スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休終わり。

予定通り、だらけて過ごしました。
まあ午前中は、昨日一昨日と人の多いところで歩き続けてたおかげで、身体だるくて実際動く気にもなれなかったけどさ。
やっと充分に睡眠がとれた感じ。
休日で疲れてたら世話ないもんね~。

レジェンディアをちょろちょろ進めてみました。
キャラクエのクロエ編が途中のままで停止してたので。
クロエは元々気に入っていたキャラだけに期待もあったんだけど…
うーん…泣けたしシナリオ的には良かったけど、終わってすっきりして、クロエの恋心もすっきりしちゃったの?てのが不満、かも。
だって終わったら恋敵と仲良くなっちゃって、いや、まあどっちもいい子だし仲良くやってくれるのはいいけどさ、でもお互いに「負けないからね!」と明るく言う展開が自分的望みだったのにぃ。
「敵わないな」でもう諦めてる感じがちょっと嫌。ていうか残念。
どーせなら積極的に迫るくらいまでやって、セネル(=主人公)を焦らせるくらいやってほしかった。
つかセネル!あんたの気持ちがシャーリィにあるのは公認だしいいんだけど、クロエに何にも言わないってのはちょっと納得いかないぞ!今まではボケでまったく気がついてなかったんだとしても!
…あれ、まさか。まだ気がついてないとか…ない…よね?

話としては次のモーゼス編のがかなり泣けた。
魔獣使いモーゼスの、グランドガルフ(見た目は巨大狼っぽい魔獣)である「ギート」との絆の物語。
もうこの設定で泣くの決定て感じだし、自分的に。
ダメ、人と動物(魔獣だけど)との結びつきの話って。絶対泣く。
終わり方が良かった。単純思考なとこが似てるこの2人(正しくは1人と1頭)の、ちょっと笑えちゃうんだけど泣けちゃう結果が。
ちらりと戦国BASARAの武田主従思い出しちゃったけど(笑)
願わくば、この先も幸せな未来があるように。思わずにはいられませんでしたね。

そして現在はジェイ編に入ろうかというところ。
見た目はほとんど子供でも、誰にも一目置かれる優秀な情報屋であり冷静な戦術家でもあるジェイ君。色々と重い過去も背負っていそうです。
まーそれに関しては、主人公のセネル君も本当は色々ありそうなんだけどね。
キャラクエ編、それぞれのキャラを主軸に話が展開してはいますが、時間は連続して続いているという形式をとっているので、じゃあキャラクエ編全体の終わりはどうなるのかというのが気になってきています。

20060717125052ついでに久しぶりに森情報。
本日はももこが我が家にやってきました。
「家に遊びにいかせて!」とやってきて、人の部屋について勝手に評価していくという…
やっと「星4つ」になりました。
まあリゾートシリーズ(家具のシリーズの一種。見た目は籐家具)があと1つでコンプリートだしね。
というわけで、身近な森プレイヤーの方々、どなたか「リゾートなイス」をお持ちではありませんか?
欲しい!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。