スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇室の名宝 二期

二期も滑り込みで行ったよ、「皇室の名宝―日本美の華」展!この週末で終わりでした、あー本当にギリギリ混雑に心が折れそうになるのをEちゃんを巻き込むことによって克服しました。京都に続きつき合ってくれてありがとーEちゃん
そして今回初めて、あえて夕方に行くということをしてみた。Eちゃんが仕事あるからってのもあるけど、元々の理由は自分が連続飲みの後だから18時閉館の本日、16時に国立博物館前待ち合わせで。なのにまだ入場制限あったよみんな関心高いんだなあ…

入ったらすぐ、「1時間後に待ち合わせね」とだけ決めて別行動お互い自律的に行動するタイプなので。
最初は正倉院宝物を可能な限り近くで、古筆は目を奪われたものを中心に、刀剣をじっっっくり、屏風類も比較的じっくり眺めたかな。
古筆(書)の類には自分はそれほど関心がないと思っていたんだけど、今回は目を奪われました。藤原行成の『粘葉本和漢朗詠集』と紀貫之の『桂宮本万葉集』の素晴らしく雅な筆蹟に。行成の書を見るのは初めてじゃないはずなんだけどなー。また料紙が本当に美しくて。うっとりと眺めていられるなんて…そんな筆蹟ってすごい。
刀の美しさってあの清冽でしかし妖しい輝きだと自分は思う。何度聞いてもなかなか刀の専門用語って覚えられないんだけど、刃の曇り具合とかみんなそれぞれ姿が違ってそれが不思議で面白くもある。今回のお気に入りは太刀の「一(名物道誉一文字)」と刀の「正宗(名物若狭正宗)」でございました。
屏風では唐様の狩野探幽『唐子遊図屏風』と山本素軒『琴棋書画図屏風』がなんだか題材が微笑ましくていいなと思ったんだけど、狩野常信『糸桜図屏風』が一等ステキだったな~。Eちゃんも「ステキ」と言ってました。名前の通り桜が描いてあるんだけど、6曲1双の間4曲分だったかな?が葦簀(よしず)になってて、その部分にも絵が続くように桜が描いてある。それがなんだかとてもモダンに見えてね。思わず製作年代を確認したけどもちろん近代ではなく17世紀でした。でもまるで部屋に置きたくなるような可愛らしさだったのよ。いいな~。
可愛らしいといえば香箱の一式も、細々としたお道具すべてに華麗な装飾があってそれが綺麗に収まるこれまた華麗な箱もあって、あれはときめいたな~。なんとなく女性が見ているのが多かった気もする。わかる、なんかお雛様のお道具とかにときめくのと同じ感じ。触れないけど憧れる。
一時間後の17時に一旦合流し、お互い「見足りない」ので更に30分設け、そしたら閉館30分前。この辺から人ががっくりと減り始め、最初は混雑していた正倉院御物もじっくりゆっくり眺めることができてかなり至福のひとときでした美しいものは見飽きるということがないね。その細やかな手仕事には気が遠くなってしまいそうだけど、それもまた美しいものの魅力。螺鈿や七宝の鮮やかなのも素晴らしいけれど、黒漆や木製の厨子の深い味わいも素晴らしい。ホント、綺麗なんだよね~。
東京国立博物館そんな感じで閉館いっぱいまで堪能いたしました来訪記念に初めて見た夜景の東京国立博物館をパチリ→

東京駅の新丸ビルでご飯を食べました。今夜はカクテル一杯だけね。しばらくぶりに水蓮月に行きました。ちと手違いがあったりしたけど…サービスしてもらったのでヨシとしましょう。また利用するよ。

とにかく、一期も二期も行くことができて本当に満足忙しいところおつき合いいただき本当にありがとうございました>Eちゃん
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。