スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼殻のレギオス

先週から読んでたライトノベル。週末深夜にテレビつけっぱでPCいじってたらコレのアニメが始まった。いきなり高速英語でベラベラ~ッと喋り始めたのでビックリして見てしまった。しかし字幕もなく。思わず聞き取ろうしたけど、全然ダメでしたそしてオープニングが始まって、原作が富士見ファンタジアだと知った。アラ懐かしい。
そんなこんなで気になり始め、既刊11巻とのことで手頃かな~と手を出した。

世界観はどことなくナウシカを彷彿とさせる。地上がすべて汚染物質に覆われた世界。人の生きられる場所はエア・フィールドで囲われた自律型移動都市(=レギオス)の中のみ。今や地上の支配者となった汚染物質を糧として生きる汚染獣たちの襲来に脅えながら、汚染獣を自動的に察知し避けて移動する都市に拠って何とか人の営みを続けている。
そんな世界に対応したのか、汚染獣に対抗できる人間が一部に現れる。「武芸者」と呼ばれる彼らは、他の人間にはない特殊な臓器を持つことによって身体能力を飛躍的に向上させ、汚染獣との戦闘を担うようになる。都市と武芸者。この2つに守られて、人類は生き延びていた。
ストーリーは主人公のレイフォン・アルセイフ君(15歳)が故郷の都市「グレンダン」から旅立って(実際は追放)、学園都市「ツェルニ」へたどり着くところから。学園都市というのはその名の通り教育だけを行う都市で、経済活動も交通も治安も、都市運営すべてが学生によって成り立っている都市。故郷・グレンダンで、12名だけ選ばれる最強の武芸者「天剣授受者」の一人でもあったレイフォンは、ツェルニで武芸者以外の道を探そうとする。けれど様々な状況から武芸者をやめることができず、やがて汚染獣を回避するはずの都市ツェルニが暴走を始めて…という感じかな。

ツェルニの日常は一種「学園モノ」な恋あり青春の悩みありなノリ。レイフォン、モテるし。本人はまったく気付いてないけれど。一方で、汚染獣との戦い、都市の意志「電子精霊」、滅びた都市の狂った電子精霊「廃貴族」、廃貴族を欲する「グレンダン」とその女王と天剣授受者たち、という辺りがシリアス展開の要かな?といってもグレンダンの女王陛下と天剣授受者たちは、かな~~りクセモノ・キワモノ揃いで、怖い人たちなんだろうけど強烈すぎて目が離せないですね。キャラクターとしては大変魅力的。まだ全員が詳細に語られてはいないんだけど、とっても気になります。そこに混じっていたというだけでも「すごいな、レイフォン」って思ってしまう(笑)レイフォン自身は、武芸者としては天才だろうけど、性格的にはどちらかというと気弱な部類(押しに弱い、よく言えば優しい)方だと思うので。

本編は、ツェルニにグレンダンが迫ってくるというあり得ない事態(都市同士は定期的にある「戦争」期だけ接触することがあるが、同じ性質の都市同士しか接触しないようになっている。ツェルニは学園都市なので、他の学園都市としか接触しないはず)となり、女王や天剣授受者たちが一体どう出てくるのか非常に楽しみなところ。盛り上がってきてます。ので、しばらく読み続けそう
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。