スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディシディア

こないだディシディアファイナルファンタジーの話が出て、これやったことないけど、そういえばなんかステキなMADを見たことあったなーと思ったので探し直してみた。



このMADのおかげでゲームはやってないけど大筋はよくわかった(笑)
記念のお祭りソフトだったから、FF1~10までの主人公10人vsそれぞれのラスボスまたはそれに近い者10人という構図で格闘戦を繰り広げるとゆー奴だったが、PVでボス側全員そろい踏みのシーンを初めて見たとき「まったく人間のシルエットじゃないな…」と思った思い出が。あと後になればなるほどシンプルな人型になっていくなあと。FF10のジェクトとかFF7のセフィロスとか、天野嘉孝デザインバリバリな初期のボス達に比べるとあっさりでアクがなさすぎて(笑)

MADのラストシーンがそのままゲームのラストシーンらしいのだが、どこかで見たことある絵だなと思ったら、初代FFの冒頭でFFシリーズテーマ曲の『FINAL FANTSY』が初めて流れるシーンと同じ構図だった。うわ、狙ってる、ニクイなあと思った。最初の頃、天野さんの絵はせいぜいソフトのパッケージを飾るものでしかなかったけど(ゲーム内は二頭身キャラの動き回る世界だし)、この複雑な絵柄を3Dで元絵からそれほど離れることなく再現できるようになったのだなあというところに技術の進歩を感じもした。ちょこちょこ関連記事を見てみたら、ディシディア製作にあたり、特に二頭身キャラ絵でしかなかった初期作品のキャラクターを3Dモデル化する際には、天野さんのデザインとゲーム画面内のドット絵キャラと双方からイメージが離れすぎないように調整したとかなんとか。そーいうシリーズへの愛を感じる作業は素晴らしいと思う。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。