スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Holy night

クリスマスイブですね。例年通りなら、ミサにあずかり心静かに聖夜を迎えるのですが…
「今年のクリスマスミサ、19時からよ」という今朝の母の一言でなくなりました。絶対間に合わない
てゆーか昔からずーっと20時からだったのに、なんで変わったの?!だいたい本来は深夜0時に合わせてやるものを(キリストの誕生時間が24日の深夜~25日未明とされているから)、それじゃ一般人には大変だからと早くしたんでしょ?ますます早めてどーするのよー!! すごく不満だ
来年も続くようなら職場近くでミサやってる教会探すかな~…

決して敬虔な信者ではありませんが(クリスマスと新年と復活祭くらいにしか教会行かないし)、さすがにクリスマスはミサに行きたい。というか、自分の人生でクリスマスにミサにあずからなかったことってなかったんじゃないかと思う。非常に落ち着かない。
学生の頃、当時つき合ってた人とイブにデートしたんだが、「夜はミサに行きたいから」と帰ったことあるからな、自分いや~不満そうな顔してたなあ~彼
でもな~自分にとってクリスマスイブは「恋人と二人きりで過ごす」とかゆーものではないのだよ。それは非常に違和感がある。いや、一緒に過ごすのはいいのよ。家族や大切な人に感謝する日ですから。「救い主がお生まれになった→神に感謝→すべてに感謝」とゆー感じ?だから大切な人と過ごしつつ、心静かに聖夜を迎えましょうというのはとてもステキだと思う。
ただな~日本だと妙に「恋人達の為のイベント」化しすぎていて…お互いを思い合うのはとてもいいことだけど、それ以外眼中にない的になってしまっていたら、ちょっと残念です。前述の彼も、ミサに行きたいと言う私に対して「一緒に行く」とか言ってくれてたらその後の展開は変わってたかもしれないね~(笑)ま、難しいだろーけど。

クリスマスイブは、夜のミサにあずかり、聖書の降誕節の箇所を読み、子供達による聖劇を見(子供の頃なら演じ)、その後皆でパーティーを行い、「クリスマスおめでとう」と言いながら乾杯して持ち寄ったごちそうを食べ、帰宅して余韻を味わいながら静かに夜を過ごす。
やっぱりそれが好きだなあ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。