スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルにゃんこ

最初だしやっぱり書いておこう、「続夏目友人帳」第1話。
夏目に手を出したのは、去年のアニメ放送開始に合わせて本屋で原作がドバーっと平置きされているのを見て、白くてデカイ獣と白いアヤシゲ猫の表紙に惹かれて買ってしまい、とても面白かったので当時第1話放送直後だったのを動画サイトで見てさらにハマり、そして現在までずぶずぶときているわけですが。
2期第1話を見て、「ああハマってて良かった」とあらためて思ってしまいました。
白くてデカイ獣=斑はもふもふでカッコイイし、白いアヤシゲ猫=ニャンコ先生はつるふかでブサ可愛いし~

白黒ダブルにゃんこなんといっても今回はこの絵が!!この構図がたまらない!!てゆーか原作にもあったコマだけど!フルカラーで見るとまた更にたまらない!!「萌え殺される」とはこーいうことかと思いました。こんな置き物ほしい…
あ~黒ニャンコ可愛い~~。この前のお風呂で洗ってもらって気持ちよさそうにしているところとかほこほこ湯気をあげているところとか、無駄に繰り返し見た。だって可愛いんだもん。
本家本元ニャンコ先生も負けてはいませんよ。冒頭いきなり妖に襲われている夏目を無視してチョウチョと戯れてるのも良いし、それで夏目に鉄拳制裁くらわされた後に「私をただの用心棒だと思うなよ」と指をちっちっちっと振っているところもたまらなかったし、黒ニャンコに友人帳奪われて一瞬体の模様がなくなるほど真っ白に驚いていたのもおかしかったし
今回は斑になってるシーンも多かったので久しぶりに井上さんのステキボイス(いや、ニャンコ先生の時だってステキ…というか可愛いけど)がいっぱい聞けましたてかそのステキボイスで「ラブリー」とか言わないでください。それだけでウケます。

斑とニャンコばっか言ってないで、いい加減主人公の方にも。なんか夏目1期にも増して女顔になった?まあレイコさんとうり二つという設定だからいいのかもしれんが。特に名前を返すシーンは美しすぎて多くの方々を喜ばせそうだなあと思いました。
ゲスト妖怪・紅峰さんは「斑様」なとこも含めて原作でも好きなキャラクターですが、「斑様が、ちんちくりんにぃーー!!」と叫ぶ声だけでもう大満足でした
そーしてやっぱり夏目友人帳は最後にじんわり癒される。リオウの記憶、原作ではこのシーンで泣いたことなどなかったのに、アニメではなんだかじんわりと涙出そうになりました。音楽とか色とか間の効果かしら。本当に毎回、見終わった後にどこか切なさの残滓がありつつ優しく満たされた気分になれて幸せです。

新OPとED。1期があまりにも素晴らしかった為に最初は「ん~?」な感じでしたが、2度目以降、特にOPのループが止まりません。だんだん気持ちよく響いてくるのですよ。映像もリズム感あっていいしね。そういえば人物紹介的にキャラクターが次々出てくるところ、多軌が名取並みにどアップで驚きました。好きだし早く見たいけれど、それこそ1期の名取並みに登場は遅い気がします。あの話だからねえ…でも楽しみに待つけれどね
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。