スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONG FOR TALES OF THE ABYSS

サントラではなく、こっちを買っちゃいました。
BUMP OF CHICKENの藤原基央氏が『TALES OF THE ABYSS』の為に書き下ろした全曲の集大成。
『カルマ』とそのアレンジ曲全般がすごく良かったので、サントラ欲しいなあとは思ってたんだけど、本当のサントラは4枚組の大ボリュームだし、ほとんどの曲は聴かないしね~と思っていたところ、このCDとその評判をAmazonで見て興味を持ち、そのまま注文しちゃいました。

てゆーか、テーマ曲である『カルマ』とヒロイン・ティアが歌う『譜歌』が彼の作曲によるというのは知ってましたが、それ以外にも『カルマ』のゲーム内各シーンに合わせたアレンジメントやなんとボス戦用曲まで作っていたとは!
という感じでビックリでした。
Amazonのレビューに数多くあったんだけど、#10"promise-live-"~#11"カルマ"~#12"abyss"にかけてのところ。
もう一つのアビスのエンディングを見た。
なんつーか「うお~カッコイイ!!」と鳥肌がたちました。
特に#10"promise-live-"から#11"カルマ"は最高!
『promise』はゲーム終盤の超重要シーンで使われる生弦楽によるカルマアレンジバージョンの一つなんだけど、そのもの哀しくも美しい音色が感極まったように最高潮に達したところで、#11のBUMP OF CHICKENによる『カルマ』冒頭の激しくアップテンポなギターがグワッと入ってきて、超カッコイイ。
昨日、一日中飲んで帰って0時過ぎに聴いたんだけど、ここで疲れとか眠気とか吹っ飛んで、ぎゃーっと騒ぎたいくらいの気分になったよ(笑)
で、テーマ曲『カルマ』がフルコーラス終わったところで、今度は静かにタイトル画面BGMであった『abyss』が入ってくる。
この曲まで藤原基央氏の作曲だとは本当に全然知らなかったよ。
しかもライナー読んでみると、これは藤原さん自らが持ち込んだみたいだね。
すごい情熱だ。てゆーかゲーマーだ(笑)
この3曲の流れもね、最高潮でゲームが終わってテーマがドーンと流れて「はあ~終わった~…」てある意味魂抜けてるところにいつも聴いてたタイトル曲が静かに入ってきて余韻に浸らせてくれるという、ゲーマーがゲームに対して最も満足感を得て気分が良くなっているその流れをなぞらえてるようにしか思えないんだよね、個人的に!(笑)
ニクイ演出です。

『譜歌』も複数バージョン入ってます。
『譜歌』はね、ホント、曲としてすごいと思う。
これはゲーム中に重要な役割を果たす歌で、一種の魔法みたいなもの。
1つ1つ異なる7つの旋律があって、ゲーム中ではこれを少しずつ発見したり思い出したりするために、それぞれで独立したメロディであり、また7つすべて繋げると『大譜歌』になるという設定のために、繋げて1つの曲としても成り立つようでなければならない。
これを満たすだけでも大変だろうに、これがまたすごく神秘的で確かに「魔力」を持つと感じさせる歌なんだよね~
これもゲーム中に初めて流れた時、戦闘中だったにも関わらず「すごい~きれ~」とただただ感激してました。(いいんだ、イベント戦闘なんだから)
ゲーム中に流れた実際にヒロインが歌っているバージョンの他に、生弦楽によるカルテットとソロ演奏が入ってます。
ますます綺麗。ステキ。

いい買い物だった。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。