FC2ブログ

呼んではならぬ

昨夜の夏目が非常に大喜びだったので、久しぶりに感想を。続夏目友人帳7話「呼んではならぬ」。

ニャンコ先生をとゆーか斑を、ひたすら「かーわーいーいーーー」と内心ジタジタしながら見てました。でっかいモフモフ獣はたまらん。しかも、なんつーかあんな優しげにも切なげにも見える態度とられちゃたまらん。原作知ってる分ある意味安心して見られるので、夏目を心配する先生(斑)を「もーかわいいんだからーーーー」とひたすら愛で見てました。原作では夏目のモノローグの一部でしかなかった「寝込む夏目を斑の姿で覗き込む先生」が見られて非常に満足ですあと、部屋でニャンコから斑姿になった時の先生も、吐息だけ感じるという演出がいいなあと。原作だとじっと見てるだけなので。とはいえその姿がまた切なくてすごくいいシーンなんだけど。止め絵の漫画と動き絵のアニメの違いだろうな。ああ、いいもん見た。

あとはやっぱちょびひげとニャンコ先生の悪口の応酬が面白かったどんどん低レベルになっていく…(笑)途中からニャンコ先生がちょびひげの口調の真似してからかってたよな。あんたらそれでも大物妖怪か。ああでもヒノエとニャンコ先生の言い合いもそんなもんだったような。愛すべき奴らですな。
夏目の「(先生の)面白い顔がさらに面白く見える」とか「どうしたんだオレ、先生が頼もしく見える」とかの、絶妙セリフも聞けて満足でした。いいツッコミだ
最後、西村君がタックルしてきて、先週仲良し夏目&多軌に傷心少年だった彼もすっかり復活して、みんな仲良く登校~なシーンがまた良かったね。

さて、来週は人魚か。「友情復活の3人」の流れ的にちょうどハマる感じだね。
スポンサーサイト



Calendar
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ