FC2ブログ

うつろわざるもの

今週買ったマンガ、その2。

『うつろわざるもの~ブレスオブファイアIV』
カプコンのRPG「ブレスオブファイア(以下BOF)」シリーズ4作目のコミック化。以前、ここで話題にしたことがある同シリーズは5作目の「ドラゴンクォーター」だったわけですが、4が出たのはもう7年も前だそうです。なのに今さらコミック化。どういうわけでしょう。そしてやったこともないこのゲームのコミック版を何故手にとってしまったのでしょう自分。衝動買い。

理由1.気になってた
BOFシリーズは5しかやったことないしそれも未クリアという体たらくなんだけど、日々ゲーム関係サイトを巡っていればやったことなくてもちらほらと情報は得るわけで。その中で特にストーリーが気になっていたのがこの4作目だった。表紙絵2人の人物のうち右側の青い髪が主人公のリュウ。主人公が「リュウ」って名前なのはBOFのお約束。そして左側のイケメンがフォウル。もう一人の主人公。こっちの境遇が特に気になってた。しかしゲームは初代PSソフトだし今さらやる気もなかなか湧かなかった。だいたい他にもいっぱい気になるものあるし。なのでコミックってちょうどいいじゃんと渡りに船的に手に取った。

理由2.壱村仁
コミック版テイルズオブシンフォニアを描いた人。外伝であるEXも含めていい作品でした。こーした別原作もののナントカ化に対して自分は点数が辛い自覚があるのですが、これはほぼ文句なしだった。自分的には親子対決シーンと最後の別れのシーンで大いに楽しませてもらったので。
この人の手によるコミック化なら、原作知らないけどいい話を見せてもらえるんじゃないかと思った。カラー絵もモノクロ絵もレベルが高くてそこも安心できます。

理由3.題字
タイトルの文字に一目惚れしたもっとも衝動をかき立てられたのはコレだったかも。言葉と字体のコンビネーションにやられた感じ。
「うつろわざるもの」ってのはそのままBOF4のサブタイトルなんだけどね。5の「ドラゴンクォーター」と同じで。でもそれを知ったのはマンガ買ってからでした。本屋で見た瞬間はもうこの字体と「うつろわざるもの」という言葉のもつ切なさと表紙の2人の姿にやられておりました。
「主人公は"リュウ"だしダブル主人公って話だったし、この2人が"うつろわざるもの"なんだろうなあ…そーして"うつろうもの"との関わりの中で悩み苦しみ選択していくんだろうなあ…あー知りたい!!」てな感じで『夏目友人帳』とともにレジへと運ばれることとあいなったのでした。

まだ1巻目ですのでもちろん先の展開は不明です。まあなんとなくは知っているんだけど。でも普通に面白いと思える。それ大切。原作からどんくらいすっ飛ばしてるのかは分からないけど、話の展開に無理は感じないし先は気になる。いい感じです。まだ1巻目でこれからしばらくはこの続きを楽しみに待てるというのも手にとった理由だったりする
ということで続刊を楽しみに待ちます
スポンサーサイト



Calendar
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ