スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛々しい皇子のフルヘイム

フルヘイム=アークライズファンタジアの舞台となる世界の名前。
ゲームでも小説でもマンガでも、ファンタジーものの多くには世界に名前が付いてるよな。前から思っていたが、世界に名前をつけるって変よね。変というか、フツー世界を示す名前なんぞ存在しない。そもそも「世界」というのは大雑把に定義するなら「自分を取り巻くすべて」ということだろうから、それが人間関係の及ぶ範囲なのか国単位なのか地球単位なのか宇宙単位なのかとかで変わってくるだろう。まあ、あえて名前をつけることによってそれがこの世界とは異なる別の閉じた世界であるということを表すための方策なのだろうね。

と全然関係ないことを語ってしまったが、引き続きプレイ中。
とりあえず事が起こって目的が切り替わったので中盤には入ったと思われる。
切り替えの際の「事」に関しては…一応伏線らしきものはあったものの「ええー…ううーん」と思ってしまったのが正直なところ。とりあえず「白々しかった」な。伏線てのも難しいもんだけど、なんとゆーか今回の伏線は「これは匂わせているつもり?そうなんだろうなあ。でも認めたくないなあ」というものだったので。あまりにご都合主義に思われたから。主人公ラルクの「イーサの子」発覚にしても、そーいうストーリー的にそうなったら盛り上がるだろうなーでもそれはあまりに都合の良い展開だよなー、という展開がちと目に付く気がする
でも面白いよ確かに。それこそ「盛り上がる」展開だし。ただ持っていき方が強引に思えてちょっと空々しく感じちゃうだけ。

でもってアルスが痛々しい。皮肉じゃなくてマジに。いたたまれない、のが合ってるか。
ラルクの親友でフルヘイムにある3つの国の一つメリディア帝国の第二皇子。傭兵のラルクと皇子のアルスがなんで親友かと言えば、同じ剣の師匠に学んだいわば兄弟弟子だから。師匠は世界的に著名な剣士だったので王宮に招かれて、ラルクはその師匠の養い子みたいなもんだったから一緒に連れていかれて出会ったと。ちなみに師匠には孫娘のアデールがいて、ラルクとアデールはだから幼馴染み。アルスは先にラルクと親友になって師匠の道場に通うようになってアデールに出会って、そんでアデールに惚れたと。しかしアデールはラルクに惚れている。本人の前では憎まれ口ばっかりになってしまうというのはお約束。そしてアルスはそれもわかっている。だからラルクとともにリフィアを連れて帰ってきたときには、不安そうなアデールに向かって「リフィアとラルクは何でもない」とか言って励まそうとしてアデールに「変なこと言わないで」とか返されたり。まあその頃はまだ「健気だねえ」と微笑ましく見れていたのだけど。
中盤に入ってからは、ほんっとうに可哀想。いたたまれない。なんでそんな辛すぎる選択をするんだと、選択した瞬間から思ってたけど、本当にたまらん辛さだ。絶対に報われないってばー。
このゲーム、テイルズのスキットみたいに場面場面でキャラクター同士の会話が入るんだけど、中盤以降で一時アルスメインのパーティーになったときのスキットのいたたまれなさったらなかったわなんでこんなにギスギスしまくってんのー!こんな中にずっといるなんて耐えられないー!と操作してるのも辛かった。ラルクに戻ったときホッとしたよ、マジで。
アルスの行動が報われる展開になったらスゴイわ。どんなご都合主義でもとりあえず褒め称えるかも。それくらい今の彼は辛いよ。主人公じゃない以上、そうそう報われないだろうと予想されるのが何より可哀想。

戦闘システム自体はなかなか考えられててオートにもできるしやりこみもできるし楽しい。が、ボス戦なんかはボスの一挙手一投足に対してきちんと対策を立てないと全滅させられる難易度。で、現在は3トライして全滅させられたボス戦のために、レベル上げと作戦立案中。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。