FC2ブログ

熱血野球まんが

『H2』文庫版。買い続けてます、結局。
月1で2巻いっぺんに読めるっていいね。適度なペースと満足感。
ちなみに読むのは初めてなので、結末は知りません。あ、でもWikipediaで読んだことはあるな。のである程度のあらすじは知っている、という状態で読み続けております。

本日、5、6巻発売。
高校一年の春から始まって、二年生の夏が始まるところまできましたね。地区予選第2試合の途中まで。
数々の試合や選手達はもちろんのこと、メインキャラ同士の恋愛模様などもいい感じに面白くなってきてますね。うん、これぞ青春、まさにあだち充!って感じ。間違いなく野球メインなんだけど、決しておおっぴらに前面に出てきたりはしないんだけど、ほんのりと匂わせて非常に気になるところがうまいよなあ。恋も野球もサラリと熱い。いいね。
『タッチ』の朝倉南は美人で性格良くてスポーツ万能で…とまさに「理想型」だったわけだけど、今回のダブルヒロインは「普通」な部分もあるところがまたいいなと思う。美人なのはデフォルトだが。少年マンガのヒロインである以上、そこはしょうがないでしょ。ひかりの自らの夢に向かってきちんと努力をしている姿はいいなーと思うし、春華の一途さも可愛いなーと思う。うん、いいヒロイン達だ。
ヒーロー同士の「親友」関係もいいですけどね。今は片やスーパースターで片や友人Aだけど。がんばれ、友人A。
しかし主人公の性格が(少なくとも表面上は)飄々としてるってのは、あだち充のパターンなのか?比呂と達也はホントにそっくりだなあ。既に才能が開花しているかいないかの違いはあれど。そして『タッチ』では見られなかった甲子園での活躍が、『H2』では見ることができるみたいなので、そこが楽しみ。つか、甲子園までいかないとヒーロー同士の対決は見れないんだし、地区予選大会が北東京と南東京で分かれた時点で、甲子園の試合を描くことは決定みたいなもんだけどな。
H2 (2) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)H2 (2) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)
(2004/09/16)
あだち 充

商品詳細を見る
またもやワイド版の画像を貼っておいてアレですが。
文庫版のカバーの色が毎巻違っててキレイでお気に入りですよ。
スポンサーサイト



Calendar
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ