スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻影都市

MSXゲームネタで何度か名前を出したことがあるけれど、先日YouTubeでOP動画を見つけたら俄然懐かしくなってしまったのでちょっと思い出話をしてみる。

『幻影都市』と書いて「イリュージョン・シティ」と読む。その昔、マイクロキャビンとゆーところから発売されたRPG。Wikipediaで見たら1991年12月発売だそうだ。ちなみに自分はMSX版をやった。MSX版が最初に発売だったみたいね。

近未来の香港が舞台。21世紀初頭に「降魔変」と呼ばれる大災害が起こり、香港は壊滅。そして現れる異様な生物たち。しかし香港はその後、奇跡的な復活を遂げる。英・中両政府から主権を委譲された企業体「SIVA」によって。災害跡を覆うような人工プレートの上に超近代的な都市を築くことによって造られた新生香港は、プレートを境に上層エリアと下層エリアに区切られ、徹底したID管理によって、上層市民(インナー・シビリアン)と下層市民(アウター・ワーカー)という厳然とした区別が存在していた。
下層区域を管轄する警察官・美紅(メイファン)が一人の少女を保護し、それを幼馴染みで同じく下層区域で対魔掃討業者「ダイバー」を営む天人(ティエンレン)のところに連れてきたところから物語は始まる。

…非常に「濃い」ストーリーでした。なんつーか、今や定番化している様々なネタがこれでもかと詰まっていたというか。香港とかID管理とか上層市民と下層市民とかだけでも充分お約束な気がするけれど、他にも、双子とかアヤシイ新興宗教とか人工生命体とか血色の風呂とか、ごっつい鎧着てる敵幹部の中身は美少女(幼女)とか、誘拐された少女と誘拐した男の間で芽生える恋とか、敵幹部(男)とその側近の美少年は実はデキてたりとか、別の女幹部は次々と他の幹部を誘惑して利用しときながら、最後は自分のボスに利用されて化け物にされちゃったりとか、いや本当に濃かったよ、いろいろと。

当時のMSXのメモリ256kbですからね。フロッピーディスク8枚組でした。いやーよくFDドライブが誤作動起こして大変だった。初代FFもMSXのFDでやったんだけど、ドライブの読み込み音で敵が何匹出てくるか表示されるより先に分かったりしたなあ(笑)
そんなんだから、スクロールはガッタガタだしキャラも当然ドット絵なんだけど、当時としては珍しく8頭身で描かれてて、そこで展開されるストーリーとキャラの動きはなかなかスゴイものがありました。とてもドラマティックでした。初めて男同士のベッドシーンを見たよ(笑)男女のもあったけど。ドット絵だけど。なんかラスダンで、ノーヒントで「色即是空」って四字熟語を作らされた記憶があるよ。それ難易度高いでしょー!とか思いながらやってた。

端々の印象は強く残っているけれど、やはりほとんど忘れています。WiiのバーチャルコンソールでMSXゲームも配信されると知ったとき、「やりたい!」と即座に思ったのはこのゲームでした。濃い~世界観だけど、緻密に描かれた背景とかカッコイイ音楽とか全体的にとてもステキだった思い出があるので、もう一度やりたいなあと思うのですが。配信されないかなあ。ちなみにソフトはいまだに持ってたりする。動くかどうかは分からんが。

オマケで、YouTubeで見つけたMSX版『幻影都市』OP。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。