スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「観光」を貫き通すRPG

RPGの何が好きって、バーチャルならではのあり得ない世界を観光できること。それはゲーム機の性能が上がって背景が詳細に描き込まれるようになってますます楽しくなったかも。キャラが二頭身だった頃は頭の中で3D化してたけどね。昔からよくやってるのは、そのゲーム中の「どこの宿屋が一番ステキか」探しほとんどのRPGは終盤になると全世界を巡れるようになるので、もう一度最初の街から順番に宿屋を比較検討してみたり。アホらしいながら自分だけの密かな楽しみ方。FF9の黒魔導士の村の宿に憧れて、そんな宿を求めて北海道まで行っちゃったこともあるだからゲーム中で新しい街や村に来ると、風景とか施設とかまずじっくり眺めずにはいられないのよね~
古慕の里とゆーわけでヴェスペリアの今のところ一番のお気に入りの村→
この左手奥に、サフラン色の藤棚(藤棚のように花房が上から下がっていて、それが全部鮮やかな黄色)があって、思わず「ふわぁ…」と声に出すほどの美観でした眼福眼福。

とゆーわけで、ブログの更新もせずにひたすらプレイし続けたわけですが、まだクリアできてません総プレイ時間、昨日の夜で60時間くらい。進捗状況は、トロロヘアーと決着をつけたところ。…あれで最後だよな?自分的にはここで最後なのは意外なんだけど。そこで切り上げようとして、止める前に1つ奥の部屋を覗いたらギガントモンスター(特定の場所にいる巨大モンスター。サブイベントの1つ。)がいて、そういやまだ挑戦したことなかったなーどうせ止めるからダメ元で戦ってみるかーと挑んで見たら勝てちゃったなとこで終わってます。

ストーリーの大雑把な感想。
なんか割といろいろあっさりだなーという感じ、かな。劇的な展開もどんでん返しもあったけど、何故か軽く感じてしまう。なんでだろう。うーん…伏線がうまく張れてない?まーテイルズはサブイベントがすんごく多くてそっちにストーリーの補完が入っていることも多いから、今みたいにガンガン進んでるとあっさり感じちゃうのかもしれないとも思うけど。でもま、たぶんまだまだこれからの感じがするから、先を楽しみにプレイしようと思います。

戦闘が楽しいよ。かなり楽しい。フェイタルストライク決めるのが気持ちよくてねー。バーストアーツよりこっちのがいい。各モンスターにHPとは別に特定の技に対する耐久力が設定されてて、対応する技を決めて耐久力が0になるとそのモンスターに術式が浮かび上がり、その瞬間を逃さずにR2ボタン押すとフェイタルストライクが発動して決まれば一撃死させることができるとゆーもの。ボス戦でも可能で、ボスだとさすがに一撃死はしないけど、大ダメージを与えることはできる。今の自分の腕じゃターゲットしてるモンスターに術式が出たときにしか発動させられないけど、もうちょっと頑張ったら術式浮かび上がった瞬間にターゲット変更して決めることもできる気がする。できるようになりたいなー
秘奥義がなぜか出せない。条件は揃ってるはずなんだけど。ううむ。

本当は明日出勤日なんだけど、早くクリアしてしまいたくて有休とっちゃったこの土日で終わるか?
ネタバレ感想は追記にて。

エステルの力がよくわかんないんだよねー。
魔導器は本来エアルの力で動くけど、レイヴンは生命力で自らの魔導器を動かしてて(しかし死んだ人間の「生命力」で動くって何よ?と思った瀕死程度だったのか?)、エステルも今はそうみたいなことリタが言ってたが、その辺がさっぱりわからない。アレクセイが作ったシステムによる力の暴走を抑えている?始祖の隷長や宙の戒典のエアルの調整能力についてもいまいち。結局宙の戒典は何ができるものなわけ?アレクセイは何をする為にそのコピーを作ったのか?
ストーリーにのめり込めない主な原因はきっとコレだな。一般的な魔導器が何ができてどう動くものなのかは分かるんだけど、満月の子の力がよくわからないんだよなー。エアルを大量消費する、けど超高性能魔導器ってことでいいのかなあ?今までは術を使う度に無意識にエアルを大量消費してたけど、今後は生命力が削られる?でも生命力の変換で術や技が使えるんなら、武醒魔導器っていらなくなるんじゃないかね。んん?エステルは自身が魔導器だからいらないけど、普通の人は生命力の変換にも魔導器がいるってことになるのかな?
…ああ長々と推測をこの辺にしとこ。

そのエステルに3回も殺されたよ。油断するとあっという間にHP削られるんだもんなー。避けるの下手すぎなだけか。しかしエステルのHP16800?とかでユーリが2000くらいじゃ無理もないと思う。

ユーリはダークヒーローになるのか…と切なくなったのだけど、なんだか近頃それがうやむやになってきている感じがしてよくないぞと思う。道義的にってゆーより、萌え的に(え)。罪と知りつつ、罰を受ける覚悟でいなきゃ面白くないじゃないかー折れちゃいかんぞ、フレン。今の状況で己の正義が揺らぐのはわかるけど、君は君の正義を貫かないと。面白くならないぞ。
ちなみにフレンにバレた時のフレンのセリフ、「君のことは誰よりも僕が知っている」をCちゃんに写メしてやったら叫び声が返ってきました

闘技場でフレンが出てきたときは思わず笑ってしまった。なんて狙い過ぎる展開。しかしステキだ。背中合わせとかアングルもいちいち良くて、のせられてると知りつつ展開にわくわくしてしまった。

レイヴンは騙された。チラッとだけ出てたシュヴァーン隊長に「素敵な方かも」と期待はしていたが、こう来るとは。騎士団に昔いたことはバレてたけど、現在も、というのは不意打ちでした。騙されたー。ルブラン達が号令に従ったのは単におバカだからかと…デコボコにも騙されたのかと思うと悔しすぎる。しかしあっさりした復活ぶりに拍子抜けもしてしまったのは事実。

口の悪い姫最後にどうしても気になって撮ってしまった写真→
エステルのセリフ、「パティがアイフリードの孫ってのは本当…?」って!それお姫様の言葉遣いじゃないよ!!
セリフいっぱいあるし校正とか大変でしょうが、これはちょっとガックリきてしまったのですよ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。