めはホテルブレッドなので、誰かに食べさせたかったのですよ。食パンなので旦那様と食べることもできるかなと。とゆーわけで焼きたてを持っていった。好評だった。よかった
食後にはEちゃんのプチチーズケーキもあり、おうちご飯ながら豪華でございました。

ちなみに、お昼食べてる間からその後夕方までずーっと『フォーエバーブルー』やってましたもちろん私が持っていったんですが。いやなんか、Y子もEちゃんも結構ハマってくれて
開始すぐにプレイヤーがいる船上にペンギン達が遊びに来るイベントがあるのですが、このペンギン達との触れ合いに2人ともやたら熱心でした。しかも!私がまだ出会っていなかったペンギンに遭遇してた…「愛が足りない」と一蹴されました…
かなり気に入った様子のY子、「もう飽きた?飽きた?」と借りるつもり満々で聞いてきましたが、発売日初日に買ったこのソフトはバグがあって、来週あたり交換予定なのです。今は店頭でも出回ってないはずなので(回収中)どうしてもやりたければ今月末を待てと言っておきました。それにまだシャチに会ってないのよ。会うまでは貸しません。今FEプレイ中だけど。

間におやつ(Y子手製プリンとMy持参マンゴーレアチーズケーキ(モロゾフ夏季限定))を挟みつつプレイし続け、いい加減に切り上げた後は、今日届いたベビーカーのお披露目を。
いや~ベビーカーを直接あんなにいじったのは初めてですが、すごいね~高機能だね~。軽いし。新生児用の横になる状態から1~2歳児くらい?までのお座り状態まで対応できるようになってました。傘には開閉できるメッシュの通気口まであるし。簡単操作で次々と姿を変えるのにすっかり感心してしまいました(笑)
最初に座ったのはY子ベイビーではなく、カエルのぬいぐるみでしたがね。記念撮影用

その後はマンガ談義や甲子園談義などをして、日暮れ頃にはお暇しました。楽しい一日をどうもありがとう。

余談。
帰り、買いたい物があったので横浜に寄った。買い物している間に雷雨があり、落雷で電車が止まった
とてもマズイ対応をしてしまい、エライ目にあった。詳しく書くと自分にムカつくだけなので書かないが、帰宅に2時間かかった。バカ

帝都への道

とゆーわけで、FE暁2周目プレイ再開。
あの後『フォーエバーブルー』やってみたら、白○○○探索のメールが来たりとまだイベントがある様子だったけど、まあ気が向いたときにのんびりまったりプレイすればいいかと。シャチをパートナーにするまではやめないわ。

久しぶりにFEやったら、もー楽しい楽しい
まわりにも広めたいんだけどなー。どうもSRPGは敷居が高いらしくなかなか…
でもC姉は一昨日飲んだときDSのスパロボを絶賛プレイ中だったし、似たようなもんじゃないかと思うんだけど。スパロボやったことないから知らないが。
Cちゃんは以前から興味を持ってくれているが「時間がとられる」と手を出そうとしない。あと「死んだら生き返らない」って厳しいよねーと。それこそFEの醍醐味なのに…!
そんなわけで一人楽しくプレイ再開。

4部1章「帝都への道」
4部入って部隊が3つに分割されて、序章はミカヤ隊だった。1章はアイク隊。
序章と同じく、敵は石化を解かれたベグニオン帝国兵=【正の使徒】達。自分たちを「女神に選ばれた」と思っているのでちょっとイっちゃった言動が多い方達です。言葉わかるけど通じなーい。女神の加護で装備している武器鎧が金色で悪趣味だけど強い。でもダメージ与えるといっぱい経験値もらえるんでOK
野営していたところを襲われるんで、前半は野営地を中心に防衛戦。クラスチェンジで最上級職「神将(ヴァンガード)」になったアイク、同じく「将師(マーシャル)」ガトリー、相変わらず飛行要塞だけど今回はちょっとスピード遅い「神竜騎士(リンドブルム)」ハール、集中攻撃されても危なげなく避ける「神射手(サジタリー)」シノン、狼女王ニケなど、壁役にはまったく困らない陣営なので楽。
と油断していたら、そんな壁役達を飛び越えて襲ってきた天馬騎士に白鷺王子ラフィエルがやられたりもちろんやり直し。まあまだ3ターン目くらいだったしね。
今度はラフィエルを避難。危ないなーと思ったら野営地陣内で遊撃してもらってたオスカーに担がせたり。
育成は「聖竜騎士(ドラゴンマスター)」ジルと「勇士(ウォリアー)」ボーレ、「杖使い(クレリック)」ミストを中心に。ミストは戦闘中に「戦乙女(ヴァルキュリア)」に昇格。ボーレもLv20に達したんでいつでもCCできるけど…うーん、大器晩成付けてた割に微妙なパラメータ…最終戦まで連れていくか悩むとこだな~連れてかないなら貴重なCCアイテム消費したくないしジルは今回連れてくつもりないんだけど、上級職の低レベルだと後々厳しいからちょっと育てといたってとこ。よく育つしね。
野営地に襲ってくる連中がいなくなったらあとは進撃して掃討戦。いい加減こちらも強いので特に問題なく。
最上級職Lv1のアイクを特急で育てるべく、1人無双で突っ込ませました。それでもやられない安心感があるからいいね。というか恐ろしいね。案外経験値もらえなかったんで、次はエリート付けるかな。vs漆黒の騎士戦でグレイル父さんの遺品の斧を使ってあげたいので(親父の仇だし)武器レベルを上げるべく斧で無双してもらいました。…ますます親父に似てくるな~

4部2章「人なき世界」
3隊の最後は鷹王ティバーンの隊。他に獣牙族のライ、クリミア女王エリンシアとその側近、デイン国王ペレアスと王母アムリタ(戦闘要員にあらず)等が同行。
これまで【正の使徒】に遭遇せず順調に進んできたこの隊。ライやエリンシア、白鷺王子リュシオンが「今、世界はこんなにも穏やかだ。人はそれを乱す存在でしかないのかもしれない」と言うのに対し「それは、ほとんどの人間が石にされたせいだということを片時も忘れるんじゃねえ」と釘を刺すティバーンがステキ
ヤナフとウルキ(鷹王の側近)が「敵発見!」と報告してきたのに「でかした!」と返したところでちょっと笑ってしまいました。相当好戦的になってるなあ。
この部隊、重装系が3人もいるのよね。メグ、チャップ、タウロニオ将軍。1周目放置したメグ中心で行くことに決定。補助に一応チャップも出撃。父娘で支援も組ませた。
他にヤナフとウルキ、マカロフとステラも支援が気になるので出撃させたけど…実際に戦ったのは、ティバーン、エリンシア、ライ、メグ、ワユ、キルロイだったな~あとは2ターン目から初戦闘参加となったペレアス。自軍ユニット初の闇魔法の使い手でもある。2周目以降限定ユニットだしね。
ペレアス強いじゃん!興味のある職種だったから元々使うつもりだったけど、初期段階「闇の賢者(ダークセイジ)」Lv12のパラメータでもかなり強い。そして素晴らしい成長ぶり。これは育て甲斐あるわ~
そーいえば敵ボスは3部でお世話になったバルテロメ様でしたね。くすくす。元々妙な言動の人だったので【正の使徒】になっても全然違和感ありませんね~。自分に楯突いたエリンシアにこだわって「あの女はどこです?」とか戦闘会話で言うのはまあわかりやすいんですけど、何故死ぬ時のセリフがここにいない「ゼルギウスうぅっ!!」なのか。てゆーかこの時点じゃまったく所在不明だし、彼。フラれた逆恨みが深かったんでしょうか。
色んな人と固有戦闘会話が発生するので、何回も「攻撃→後ろの敵司祭に回復させる→攻撃」を繰り返してしまいました。vsエリンシア、常軌を逸したしゃべり方をするバルテロメ様より平静に対応するエリンシアの方がなんか凄みがあって怖かったです。vsペレアス、初対面で馬鹿にされる…事実なだけにカワイソウ。vsティバーン、ゼルギウスに対して因縁があるという点では同じかもしれないが、かなり種類は違うな。
ティバーンと半化身のスキルを付けたライで南ルート、残りで西ルートという感じで進軍。西ルートではスキル慈悲(敵HPを1残す)を付けたエリンシアに先制してもらってメグかペレアスでトドメという感じで2人をレベル上げ。敵の数の多さから少々時間はかかったけど、特に問題なく一発クリア。

さて、次からはまたミカヤ隊。砂漠の宝探しマップ。

倦怠期

昨日はC姉とCちゃんと飲んで、そのままCちゃんちにお泊まりしてきました。
先月末のお誕生日飲み会の場で酔っぱらいながら「14日に遊ぼう!」と決まったものの、その後誰に聞いても「何するんだっけ?」というのがよくわからなかった約束でした。前日になって「もう飲みでいいよ」となったという…

「下北沢で下北沢らしい店で飲みたい!」とのC姉リクエストにより、下北で飲んだそして「日があるうちに動きたくない」との理由から20時待ち合わせ。
Cちゃんが、地元の人たちが通いそうな飲み屋さんに連れてってくれました。
ゴーヤチャンプルーとかキャベツの炒め物とか美味しかった。こーゆー素朴なメニューが美味しくてビールが冷えていると、もうそれだけで幸せ夏を満喫した気分になります

最近、飲みの場になるとC姉が「あなたは私に対して特に厳しい」と私に訴えます。時々ひどいことを言われて傷ついているとか。なんでその場で言わないのと言うと、「その場では気がつかないが後からジワジワくる」のだと言う。私が遠慮なくモノを言うのは親しい相手だけだよと言っても納得しない様子。
なんてやりとりをしていたら、Cちゃんから「倦怠期のカップルだ」と言われた(笑)
「この人(私)はねー、嫌いな人を否定したりしないよ。逆に何にも言わないよ」とか言うし。本人の前で本人の性格分析しないでほしいわ。その通りだと思うけど。

そんな感じで飲んで、後はCちゃんちになだれ込み。帰るのめんどくさくてね。
でも特に何をしようという目的もなかったので、適当にダベる。
C姉は『水曜どうでしょう』の四国編を見たかったらしいけど、ホラーな内容らしくCちゃんが断固拒否。私もヤダ。ホラー好きなC姉は、そっち方面で同調してくれる友人を最近切望している様子です(笑)富士急ハイランドだったっけ?世界最長のお化け屋敷に同行してくれる人を求めていたな、そういえば。
また『エレビッツ』プレイしたりしてました。本当にみんなコレ好きね。見せるとみんな面白がってやろうとするし、名作だと思うんだけどな~。売れていないのがもったいない。

酒が入っていたせいか、深夜も過ぎると眠くなってきたので就寝。
翌朝の今朝、天気予報の「この夏最高の気温」に脅され、午前中にはお暇しました。それでも焼かれるかと思ったけど。通勤の時は早朝と日暮れてからしか外出しないし、休みに入ってからも日の高い時間には出ないようにしてたからな~
「夏の日射しの下に出かけるもんじゃない」とつくづく思いました。

青い終幕

一応のエンディングを迎えました、フォーエバーブルー。
本当に「一応の」という感じですが。
スタッフロールは船のデッキに夕方に腰掛けても見れるものなので、最初見たとき「これは…エンディング?」とちょっと疑問符が付いちゃいました

終始美しかったですね~。そして愛らしい。
あ、深海魚とかサメは除く。あれは怖い。襲われるとかゆーことが仕様になくて本当に良かった。
メガマウスとかさー、本当に凶悪な顔してるんだもん。それが深海の真っ暗闇の中から突然湧いて出てごらんよ。ビビるってば。それ以外でも、深海魚は異様な姿のものが多くて、闇の中スポットライトで見える範囲のみを手探り状態で進むような感じなので不気味でしたね~。まあ楽しかったけど。てゆーかまだ見逃してるのがいっぱいいる気がする。パートナー連れて行かなきゃ駄目かな。

パートナーといえば、しょっちゅう一緒に潜ってたくせに、たまに海底などに鼻面を向けて「キューキュー」と鳴くのが、「小さい生物がいるよ~」って教えてくれているんだということに昨日初めて気がついた(極小生物は通常画面のままでは見えず、特定のポイント(近付くと光る)を見つけてそこを拡大表示して初めて見れる)。そんなとこで寄り道してないでこっち来なさい、って感じでいつも海笛吹いて呼んでたよ。ごめん~~
気がついてからは、あっちこっち連れてもう一度潜り直してます。今度はパートナーの動きを追跡することにしたよ。おかげでちっさい生物結構いっぱい見つけられました。図鑑がちょっと埋まった。

自分的お気に入り生物。
イルカ全般。ハンドウイルカは最初にパートナーになってくれる愛着から。イロワケイルカはちっさくて色が可愛い。オキゴンドウは鳴き声と生息地がステキで好き。
ラッコ。初めて見つけたときはビックリした。何あの黒いのって感じで。しかし、むっちゃ可愛いナデナデして喜ぶ仕草がたまらない。アザラシとかは慣れると子供連れてきてくれたけど、ラッコも連れてこないのかな。こないのかな。
アザラシ。特に子供。甲板をぺったぺった歩く(這いずる?)姿がたまりません。
海ガメ。ぜひパートナーと同様、掴まって泳ぎたかった。
見たらエンディングな方。雄大で美しゅうございました……

エンディングは見たけどまだ謎が残っている。とてもネタバレなので追記で。
これら謎も含めて、フォーエバーブルー自体はまだまだ続けられる余地があるのでちょくちょく遊び続ける予定。
しかし癒しのゲームをし続けていたら、FEやりたくなってきた。FE暁2周目、もう4部まで来てるし再開するかな~。てゆーか、最大の目的だった2周目限定ムービーがまだ見れてないんだ!あとちょっとなんだ!がんばれ自分。

» Continue Reading

『観用少女』

夏休み初日から猛暑だった今日。
照りつける太陽になかなか外出する気にならなかったけど、携帯買うなら早いほうがいいし(操作に慣れる為)15時すぎくらいにやっと出かけました。

でもってやっとNew携帯購入
でもって『観用少女(プランツ・ドール)』愛蔵版まで購入
いや先週Yよいんちに遊びに行ったときに本屋で見つけて以来気になっていたのだけどね。ただの愛蔵版だったら買わなかったよ。だって単行本全巻持ってるし。でもこの話、作者が途中で投げちゃったような形になってて、元々オムニバス形式のお話だったから明確な「終わり」がないのは別に構わないのだけど、単行本未収録の話が結構あったのですよ。
それが、「愛蔵版」という名前の完全版になって刊行されるなんて…ひどい!!でも読みたい!!
結局は「いまだに結構読み返すし、単行本は古くなってるし、いっか」という感じで約3000円で2冊購入。

少々アヤシゲなタイトルだけど、いい話だよねコレ。「生きたお人形=観用少女」達とうさんくさい店主とその「客」となった様々な人々のお話。
うさんくさい店主の兄さんが大好きです(笑)慇懃無礼っぷりがステキ鮮やかな筆捌きを教えていただきたい。あと「極上の」お茶の煎れ方
店主以外は、毎回登場人物が異なるもんな~。「少女(プランツ)」達でさえ。
基本、毎回異なる登場人物達の中で、数少ないながら複数回出てきたことのあるキャラが更に好き。「画家」と「宝石商」。しかもどっちも単行本未収録だったんだよ!ホントひどいわ!
宝石商の「王子様」(笑)は、商魂たくましい、けど彼の「少女」にはベタ甘の、わかりやすく愉快なとこが好きだなあ。店主との「商売人」同士の掛け合いがまた楽しい。ま、いつも店主の方が一枚どころじゃなく上手ですけどね。宝石商の方がまだ「まっとうな」商売人だから(笑)
画家のお兄さん。彼が絵に描いた人は皆死ぬという画家。初回登場時のラストがすごく好きでした。店主の本領発揮?
2回目の店番頼まれた話も好きだった。雑誌で読んだけど単行本未収録だったんで、もう一度読みたかったんだよ。最終的には「いい人」しちゃってる奴(笑)画家は結構店主と気が合うのかもしれないと思った。外見上、歳も近いし?しかし店主は本当に外見通りの年齢なのか甚だ怪しいですが。
全然知らなかったお話では「ユメデアウマナザシ」が面白かったかな。この「少女」、ストーカー?って奴が(笑)回によってミステリアスな終わりだったりハッピーエンドだったりする『観用少女』だけど、ハッピーに終わりそうなノリで「ん?」な終わり方をするところがまたイイ。「少女」の極上な笑顔に空恐ろしさを覚える主人公とその彼女の反応が面白かったです。

さーて『観用少女』読んでてまだちっとも携帯の説明書読んでないんで、これから読むかあ。
とりあえず、マナーモードの1発設定の仕方を探さねば。

月例

明日から夏休みーーーー!!!!!

という日に、生理がきた。
まあきたからってどうってことはないんだけど。
生理痛なんて人生で数えるほどしか経験ないし。

めんどくせーな。ちっ。

ってくらい?
お盆に喜び勇んで外出するような愚は犯さず、極力引きこもってクーラーの恩恵にあずかりたいと思います。
が。
明日は出かけるか。
いい加減に携帯を買い替えたい。

まだ買ってなかったのかよ。

自分でもそう思う。
あーとーはー、なんだ?
ああ、忘れないうちに給付金の申請。
ハローワークの営業時間見ておかなきゃ。
髪もそろそろカットにいかなきゃ。カラーもね。

なんだか口調が妙なのは、『オーシャンズ12』を横目で見ながら書いてたからだと思う。

finished

英会話自体が終わったわけではない、もちろん。
過去一番長かった契約期間&最多レッスン数契約が終わったというだけ。
でも、給付金制度を利用した今回は、制度の規定でレッスンの振り替えに制限があったので(通常、プライベートレッスンは振り替え自由)、極力英会話を優先しながらのスケジューリングはそれなりに気を遣いました。3月からという長い期間でもあったし。結構やり遂げた感あります

あとは給付金の申請を忘れないようにしないとね。
でもそのまんま次契約分の費用に消えるようなもんだけど。

しばらくのお休みの後、10回程度続ける予定。
1レッスン単位で購入。割引なし

青と戯れる

『フォーエバーブルー』引き続き堪能中。
やっぱいいなあ、このゲーム

昨日のプレイでは初めて海中探索っぽい場所が出てきたね。海中鍾乳洞。
奇岩とそこに漂う様々な魚たち。複雑な水路(マップがあるので迷いはしないが)。その奥で待つ美しい風景と生き物たち。
たまたまパートナーのバンドウイルカ「ポー(自分で命名)」と一緒に潜ってたんで、連れてくのがなかなか大変でした。結構頑張って奥までついてきてくれたけどね。「迷路」までが限界だった。
最奥で"伝説"の真の姿に出会ったときは結構感動した。すごく綺麗で。また、手前から「鳴き声」がして、だんだん期待が高まる演出がまた良かった。宝物もいっぱい落ちててまたそれが謎めいていていいわぁ。

でもって今日は、ポーの他にオキゴンドウとカマイルカもパートナーに。生息地でやたらめったら撫でたりつっついたり海笛聴かせたりエサ与えたりしていたせいなのか、親密度が2までしかいってないのに船まで来てくれた
早速訓練で遊んでみたけど、パートナーが複数いるときって、訓練中の子以外も一緒に飛んだり鳴いたりしてくれるのね。最初に2匹一緒にジャンプしてくれた時は感動してしまったわ。
あと最初のパートナーであるポーが、当然一番訓練回数多いんだけど、ジャンプにしてもなんにしても、目に見えて一番高く飛んでるのを見て「やっぱり訓練で上手になっていくんだ!」と実感。なんだかんだ言ってポーが一番愛着深い(一緒に潜ってる時、甘えるように鳴くのがたまらない)ので、今後も一生懸命訓練してあげよう。

20070804103913現在までの最大生物「セミクジラ」→。テレビ画面を携帯で撮影してるので画像荒いですが、それでも映像の美しさとリアルさは伝わるのではないかと。
クジラみたいなでかい魚は掴まってコバンザメよろしく連れていってもらうことができます(ちなみにパートナーになったイルカも掴まって泳げる)。掴まってる間はカメラアングルを左右前後に変更可能。
もっと大きい生物も、深海魚もいるらしいので、まだまだ楽しみだ
もうちょっと浅瀬の生物たちと仲良くなってから、そろそろ深いところへ行こうかな。拡大しないと目で捕らえられないサイズの小魚たちとの交流がまだ不足。あと、クジラとウミガメとイルカ達もあともう1段階上げないと。

お泊まり

土日にかけて10年来のお付き合いとなるYよい(苦しい)宅へ遊びに行っておりました。
既に二児の母。2歳と5歳。
時の流れを感じてしまう……

英会話帰りに丸の内オアゾのSOMETHING ROUGEでクッキーを買って手土産に。苺スイーツだけを扱うココ、白と赤の外観が可愛くていつも気になっていたので、一度買ってみたかったのだ。

駅まで妹ちゃんを連れて車でお迎えに来てくれました。てゆーか妹ちゃんが意味の通じる言葉を喋るようになってる!!「進化してるんだねえ~」と多少失礼な感想を漏らす。
家では先に到着していたRさんとC姉とともにお姉ちゃんがお出迎え。去年会ったときは最初警戒してる感じだったけど、今年は最初から笑顔で迎えてくれました。ちょっと嬉しい。
そしてやっぱりRさんは手作りクッキー持参だった。ごめん、期待してただってRさんのクッキー美味しいんだも~ん。
お夕飯の買い物は先着組で済ませてくれていたので、早速ご飯。幼児に見守られつつ、ビールで乾杯

まああとは、割といつものコース?(笑)
Wiiがあるので子供達もできる『マリオパーティー8』をやってみたり。子供向けなせいかかなりの親切設計で、対戦ミニゲームなんかでは必ず、本番と同じようにプレイできる練習モードがありました。なのでルールと操作を覚えるために練習モードではそれなりに本気でやり(当然、高い確率で大人が勝つ)、本番モードでは手加減プレイをするということができました
Cちゃんが持ってきた『Wiiスポーツ』。Yよいに体力年齢測定やらせたら最初50代だったのだけど、もう1人の自キャラを使うという裏技を使って(年齢測定は本来1人1日1回しかできない)無理矢理もう一度やり、30代の評価をたたき出してました。ズルしちゃいけませんよ、子供の前で(わかんないだろうけど)。

子供達が寝た後で、Eちゃんが持ってきた「のだめ」の特典DVDを見た。メイキングとかなかなか楽しい。そしてやっぱりクラシックはいいね~
22時くらいには帰った(とゆーか別口の遊びに行った)Cちゃんのお置き土産『エレビッツ』にYよいが挑戦するが、なんとヌンチャクを使うのが初めてだったらしい。ありえない。操作が難しいとぼやいてました。いや、普通だと思うけど。とりあえず最初のステージはクリアしたものの、あとは「疲れた」と言ってEちゃんにバトンタッチ。
Eちゃんも久しぶりだけど、持ち前の不屈の精神で頑張る。繰り返し頑張る。が、2ステージ目の「トイレ」のドア操作が上手くいかず、入るのも出るのもなかなかできない。それを見てYよいは腹抱えて爆笑。私は慣れるまでの難しさを承知しているので静観してたけど。
その後私もやってみた。持ってるけど、うちでプレイしてたのは専らCちゃん。今はY子に貸してるし、私自身とっても久しぶり。が、ステージ1でいきなりA評価もらえたし、ステージ2ではいきなりS評価ただただCちゃんのプレイを眺めていただけでも、随分と上達していた模様です少しは自宅のデータを進めてみようかと思いました。

その後、Yよいからはブログの設定の仕方を教えてくれと言われてレクチャーしつつ(Eちゃんはエレビッツやり続けてた)、夜も遅くなったのでそろそろお休み。

翌朝、ゆっくりめの朝ご飯をいただいてから、お暇させていただきました。
子供達は最後まで可愛かった

立つ鳥跡を…

本日は会社の歓送迎会。
長年アメリカで営業をされていて、去年我が部の部長として赴任なさった方が、8/1付でアメリカ総支配人へと栄転なさったので。それがメインで、後は産休とか新入社員とかかな。
てゆーかこの部長。元々アメリカ暮らしが長く、あちらの知人もたくさんいらっしゃることから、私のインターンに関しても中心的役割を負って下さっていた方でもありました。
てゆーか私はいったいいつ行くの?
っつーわけで、本部長味方につけて酒の勢いを借りつつ迫っておきました。
18日には日本を離れるそうなので、それまでにきちんと決めておきますとのお返事はいただいておきました。よろしくね。ホント、頼むよ。

早く行きたいとかそーゆーんじゃなく、「決まってないこと」が不安で不満で仕方ない。
はっきりしないから、職場では上司以外まだ誰も知らない。けれどいなくなれば確実に迷惑はかかる。3ヶ月とはいえ引き継ぎだって必要だし、一応年間目標に影響がないよう、8月中に充分クリアできるだけの数字は達成しておく予定で、1日からプロジェクト(とゆーほどでもないが)には入ってるんだけどさ。みんなに協力してもらって。
それと、たった3ヶ月で何ができるかってことも、正確な期間を把握した上で準備できることはしておかなければならない。あっという間だよ、3ヶ月なんて。それだけで何かを実績として残せるかどうかって、実は相当に厳しい注文だよ。
私自身に関してはいいんだ。ただ行くだけ、ちょっと暮らすだけだってもの凄く人生経験にはなると思うし。でも会社の金で行く以上、また、戻ってくる以上、まったくなんにも得られませんでしたって通用するか?私が送り出す側だったとして、否だね。たったの3ヶ月を実のあるものにするためにも、日本でできるだけのことはしておきたいんだよ。
だからギブミー情報。せめて正確な日程。
うやむやでN.Y.に旅立たないでくれよ、アメリカ総支配人!!

永遠なる青

か…買っちゃいました『フォーエバーブルー』
朝までは欠片もそんな気持ちなかったんだけどな~。退社時間が近付いたら急に「今日買いに行こう!」という気分になって有楽町ビックへ直行。購入。
店頭で大きく宣伝されてるかと思ったのにそうでもなかったな。人気のあるゲームはよく入り口に特設レジが出来て売られてるんだけど、今日はとっくに発売されてる『マリオパーティー8』しかなかった。

ま、そんなことはどうでもいいんだ。帰って早速プレイ。
てゆーかWiiの電源入れるの久しぶりかも。FE離れてちょっと経ったしな。アイクに会いたくなったけど、まずはフォーエバーブルー。

オープニング画面は海に浮かぶヨット。活動の拠点となる船です。いきなり背景が夜ってことは、これはWiiの内蔵時計の時間によって変わるんだろうな。
そしてCMでも流れてたヘイリーの美しい歌声が本当にテーマ曲にしてるのねえ。綺麗な景色と美声に酔って眺めていると、曲調に合わせて海中の画像に切り替わります。
ちょーきれーー……
青と光と揺らめきと魚たち…うっとり

いつまでも眺めていても仕方ないので、とにかくプレイ開始。
名前と性別、肌色(日焼け具合)、髪型、髪色などを決めて、ゲーム内の自分の分身をまずは登録。
それぞれ多くて4択くらいだけど、せいぜい性別くらいしかないだろうと思っていたので、パターン少なくてもキャラメイキングできるのはちょっと嬉しかったり。
開始はいきなり海の中。チュートリアルだね。
つってもほとんどいらないようなチュートリアルだけど。基本的にリモコンが指し示すポインタの方にキャラが向いてBを押せば進む。そんなもん。
最初のせいもあるでしょうが、結構次々とイベントが起こります。
海潜って出るとイベント、また潜って出ると次のイベントって感じで
まー無視も可能だけど。たぶんそれをこなさないと「できること」が増えていかない気がするので、今は来る者拒まずで依頼を次々とこなしている状態です。
おかげで、既にイルカをパートナーにできたし、芸も仕込んだし、ダイビングガイドもし、ペンギンとも触れ合い、熱帯魚から懐かれ、首都の水族館に魚を配置したりしました。
やっとナイトダイビングに必要な機材を手に入れたので、これから夜の海の散歩としゃれ込もうかというところ。今までは光溢れる色彩豊かな海ばかりだったけど、夜になるとどんな風に変化するのかな~楽しみだ
ちなみに昼夜の変化はもちろん、季節の変化もあります。季節によってそこにいる魚たちも変わるそうですよ。どうぶつの森みたいだね。

2時間くらいのプレイでそんなところでしょうか。
ちなみにプレイ中にWiiが1度フリーズしたんだけど、さっきリンク貼る為に公式サイト見たら、ソフトの不具合だったみたいだね。まさにそこで説明されているのと同じ状況だったからな。Wiiの不具合じゃなくてよかった。
保証に関しては、任天堂のサポートの手厚さは有名なので、心配せず続報を待つとしましょう。
海を散歩しながら。

DQ天空シリーズ

ドラゴンクエスト4、5、6の3作がDSでリメイクだそうです。

「天空シリーズ」って名前は知ってたけど、4からそうだったのか。
まあ1~3は「ロトシリーズ」だしな。勇者ロトの伝説が伝わる世界の物語。
4~6は世界観は異なるものの「天空」がキーワードになっているということで、ファンから「天空シリーズ」と呼ばれるようになったそうな。
知らなかったな~。だいたい私、この中では5しかやったことないし。

『ドラゴンクエスト5 天空の花嫁』は大好きです。
よく「親子3代に渡る物語」と紹介されてるけど、主人公はずっと同じ。子供時代から始まって、最初は主人公の父親と旅をしている。父親と死に別れ、捕らわれ、やっと脱走した頃には青年になっている。その後旅の途中で運命の出逢いをして結婚。子供も生まれるが、直後にとある事情で一家は離散。数年の後、成長した子供達により主人公は救出され、今度は我が子等とともに妻を探して旅に出ることになる。
でも究極のところ、主人公はずっと自分の母親の行方を求めて旅をしているんだよね。子供の頃は知らなかったけど、主人公の父親は行方不明になった妻をずっと探して旅をしてたのだ。何もかも捨てて、我が子だけ連れて。あ、サンチェはいたか(忠実なる従者)。それが明かされるのが、主人公に子供が生まれる頃だったか?
なんかもう、時の流れとか継がれる想いとかが切なくて、すっごくよかったのですよ。いいストーリーだったよな~~

ちなみに「運命の出逢い」は子供時代と青年時代の2度あり、それぞれ違う女性に出会います。結婚相手は2択。その選択はまったくもってプレイヤーに委ねられている。
どちらを選んでもストーリー展開には影響なく、サブイベントの有無くらい。あと、生まれる子供の髪の色?
つーわけで、プレイヤーの間ではどっち派か論争になるわけですな。私とCちゃんの間ではよく行われていますFF7の「ヒロインは誰か」と同じくらい、激しく根深い論争だと思われます(笑)
ちなみに私は「フローラ派」で、「どちらかというとティファ派」。どっちもCちゃんとは対立してます

4も6も天空が関わってくるのか~。
特に4はちょっと気になるな~。仲間キャラがいっぱいいた奴でしょ?章仕立てになってて、仲間達のそれぞれの物語が描かれる章から始まり、最後に主人公である勇者の章になって全員で旅していく流れとかいう。
おてんば王女アリーナと振り回されるお供クリフトとか、商人トルネコとか、プレイしてなくても知ってるような有名なキャラ達がいっぱい出たゲームだからね。

まあなんだかんだ言って、今までDSで出たリメイク物って結局やったことないんだけど、それでも名作と言われ続けているものは毎度気になります。
そしてやっぱりリメイクFF4も気になってます
Calendar
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。