スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード更新

図書館カード更新した。早速また本を借りた。先週末だけど。
で、すっかり忘れていた感想を、とりあえず「読んだ」という意味を込めて残しておこうかと。もう読んでから2ヶ月は経ってると思うけど

アーミッシュの赦し―なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのかアーミッシュの赦し―なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのか
(2008/04)
ドナルド・B. クレイビルデヴィッド・L. ウィーバー‐ザーカー

商品詳細を見る

用語解説。アーミッシュ(Amish)とは、アメリカや一部カナダにも居住するドイツ系アメリカ人で、キリスト教のアナバプテスト(=宗教改革時代に分派した教派。再洗礼派とも)の一派。非常に厳格な規律を守る派で、基本的に電話など現代の技術を拒み、近代以前の生活様式で自給自足の生活を営む人たち。
教育もすべてアーミッシュの共同体の中で行われるが、そのアーミッシュ学校で2006年に銃乱射事件が起きた。女生徒5人が死亡、5人が重傷、犯人はその場で自殺。衝撃的な事件だったが、結果的に世間を一番驚かせたのは、事件で我が子を失った親達を含め、このアーミッシュ共同体が即座に犯人とその家族を赦し、子の葬儀にも招き、また犯人の葬儀に参列し遺族を励まし続けたこと。
本では、3人のアーミッシュ研究者を通して、世間を驚嘆させたこの出来事が、彼らアーミッシュにとってはごく「当たり前」のことなのだということが語られています。いちおー仮にも自分もキリスト教徒なので、「赦しの秘蹟」とか「七の七十倍許しなさい」とかは存じております。本の中にあった「赦さなければ(神に)赦されないのだ」というのは、なんだかんだ言いつつ自分の中にも植え付けられている言葉だなと思った。実行できているかどうかはともかく。
赦されたいなら赦さなければならない、愛されたいなら愛さなければならない。そして、見返りを求めてはならない。…それは案外、楽な生き方かもしれないとも思っている。

バチカン―ローマ法王庁は、いま (岩波新書)バチカン―ローマ法王庁は、いま (岩波新書)
(2007/10)
郷 富佐子

商品詳細を見る

そうそう、この時は宗教もの2冊をいっぺんに借りて読んだんだった。
上の本は大枠キリスト教の中でも少数派に属すると思うが、こっちは多数派っつーか総本山の話ですね。現法王ベネディクト16世が選出される前後の話と、前法王ヨハネ・パウロ2世の話が中心でした。
自分としては熱心な信者ではないと思っていたけれど、旅行でバチカンを訪れたときにたまたまミサが始まって、法王様(ヨハネ・パウロ2世)を生で間近で見れたときは結構感動しましたね。ただあの方の場合、その活躍も含めて本当に「歴史的偉人」を見ることができたという意味で感動したというのもあったかもしれない。この本読んで、あらためてその思いを強くしました。偉業だなあ。
著者はジャーナリストでバチカン特派員(だったかな?)だった時の出来事を色々書いているような形式。各国の「バチカン特派員」達の取材模様もなかなか面白かったです。自分も一度、バチカンのスイス衛兵に向かって「アポイントメントがある」と言って堂々と中へ入ってみたい、とか思いました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。