スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち穂拾いのTOV

TOV2周目、そろそろ1周目でとりこぼしまくったサブイベント拾いが出てきたかな。マンタイクまで来たのでこれから砂漠。

ジュディス「まあ、頼もしい」しばらくジュディス(→写真)操作を試したんだけど、槍の間合いによるものなのか(ジュディスの武器は槍か棍)通常攻撃すらまともに当てらんなくてイライラ。ジュディス好きなのに…!とゆーことで操作をセミオートに戻してみました。攻撃ボタン押せばターゲット相手に向かって走って自動的に当ててくれるから。これで少し間合いを勉強してコンボの練習もしてからマニュアルに戻してみよう…
なのでザコ戦ではジュディスを使い、ボス戦になるとユーリに戻す感じで進行中。ユーリ操作でジュディスが横でAIで動いているとき、自分が操作しているときよりもジュディスの動きが流れるように美しくて若干へこむ。いつかきっと…!

1周目でとりこぼしてたイベントの大きいのはクレイさん関連とドレイクさん関連。マジででかいとりこぼしだよ。おかげで関連称号軒並みとれず。
つーわけでクレイさんイベントで習得できるユーリの技「義翔閃」をようやくゲット。これ動画で見たときから格好良くて使ってみたかったんだ~ちょいタメが長い感じだけど、使用回数とかで変化するかな?あとで確認しよ。しかしプレイ動画見てて思ったけど、皆さんこーいう追加効果とかそれを利用したコンボの組み立てとかスキルを利用したコンボとか、自分で見つけるのかなあ。基本、技の連携は通常→特技→奥義だってのは説明書にあるけれど、プレイ動画だとユーリ1人で100HIT超えとか余裕で叩き出してて「どうなってんの?」て思ってしまうテイルズってそーいう戦闘好きが多いシリーズでもあるんでしょうね。

1周目であんまやらなかった料理も後のイベントの為にがんがんやってます。そもそもアイテムが1種類につき15個までしか持てない1周目では料理マスターするの厳しいよな。毎戦闘後に料理してたら食材すぐ尽きちゃうもん。キャラごとに料理の好き嫌いが実はあるってのもテイルズ伝統だけど、今回はその好き嫌いが「レシピ開発」にも表れてて面白い。特定の料理を特定のキャラが何回かやってると、新しいレシピを開発するのがそれ。ユーリの場合、「シャーベット」を料理してると「プリン」を開発する。さらに「プリン」を料理し続けていると「ショートケーキ」を開発する。…お前、甘いもの好きかとゆーのがハッキリと
今回は珍しく女性陣の料理の腕前も平均以上で(今までは壊滅的なキャラが多かった)パティちゃんが一番上手い設定らしいけど、1周目は全然料理させてなかったので今一番マスターした料理が少ないのって彼女だったりするただ今、重点的にお料理してもらってます。

TOVじゃないけど…テイルズオブグレイセス、なぜかAmazonでぽちっとやってしまった………いやでも!TOV2周目終わるまでやらないから!たぶん。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。