FC2ブログ

アイは別物

ゲーム覚え書き。今回は全部DS。

アイアンマスター DS 2009年9月発売予定
ジャンルは「経営シミュレーションRPG」。経営するのは「武器屋」。
世界観はRPGらしく中世ヨーロッパ風みたいなので、武器屋もRPGでよく出てくるような剣や槍を扱うようなタイプです。しかし目指すのは「国を救う」ことみたいです。国を救うのは勇者じゃなく武器屋と戦乱で荒廃した国を救うんだったかな?要は「金の力で復興する」って事だろーな分かりやすく、また現実的で私的には好印象な設定だ。
武器の売買はもちろん、素材集めやら新しい武器の開発やらといった要素もあるらしい。素材集めは傭兵に依頼したり自ら出かけたり。自ら出向く場合も、自分はあくまで商人で戦えないので、やはり傭兵を雇って護衛してもらうことになるようです。強い傭兵を雇うにはそれだけお金もかかるわけで。そういったバランスも難しいでしょうねえ。
シミュレーションはパラメータのバランスがすべてだと思うので、その辺がいい感じに設定されるようなら是非やってみたいゲームだ。

トモダチコレクション DS 発売中
販売店のレポートなどを見る限り、かなり売れているようで。私は興味なかったから公式サイトも今日初めて見たんだけどね。
どうぶつの森シリーズが好きならこのゲームも好きなんじゃないのかと思われるかもしれないが、こーいうリアル寄りになるのは私は気持ちが悪い。CMだと優香が他の芸能人のMiiを登録して、現実にはありえないMii同士のドラマ展開を楽しんだりしているが、私はあれがどうにも気分が悪くて。要は、同人じゃないかと思うんだけど。既存のキャラクター設定を使って、自分の好きな展開(に限らないかもしれないが)を描き出して楽しむ。その対象が芸能人みたいな一種「キャラクター」と言えてしまう存在ならまだしも、自分の現実の知人達を登録して遊ぶんだとしたら、なんて趣味の悪い遊びだと思ってしまうんだけど。
まあ逆に、最初から現実ではないキャラクターをMiiとして登録して遊んでみたら、それはそれで面白いだろうとは思うけどね。それこそ思わぬドラマが展開することもあるだろうし。
しかし売れてるんだよねー。ライトユーザーにウケがいいんだろうか。どうやって遊んでいるのかには少々興味が湧くところではある。

リズムで鍛える新しいえいご漬け DSiウェア 配信中
えいご漬けの新作が出たらぜひやりたいと思っていたのだが…なんでDSiウェアなのさ今のDSじゃできないじゃんかー!てゆーか英会話ものはWiiスピーク使った奴が出るような話をどこかで聞いていたんだが、あれはどうなったんだ?森買ったときWiiスピーク同梱版にしたのはそれを見越したのもあったのにぃ。ぶちぶち。

今回の覚え書きは、「やりたいゲーム」というより、「なんか言いたいゲーム」でした。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ