FC2ブログ

ガックリ。

「前にもこんなことあったなあ…」と思いながら、本部長からの「明日の夜空いてる?」という電話を受けたのが昨日。果たして接待の代理出席の依頼だったわけですが。大きな問題が。
お相手は外国人。
つまり英語接待しろと。
とてもとても嫌だったが、一応仮にも英会話勉強していると会社にもバレている手前、単に「嫌です」と断るわけにもいかず了承することに。だがしかし。
あれほど大物相手だとは直前まで知りませんでしたよ。1人は今回ご招待した米国のとある機関のchief executiveつまりトップ。もう1人はそのアジア地域のvice-president、副社長つか副総裁というべきか。とかまあ色々とても大物揃いで。
何を話せと。

すみません、ほぼ沈黙してました。お相手は我が社の本来の担当者に任せっきりでした。つか、トップの方は普通にアメリカ人なのでまだ言ってることが分かるのですが、他の方は中国系の方でほとんど分かりませんでした。
途中、お店のシェフが挨拶に現れて、彼は日本人で英語は全然なんだけど、修行でベルギー留学をしていたのでフランス語なら多少わかるという話をしたところ、トップの方とフランス語での会話が始まる。
Don't leave me!! ココハドコデスカな気分が最高潮に。
そんな心理状態なのに結局3時間くらい会食は続きましたかね。無駄に酒を飲んだ気がします。いいのだろうか。いや、よくない。

正直、本当にまったく役立たずだったので落ち込むことしきり。何もしてないのに疲れた。
お見送りをした後、我が社の副社長とあちらの機関の方だけど日本人女性(もちろん英語はペラペラ)と店に戻ってお茶だけしたのだけど、その女性が、「自分もvice-presidentの話は意味がとりにくかった」とおっしゃっていたのだけがちょっと救い。どんなに喋れる人でもやっぱり難しいことはあるのですね。
それにしても。あーあ。
スポンサーサイト



Calendar
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ