スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日成果

ゲームは土日集中プレイ。この土日は予定もなかったから(買い物行くつもりだったが雨にヘタレた)どっぷりとラタトスク漬け。
楽しんでるので平日も出来る限りやりたかったところだけど、今週末には職場の引っ越しがあって、しかも今日会社行ったら上司の親戚に不幸があったそうで週末忌引確実となってしまい、「引っ越しの準備・指導諸々自分一人かよ!」という状態になってしまったのでちょっと鬱。致し方ないことですが。とりあえず今日は図面と引っ越し用ラベルの作成までは終えてきた。明日からは荷作りしよう…
ラタトスクは6章に入ろうとするところ。一応最初の転機は過ぎましたかね。目的の一つが変化したから。
ネタバレ感想は追記にて。










» Continue Reading

スポンサーサイト

金曜日の幸福

明日は休みだ、予定もない。どっぷりラタトスクができるぜ
つーわけで昨夜は翌日仕事があるっつーのに午前2時近くまでやり続けるとゆーイケナイ社会人をしてしまいました。まあ「あと一日」と思えばその程度の寝不足はなんとかなるさ。実際なんとかなった。
今夜は気にせず存分に遊べるわ~つってもさすがにもうゲームで徹夜することもないですがね。もたない

昨夜はプレイ時間2時間程度だったか?
とりあえず序盤の感想を。遠慮なくネタバレですので追記で。





» Continue Reading

間に合った

やりました。無事ペルソナ3終わらせました。バッドエンディングだけど
あの流れであの選択をしちゃダメだよなあ~。仲間への裏切りじゃん。しかもラスボス戦のないエンディングなんて。
やっぱりちゃんとしたエンディングを目指して頑張るべきですね。それまでペルソナ3は終わらない。終わらせないようにしましょう。一応11月の美鶴との「女帝」コミュが発生するあたりのセーブがとってあるのでその辺から再開する予定。
最後の方はタルタロスにも登らずひたすらコミュレベル上げに終始してたしね。おかげで立て続けにコミュレベルMAXを達成してしまった。別に狙ってなくても、「それ以外にやることがない」と交流していたらMAX達成してしまった。えーと「法王」「刑死者」「隠者」かな?狙っていた方の「太陽」「月」「恋愛」は当然ながら達成してます。こんなに達成できるなら、もうレベルの高いペルソナがいない~って困ることにもならなそうね。とはいえ、やっぱり恋愛が絡むコミュを複数達成するのは厳しいね。最初から計画的にやらないと。2周目やる機会があったら気をつけたいところだ。
ところで綾時くん。あーいう性格になったのは、様々なコミュとの絆を結べるような主人公と10年間ともにいたせいなのかしら~とか思ったり。真エンディングでの彼の様子もちゃんと確認しないとですね。
いずれにせよ、やっぱりペルソナ3は続けなきゃダメでしょう。

でも今日はテイルズオブシンフォニア-ラタトスクの騎士の発売日ですから

TOS-R買ったつーわけで買ってきたディスクの盤面が羽の絵なのにときめいたさて、どんな展開が待ち受けているのでしょう。前情報なし、攻略情報なしでゲームをやるのも久しぶりなので、それも楽しみ。それこそTOSを初めてプレイしたときの、一人で驚愕したり萌えたりしていたのを思い出します。クリア後、猛然と周囲に薦めまくったのも良い思い出
じゃ、Wii起動してきまーす

間に合うか

今週の木曜日にはテイルズオブシンフォニア-ラタトスクの騎士が発売。なので、ペルソナ3をそれまでに終わらせたい!!と思っていたのに、土曜日は髪をカットしに行った以外は読書してしまった…読書なんて電車でできるのに!
間に合うかどうか微妙です。ただいま11月半ば。このままいくと真エンディングはさすがに無理だろうな。とりあえず、12月末時点でのエンディングを目指したいところ。

幾月さんの裏切り。なんか突然すぎてよくわからんかったよ?多少伏線めいたものは確かにあったけどさ。急にとち狂っちゃった感じがしました。でも美鶴は可哀想だったね、うん。いつもキリッとしてるだけ余計に辛そうだ。しかしそれ以上に美鶴の気持ちが「わかる」と言えてしまう天田君の方が痛々しく思えてしまったよ。その年齢でさあ…

コミュ。主人公は結構なレベルなので、それに見合うレベルのペルソナがいるコミュを優先して上げようと、女の子はまずゆかり狙いでいってみました。ゆかりの「恋愛」コミュはマスター前でもLv63?くらいのペルソナがいるからさ。「特別な関係」状態の時に他の女の子とのイベント起こすと心象が悪くなるってゆーので他の子を一切相手にしてなかったら、いつの間にか「正義」コミュの千尋がリバース(怒り)状態になってたしばらく相手にしてないだけでもそーいう状態になるのねえ。ゆかりとはもうLv.MAX直前なので、そうしたらリバース解いて、それから美鶴に行こうかな。「女帝」もなかなかいいペルソナ揃いよね。
「月」と「太陽」コミュもあとちょい。終わったら「皇帝」を少し上げて、「節制」と「法王」を上げたいところ。

なーんて言ってたって、残りリアル3日でそんなにできるはずがないとはわかってるんだけど。その辺は真エンディングを見る時までオアズケだねえ。真エンディングは12月末じゃなく、さらに一ヶ月分プレイした後に見れるらしいのですよ。
ここにきてタルタロスの踏破可能階層が今までの倍くらいに増えててひるんだわ。タルタロスに通うと時間かかるんだってば。1日1ボス突破でやってますが。美鶴がしばらく抜けてたので、そのレベル上げ用に最後の階層だけ残してたんだけど、やっと美鶴が復帰してきたので、これから最上階まで行こうとするところ。そこまで行ったら、タルタロス放置して一気に進めよう。うん。
じゃ、ペルソナってきます

コードギアス11話

いつもはアニメの感想なんて書かないけど、久しぶりにリアルタイムで見て、しかも色々とツッコミどころ満載で大笑いだったのでちょっと書いておこうかと
ネタバレかなと思うので改行の上追記で。
      
      
      
       
      
      
      
       
      
       
       

» Continue Reading

蒼の共演

庭に新顔の花が増えてた。
蒼の共演花の名前を知りたくて検索したら、ブルー・サルビアの一種らしい。サルビア・ガラニティカ?青いサルビアがあるんだということも知らなかった上、その中にも5種類くらいあったのでびっくりした。
背景のアジサイは隣家のもの(伯父の家なので地続き)。薄青く色づき始めたアジサイと、ステキな共演。あえて競演とはいわないでおこう。

現在、別の場所にムラサキツユクサも咲いており、そしてそろそろムラサキクンシラン(紫君子蘭)も咲きそうな頃合いで、我が家の庭はしばらく蒼の共演が続きそうですちょっとだけどラベンダーもいたな。

花の名前を調べたサイト、咲く時期と色とで分類して写真付きで掲載しているので、名前を知らなくても調べることができて素晴らしい。おかげでここ何年か知りたいと思っていた庭の花々の名前を知ることができました
ついでに先週の北海道旅行で見かけ、同行者達と「なんて花だろう?」と話題にしていた白い鞠状に咲く花はおそらく「テマリカンボク(手毬肝木)」と思われる。ということも、このサイトのおかげで判明しました

リアルダンジョン

先ほど見たらYahoo!のトップニュースにもなってましたが。

「渋谷駅がダンジョンのようだ」と話題にってITmediaでニュースになってましたね。
どれどれと記事を見てみたら、本当にすごかった渋谷の東京メトロの構内図なんだが、副都心線の開通のおかげで地下5階・地上3階の計8階層にもなる構内図。すげえ。こんなに立体展開している構内図初めて見た(笑)派生して「どこの駅がよりすごいか」探す騒ぎになってるみたいですよ。新宿駅とか東京駅とか紹介されてましたが。
東京駅は毎日通ってる駅なのでだいたい把握しているつもりだけど、それでも通ったことのないところがあるだろうなあと思う。だいたいバカ広いし。大手町駅とかもそうだけど、「どこまで一つの駅だと言い張るつもりだ」と怒鳴りたくなるくらい、駅の中をえんえんと歩かされることってあるよね。
最近は「エキナカ」と呼ばれる改札内のショッピングモールみたいなのもたくさん展開してるから、自分が改札の中にいるのか外にいるのか見失いそうになることもあるよな。東京駅地下のグランスタは未だ盛況のようだね。つか、東京駅は週末ともなれば常に盛況かな、観光客で。

形だけなら「リアルダンジョン」と呼べないこともなさそうだけど、駅にはしつこいくらい案内看板が掲示されているので、乗るべき路線名とその方面さえ把握しておけば、構内図なんか見なくてもちゃんと目的地には着けるのよね。迷わなければダンジョンとは呼べん。
ま、構内図はあくまで駅の中だけなので、その外にある店やら通りやらを目指す場合は、当然駅内に案内表示はないので多いに迷うことになるのだけど

トラピスト・クッキー

大好きだ、トラピスト・クッキー。
よくあるクッキーらしからぬ薄さと固さ、口に含めばすぐに消えてなくなる感覚、しかし残る甘さ。
ほんと、なんでか大好きなんだよね~

つーわけで、先週末の北海道旅行でも買ってきました、トラピスト・クッキー。自分専用土産。一人で食べてます。意地汚いですね。
両親にはイカの塩辛とかほぐし鮭とか海産物系を買ってます。うちの両親、旅行の土産を喜ばない人たちなので、こんなに色々買ったのは珍しい。しかしトラピスト・クッキーは渡さない。
ちまちまと消費しておりますが、まあ今週いっぱいくらいだろうな。一番小さい箱を買ったし。最後は一気に食べて、ささやかな贅沢気分を味わおう。
いや別に高いものじゃないけどさ。お菓子をどか食いするのってなんか贅沢な気がしません?

そうそう、北海道旅行の記録はまた週末にでも。

定期視聴

自分はテレビを見ない。部屋にはあるが、下手をすると一日のうちに電源が入るのは朝起きてすぐの天気予報チェックの時だけの事もある。「見なくてもつける」って人がいるけど、あれは自分は苦手。苦手というかうるさいと思ってしまう。手持ちぶさたならともかく、何かすることがあるときは音がすると邪魔に思ってしまいます。まあその辺は、一人暮らしだとまた変わってくるでしょうけどね。一人だと本当に静かだから、何か音が欲しくてテレビつけるというのはわかる。

そんな自分なので、毎日または毎週必ず見るって番組がありません。録画とかの必要も感じなくて、DVDプレイヤー全盛なこの頃にあって、未だに部屋にあるのはビデオデッキ。それもほとんど起動することがない。テレビすらつけないんだから当たり前だが。
でも今期はなんかリアルタイムで放送しているものを結構見てるよ。アニメだけど
ギアスマクロスF。あとこないだふと一気見してしまったペルソナ。すべて一気見から始まってるなそしてすべてどこかしらの動画サイトさんにお世話になって見ています。
確かにリアルタイムで放映中の番組だけど、実際にテレビで見たことは少ない。録画して見たこともない。テレビで見たの以外はすべてネットで見てます。逆に言えば、ネットで見れるからこそ見続けているというか。テレビで見逃してしまっても「ま、いいか」という気分になり、そうなると続きを見る気も失せて見なくなる…というのがよくあるパターンだったんだよね。今は見逃してもどこかしらで見れるから。いい時代だ版権を持っている企業さんにとっては頭の痛いことなんだろうけど。でもまあ、配信しているサイトには公式なところも多いし、逆に利用している企業も多いんだろうね。
ちなみにネット配信だと「画面が小さい」とか「粗い」とか言う人もいるみたいだけど(兄に言われた)、自分はその辺全然気になりません。そりゃ、目がおかしくなるほどの粗い画像は困るけど、そこまでひどいのはないし。ストーリーさえ追えりゃいいのよ。
そんな感じで、PCの前に座る時間は増えていっているこの頃です

プレイスケジュール

昨夜、北海道から帰ってきました。
今日は会社でした。眠かった。

ふとテイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士の発売(6/26)が迫ってきていることに気付く。店頭で買うかネットで買うかはともかくとして、いい加減ペルソナ3を終わらせないとラタトスクを発売日から楽しむことができないではないか
ちなみにすばらしきこのせかいも出張中にやって以後、ちっとも進めていない。ゲームはとても面白いので進めたい気持ちもあるのだが、通勤時間を読書にあててしまっている今では、DSをやる時間もほとんどなくなってしまった。というか全然触ってない。少し前まで、財布・定期券・ケータイに次ぐ第4の必需品だったのになあ…
まあとにかくペルソナ3を終わらせよう。だいぶ終わりまできている(と思う)わけだし。

ペルソナといえばペルソナ4の発売日も近くなってきたね。7月10日だったか。ラタトスクもあるし当面やるつもりはないけれど、OPムービーが公開されてたのでDLしてみた。これがまた、3もスタイリッシュでカッコイイOPだったけど、4もいいねえぇ音楽といいテーマカラー?であるイエローの使い方といい、本当にカッコイイわあPC立ち上げる度に必ず一度は再生するほどお気に入り。ゲームも面白いといいね。
ところでパーティーメンバーと思われるキャラクター達が全員シルエットで順番に出てくるシーン、全員が眼鏡をかけているのがとても気になる。主人公も眼鏡をかけようとする姿で登場するし。公式サイトでは特に何も言ってないけど、今回は「眼鏡」がキーアイテムになったりするんですかね?

DS版ドラクエ5の発売も7月17日だったのか。意外に早いな。5は大好きなゲームだったから気になると言えば気になる。しかし4も途中のまんまにしていたな、そういえばダメじゃん。

ファイアーエムブレム新・暗黒竜と光の剣は8月7日。うん、これは別に問題ないな。しかしFEやるならやっていないGBA版の封印の剣聖魔の光石がやりたいなあ。

……「やりたい」ばっか言ってないで、ちっとはちゃんとゲームをクリアしろよってことだな。つか、こんなの書いてるからあっという間に時間がなくなるんだけど。
さてお風呂入って寝る準備して、余裕があったらペルソナ3を進めよう。でも早く寝よう。

旅記録更新

無事、次の旅行前に先週の京都旅行の記事をUPできたわ~
これで心おきなく北海道へ飛べる。

しかし。実は一つ忘れている旅記録があったりする。2月に行った福島の岳温泉。雪見風呂を堪能した記録が携帯にはまだちゃんと残してあるのだが、なんとなく後回しにされているうちに更新する機会を逸してしまった
つかあの頃は、時間がたてばたつほど「アメリカ出張が~」って気分になっていく時期だったので、気持ち的に余裕がなかったんだな。私にしては珍しく。
雪見風呂もやたらとエンターテイメントだった夕食も部屋で4人でやり続けたパズルやらUNOやらも忘れていません。それにあの旅の帰りに話が持ち上がった北海道旅行が、今週末のそれですしね。
また新たな思い出を作るとしましょう。

京都旅行記は、6/7、8の日付で書いてます。興味があればどうぞ。

ブックアクセサリ

最近ずっと新書サイズ本を読んでいるせいで、新書サイズのブックカバーが欲しくなってきた。文庫サイズのはどこでも見かけるけど新書サイズのってあんまりないよね。

私用の文庫ブックカバーは、WachiFieldの皮革製。名前を入れてもらったお気に入り。本の厚みに関係なく使えるタイプではないけれど、結構余裕があるサイズなのであんまり困ってない。500ページあった『フェルマーの最終定理』だって入ったしな。本革って使えば使うほど味が出てくるからそれも楽しみ。

なので、新書サイズのもWachiで揃えたくなった。オンラインショップで上製本が入るとゆーのを発見。縦21cm。新書は普通縦19cmなので、たぶん問題なく入るはず。問題なのはこれが店頭ですぐ見つかるかどうかの方だな。できればやはり名入れしたいし。うーん、どこのWachiショップへ行くべきかなあ…

ちなみに今日、ブックダーツというものも買ってみた。前から気になっていた存在なのよね。まあ単にクリップ形のしおりなんだけど。クリップなら以前買ったHappy Face Clipもあるけど、使ってみたらやはり全然違いました。クリップは使うとだいたい紙によじれた跡が残るけど、ブックダーツは極薄なせいか紙がまったく痛まない。しかもこんなにペラペラなのに、すんなりと紙に挟まる。これなら電車の中で立ちながらという不安定な姿勢でも問題なく使えそうです。よきかな。

ところで今日から続きを読み始めたアル戦こと『アルスラーン戦記』だが、あまりにも久しぶりすぎて状況がさっぱり飲み込めない。いや、面白いのは面白いんだけど。レギュラー陣以外の名前が出るたびに「誰だっけ?」状態です。あまりに記憶がないのでシリーズ一冊読み飛ばしてるのかと危惧してしまったよ。帰ったらちゃんと本棚に全部あったけど。……第2部最初から読み直した方がいいだろーか

目をしぱしぱする

昨夜21時頃ですかね。無事に京都より戻りました。
また詳細は後から書くけど、一言で言うなら食道楽な旅だった
しかし今週末はまた旅だから、さっさと書いておかないと記憶がかぶってわけわからんことになりそうだな。写真も撮ったしさっさとUPしよう。

ブログデザイン変更。前のは緑は綺麗なのだけど、テキスト部分がちょっと爽やかさに欠けてたのでいまいちお気に入りにはならなかった。
梅雨で紫陽花とかも良かったけど去年それはやったし、水の季節ということでお水で。水に沈む感じ?
海は海でまた夏にでも。

帰りの電車でここしばらく読んでた宮部みゆきの『孤宿の人』上下巻を読了。
ああ、こーゆー話弱い。
「ほう」が加賀様から下された命令のあたりから胸苦しくなり、名をもらったところで泣きそうになり、電車の中で立って読んでたので、こぼれないように何度もまばたきしてました。
期待したとおりの感動をもらえた感じです。
「これでしばらく買うのは控えよう」と思いながら買った本なので、満足満足。安心できるエンターテイメントですね、宮部さんの本は。

さて、読み忘れてた『アル戦』の続きでも読むか。

スローフード京都・2

朝はMさんが自ら近所のオススメパン屋さんに行ってくれて、超美味なパンでの朝食となりました。いいな~こんなに美味しくて総菜パンの種類が豊富なお店。朝買いに行ってそのまま朝食にパンを食べるってちょっと憧れる生活かも。いや、我が家の朝ご飯は基本和食ですが。

そして本日のメインイベントはお茶会です。カフェでお茶するんじゃありません。茶席です。表とか裏とかの千家がある茶です。Mさんの教え子がやっているサークルのお茶会にお呼ばれしたのです。
道端の紫陽花興味はあったしそんな機会ないので「行きます!」と言ったものの、最近習い始めたMさんと昔習っていたHさんは一応の経験があり、お茶席に際して必要なお道具とかも持参してらしたのでちと焦った。貸していただきましたけど。学生がやってるものだし素人も多いし、受付して待っている部屋には外国人にもわかるよう作法を説明した手作りガイドブックもあったし、まあ何事も経験経験と挑んでみた。つか、楽しんじゃった方がいいっしょ。どうせ初心者なんだから。
結果。面白かった自分がやるべき作法以外はよくわからんし、実際やってみたら忘れたとか違ったとか色々あったけど、単純に面白かったですよ。こーいうことするのかーとね。お茶とお菓子は美味しかったし三人三様に楽しんで、お茶席をあとにしました。

伏見稲荷大社・千本鳥居そして最後の観光をしに伏見稲荷大社へ。Hさんも私も初めて行った。えんえんと朱色の鳥居が続く「千本鳥居」は有名よね。お稲荷さんの総本山です。ほんとーに隙間なくえんえんと鳥居が続いているのねえ。すごい。不気味(笑)本当は最後まで登り切りたかったけど、何せお茶会帰り。みんなある程度綺麗な格好してたのですよ。到底、山に登れる状態じゃないよね。つーわけで途中の見晴らしいいところまで行って、戻りました
鳥居の足下で寝る猫ちなみに→は鳥居の足下で寝てた猫。あまりに正体なく寝ているので一瞬死んでるのかと思ってしまった行きがけはシャッター向けてもちょっと撫でてもまったく起きる気配がなかったけど、帰りに通ったときは起きてました。すっごい眠そうな顔してたけど(笑)

伏見稲荷を出て京都駅に戻って、そろそろお別れの時間。京都駅地下売店でちょっと奮発して京都御前なお弁当を買い、長らくおつきあいくださったお二人に何度もお礼を言って、お互いに再会を誓ってお別れしました。新幹線の中で食べた京都の味はまた絶品でしたちなみに贅沢したくてグリーンに乗っちゃった

京都の味も緑も紫陽花も不気味さも猫も見て、あらためて京都の魅力を確認した旅でした。なんにせよ、Hさん&Mさんのご協力がなければこんなに興味深くて楽しい旅にはならなかった。本当にありがとうございましたまたいつかお会いしましょう。

スローフード京都・1

定時上がりして新幹線内でお弁当をかっこみ京都駅についてもちっと電車乗って、改札で今回ご一緒する2人とご対面。
1人はサンフランシスコで知り合ったHさん。約2ヶ月ぶり。今回の旅が実現できたのはひとえに彼女の努力によるものです。感謝。そしてもう1人は初対面でありながら宿泊場所の提供まで快く引き受けてくださったMさん。Hさんとはやはりサンフランシスコ繋がりだそうです。留学していたそうで。

甕雫とステキご飯Mさんお宅へ到着したのは22時頃か?到着してまず酒宴(笑)
Hさんは宮崎県出身。今回の旅にあたり、Mさん宅に宮崎のレア焼酎を宅配してくださったのですよ~それが→の「甕雫」。甕に入ってました。付属の柄杓ですくって注ぎました。楽しい。そして美味いやあ、ヤバイ感じに美味でしたね。
美味しいおつまみを色々つくってくださったあたり、Mさんは結構な酒好きとみた。そしてその通りだった。幸せ
お風呂借りつつも結局午前3時くらいまで話し込み、長かった金曜日は終了。

翌朝。ではなく、翌昼くらいになったな、結局。さもありなん
南禅寺の湯豆腐のお店・奥丹を目指して出発したのだが…なんと奥丹は「夏休み」だったしかしかえってケガの功名だったかも。
目の覚めるような若葉の美しい南禅寺を一巡りし(ちなみに来訪3度目にして初めて水路閣の上に登り、三門も上まで登った)それなりに観光したところで、Mさんオススメのフレンチ店・かしくコルドン・ブルーへ。古い町屋を改装した、如何にも京都にありそうなフレンチ店ですな。南禅寺参道に面していながら建物は少し奥まった位置にあるので車道の喧噪も遠く、小さな内庭からの風が心地よく、とてもゆったりとした時間の流れるステキなお店でした。しかも前菜2皿、メインも肉と魚の2皿ありながら3150円という破格値。あの内容、あの味と雰囲気でランチとはいえこの値段はマジ?と思いました。素晴らしいデザート前の箸休めがご飯と漬け物なのは初体験でした。しかしびっくりするほどこれは合うよ?ただ一つ難点をあげるとすれば、料理が出るのが遅いということ。かなーりスローフードになりました。観光の途中に寄るには辛いかもね、あの時間。しかし美味しかったし夜はライブなどもやってるみたいだし可能ならもう一度行ってみたいお店ですね。奥丹は行ったことあったし、結果的にはこの店に来れて良かったわ。

ランチが終わったらもう16時近かったので、結局タクシーでもう一つの目的地・安楽寺へ向かいました。タクシーの運ちゃんが「安楽寺ってどこや?」と言ってしまうようなマイナー寺。だって普段公開してないもの。たまたま7日が春と秋にしか開けないこのお寺の公開日に当たっていたから行ってみたのだ。法然院の隣の小さなお寺。でもひっそりとしたお花いっぱいのお寺でした。ところどころにさりげなく生けられた花がセンスの良さを感じさせるし、庭を眺める縁側は小さいけれど静寂に満たされていて別の時間の流れの中にいるようだったし。行って良かった

安楽寺を出て哲学の道を少々北上して、途中のお店をひやかしつつあっという間に銀閣寺前まで。そっからバスで四条河原町あたりまで出てぶらぶらと。そーしてそろそろいいかなーってあたりで再びMさんオススメの居酒屋へ。…食べてばかりいるような
晃庵麺どころ晃庵三条店。麺とはうどんのこと。うどんが売りらしい。が、おばんざいにも力が入っている。そして酒にも力が入っている。日本酒「十四代」がMさんはことのほかお気に入りだそうで、この店には「ないこともあると言いながらいつも必ず置いてある」ので行き着けになっているそうだ。また料理が旨い基本的にハズレがないって素晴らしいことよね。素材も旨いが料理もいいっすよ。昼はワイン1杯で我慢したのが、あまりに美味しい料理に美味しいお酒で気がついたら日本酒3杯いってた。特に日本酒は危険だから最近は抑えめにしてたのに、気持ちよく酔ってしまったね。やはり良いお酒と料理は身体にいいのね~

19時に入ったのに23時までいました一日のうち、何時間を食事に費やしたのやら。まあたまにはこーいう旅もいいよね。

京都へ

うお、旅支度したり風呂入ったりしてるうちに日付変わっちまったよ。
最近は0時前に布団に入るようにしてたのにぃ。

つーわけで、今日会社行ったらそのまんま京都へと旅立ちます。
2泊3日。一応。初日は到着して寝るだけだが。
週末は雨ばかりというわけではないようなのでちょっと安心。梅雨だしね。
雨の寺社も風情があると思うのでいいけど。
実質観光するのは一日だろうし。
さて、何があるやら?
とりあえずアメリカでの旧交を温めてきます。

定時ジャストで会社出ておみやげ買わなきゃ。

へそくり?

私の中で存在を忘れられかけていたもの。郵便貯金。
前の会社で口座を作らされる前は郵便局が主な金の出し入れ口座だったが、以降すっかり忘れられた存在に。大して入ってなかったはずだし。
でもまあ一応気にはしていて、いつかはちゃんと確認しようと思っていた。
今日、一緒に帰る同僚が職場近くの郵便局に寄りたいとゆーことだったので、ちょうどいいやとン年ぶりに郵便貯金口座を確認してみた。
カード認識してくれるか暗証番号大丈夫か微妙にドキドキだった。そんくらいご無沙汰だったのだ。

残高確認。
一番上に「2」と出ていて、それがだいたい予想通りの数字だったので、とりあえず無事に口座があったわよかったよかったと安心し、せっかくだから印刷しておいた。
そして出てきたカードと明細を受け取りあらためて眺めると。
……ケタが多い……?
思っていた数字の10倍だった。

銀行から移した?そーいうことを考えていた時期が確かにあったけど実行したっけ?いやいや親にも教えてある口座だから何かに利用された?別に増えてる分には利用されたって逆に有り難いくらいだけど、自分の金じゃないならややこしいからハッキリさせておきたい。
ぬか喜びにならないよう、きちんと確認いたしましょう。

突然ですが

「出雲大社に行きたい!!」とか思い立ちました。
原因はコレ。
  ↓
出雲大社御本殿特別拝観

「平成の大遷宮」とかはニュースにもなってたしそれなりに「へー」という感じで見ていたけれど、本殿の特別拝観というのをやっていて、それがこの60年に一度の遷宮の時しか行われないというのは知らんかった。
"60年に一度"ですよ。
次回、生きてるかどうかもわかんないよ。生きていても出雲に行けるほど矍鑠としていられるかどうか。
つーわけで突然行きたい気分が急上昇中なのであります。
出雲自体行ったことないしね。こないだまで『少年陰陽師』読んでたせいで妙な親しみもあるし。

しかし8月。8月は暑い。しかも西だ。
長い夏期休暇があるから日程はいいのだけれど、一緒に行ってくれる人がいるかどうか。あるいは親か。しかし親は確か1、2年前に出雲に行ってたな。
しかもちょっと前に自分は「今年の夏はどっかの高原で乗馬ライフ~」とか思ったりもしてたんだよな。
特別拝観はGW頃もやってたらしいけど、夏以降はもうやらないのかしら…?できれば暑くない方がありがたい。てゆーか暑いときに暑いところへ行きたくない。
しかし先の予定とかまったく書いてないんだよな~
まあ、あくまで神を祀るものであって観光の為のものじゃないんだから、その辺懇切丁寧にはやってくれないのは当たり前なんだけど。「ジーンズやサンダル、ミュールで来てはいけません」とか書いてあったし。
…そういえば教会も昔は正装して行くべき場所だったりしたなあ(遠い目)
思い立ったはいいが悩むぅ~

つぶれた××

昼間、PC前の床になにやら黒い物体が落ちていた。
1円玉くらいの大きさ。複数の破片。黒い光沢。皺のある表皮。破れ目からは茶色がかったもの。


太古からしぶとく地球上に生きてる黒いブツを想像した。
まさか、イスでつぶした…?


しかし。
昨日、PCをいじりながらレーズン入り蒸しパンを食べていたことを思い出した。そして、欠片が落ちたと思ったのに見あたらなかったことを。
落ちた後見つけられず、イスの脚に轢かれたレーズンでした。
あーよかった
Calendar
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。