スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lugdunum Bouchon Lyonnais

先日のグルメは急だったので、もう一回、吟味する時間を少し設けた上で行ってきました。今回はHちゃんとC姉も一緒。
本日のお店はLugdunum Bouchon Lyonnais(ルグドゥノム プション リヨネ)。フレンチ。神楽坂の毘沙門天のすぐ近く。 ル・ブルターニュと道一本違い。ものすごく適当にしか地図を見なかったんだけどちゃんと辿り着けました。なんか、見かけただけで入りたくなるような店構えだったね。

メニューがフリーダムだった。フリーすぎて最初よくわかんなかったデザート付きとデザート無しのコースがあるんだけど、コースに設定されている料理以外のものにも自由に差し替えられるという。おもしろい、というか嬉しいね。前菜にフォアグラのポワレ、メインにたぶん「クネル」という名前だったと思うが魚のすり身をおだんご状にしたものをオーダー。

フォアグラ久しぶり。やっぱりうまい。たっぷりの茸がまたドンピシャ私好みで食べきるのがもったいないほど美味でした
クネル。まあ原理としては"はんぺん"と同じか。食感も近い。しかし食べ方はまるで違う。まあるいクネル2つが、エビがベースかな?と思われる白いスープの中に浮いていて、しかもバターライスが添えられて出てきて、「スープに浸して一緒に召し上がってください」とのこと。浸したバターライスが大変大変美味しくてカロリー高そーって味ですが、じゃなきゃ旨くないんだよ!超高級ピラフのような味、と言うとどうにもありがたみがないが、でも美味しかった。結構夢中で完食してしまいました。

3人ともデザートにはそれほど興味がないので、チーズの盛り合わせを追加オーダー。下手なデザートよりも、チーズと干しイチジク、チーズとバゲットwith赤ワイン、とかの方がはるかに幸せになれます
そういえばこのとき、3人とも昔はチーズが嫌いだった、それも学校給食に出てくるチーズのせいで、ということが判明しました。往々にして、「本物」を食べてみれば美味しかったということになるようです。

食後酒女3人だからでしょう、「デザートはいかがですか?」と聞いてくださいましたが、「食後酒とかありますか?」と返す女でしたでもなんか面白いのがいっぱいあって良かった~。食後酒というのは基本的に非常に強い酒なのでグラスも特殊なことが多い。それがまた可愛かったりするのが楽しい。
香りが強い、というかあれはもはや揮発してるんだろうな、という香りと味にHちゃんがむせました。そして「一番軽いの頼んで良かった。やっぱり自分は弱い」と言ってましたが、シャンパンで乾杯しボトル1本を空け一緒に食後酒頼んでる時点で、「弱いとは言わない」と申し渡しておきました。

シェフはフランス人ですが、お客さんもフランスの方がたくさんいらっしゃいました。でも気楽な雰囲気で美味しいし、オーダーの仕方によっては結構価格抑えられると思うし、これはちょっとまた通ってみたいぞ、と思えるお店でした。
美味しいご飯、ごちそうさまでした
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。