スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎美先 新宿店

連続グルメ。これも自分で探したし。
いやー自宅ネットワークがダウンしている状態で、スマホからお店探すのは面倒だったわー。所詮ケータイのディスプレイじゃ、複数情報を見比べながら検索するなんて、ストレスたまってやってらんないわね。やっぱPCじゃないと。

さて、和食というリクエストだったので、和食でゆったりできそうな店を新宿で探しました。行ったのは岡崎美先 新宿店。場所は新宿高島屋のレストランフロア。
何度も行ったことあるくせに、高島屋のレストランフロアが3階層もあることに初めて気がついた。てか、最上階に行ったのが初めてだったのか。やはり上に行けば行くほど高級感漂う感じ。

お店は細長い感じで一面は新宿御苑を臨む全面窓。すべての客席から景色が見えるようにという構造なのだろうな、コレは。落ち着いた内装と落ちた照明で大人ムード満点。うん、狙った通りの雰囲気で満足
お料理はコースの他に3~4000円程度の定食形式のものがあって、その辺はやっぱり百貨店のレストランフロアらしくわりとお手頃。メインもアワビに天ぷら、カキ、牛ステーキなどそれなりにバラエティに富んでいるし。自分はアワビ、同席者はカキの豆乳グラタンと海老と白魚の天ぷらをそれぞれ注文。
そうそう、私は当たり前のように京都の地酒を飲んだのだけど、他の2人はソフトドリンクで、でもってこのソフトドリンクが結構多彩で、何故かお酢を使ったノンアルコールカクテルみたいなのがいっぱいあって(酢もいろいろ)ちょっと飲ませてもらったけどかなり美味しかったよ。なんて名前だったかは忘れました
もちろん磯の香りのアワビと日本酒もサイコーでしたごはんはお櫃で出てくる魚沼産コシヒカリごはん単品の旨さも堪能できるよ

この日の新宿は雨が降ったりやんだりで、食事中は空を稲妻が彩って綺麗でした
とても雰囲気のいいお店なんだけど、新宿高島屋という新宿界隈としても奥まった場所のさらに最上階の最奥という位置取りのせいか、金曜夜のわりにあまり人は多くなく、ただし店にいる方としてはとてもゆったりできてよい感じでした
高級感漂い過ぎてて敬遠されちゃうのかもねー。そんなに高くないんだけど。3000円であれだけのシチュエーションとサービスがあれば、むしろ安いかと。機会があれば、親でも連れて行きたい感じだ。あまりお金をかけることなく、ゲストを喜ばせることができそうないいお店です
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。