スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ボキューズ 大丸東京

お盆休み前の暑気払い。
といっても今年の夏は自分にお盆休みなぞないのだけど。職場の方針で8月中のすべての金曜日が休みになってしまったので4日間の夏期休暇はそれに充て、それ以上の休暇はなしということにしてしまった。ま、それはそれでいいけど。

ちょっとアクシデントがあって当日に人数が減ったので、予約してたのはキャンセルして急に店を変えてみた。ポール・ボキューズ 大丸東京。大丸のレストランフロアは何度か利用しているけど、ディナーがお得だなあと前から気になっていたのだ。

店内は床まですべてガラス窓。東京駅八重洲側の風景が真下に望めます。高所恐怖症の人には毒かな。私は嬉しいけど。調度は真っ白、オープンキッチンの周辺は赤、とコンセプト通り太陽のようだね。昼も夜も光に溢れた演出を楽しめそうな店だ。
ディナーセットは3500円と5000円。違いはメインが肉と魚の両方か選択かというだけ。デザートは3種から選べる。なんかその辺も女性を意識した設定だなーと思う。HPのメニューには出てないけど、最初に出てきたパンにはオリーブオイルと鶏のリエットが添えられてた。パテ好きな私には嬉しいね。

前菜の小海老のラヴィオリは淡いグリーンのあわあわに埋もれて出てきた。最初「スープだったっけ?」と思った。あわあわがこの料理のパセリ風味ソースだそうで。ラヴィオリはとってもいい匂いだったけど、見た目も含めて小龍包としか思えなかった。が、食べるとやっぱりフレンチの味だった。むむ。
メインは自分は肉を選択。ホロホロな仔羊肉が角切りのトマトやズッキーニ等いろんな野菜とクスクスと一緒にブイヨンに沈んでる。野菜と肉と渾然一体となったなんともいえない風味。あー幸せ。豪華なお粥みたいな感じなんでさらさらっとお腹に入ってしまった。
デザートは自分はチョコレートタルトで。バニラアイスクリーム含めてよいシメでした。

きっちり満腹。お酒は連れが嗜まない人だったので一杯しか飲まなかったけど、グラスワインもお手頃でよかったですよ。
3500円でこの雰囲気でフレンチはとってもお得感があり、よかったです。百貨店のレストランフロアとしてちょうどよい感覚で利用できるのじゃないかな。また機会があったら利用しようと思う。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。