スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝V

とゆーわけで、やってます幻想水滸伝5。
いや~なんか思った以上にストーリーが好みでほくほく。
まあゲームシステム的にもなんかこう、大河っぽいというか歴史絵巻っぽいというか、そーいう雰囲気が漂ってますが(仲間の108星、本拠地システム、奪われた国の奪還etc.)、展開がある程度わかっていても、初っ端からガンガンと重厚に進めてくれるので目が離せなくて楽しいです。
またキャラがみんな魅力的で
主人公の王子は実は「喋らない主人公」なんですけどビジュアル的には文句なしだし、母上である女王陛下は前情報のムービーからトチ狂っちゃった人かと思ってたらそれは理由があって、慈愛溢れるとても美人なお母様だし(しかも主人公とそっくり)、父上の女王騎士長(主人公の国は代々女王が治める。女王騎士とは女王の親衛隊)は侠気あって親しみやすくて強くてカッコイイし、妹姫は重度のお兄ちゃん子ですんごい甘えてくるけど、次期女王として自分を律してもいて本当に本当に可愛いし。
女王騎士の面々もいいですねえ。
老獪で忠義の鑑である最年長の老騎士やら、街の女性すべてに声をかける軽いノリの美男騎士やら、いつものほほんとした口調ながら言う事は時々恐ろしく鋭い天然(を装う?)女騎士やら。

今日一日かけて、プロローグである?城陥落のところまでいったんですが、そこまでだけでかなりあったよ~。
時間的にも内容的にも。
幻想水滸伝はシリーズ5作目だけど、私は初プレイなので、シリーズ伝統の紋章システムとかイマイチ把握しきれなくて、108人の仲間を集めるのも初回プレイじゃかなり難しいらしいので、最初っから攻略サイト見ながらやってます。
が、それでもまだちょっと…だなあ。
やっぱり完全攻略本を買ってくるか。
サイトは裏情報的なものに強いけど、基本システムの解説なんかはないからね。
そこはやっぱりファンサイトですから。特にシリーズものの場合、シリーズ通したシステムについていちいち解説なんかしてないのよね~。
そもそも仲間が108人って未知の領域なので、キャラの育て方とか管理とかどーしたらいいのか…まあ全員が全員、戦闘要員じゃないみたいなんだけど。
とゆーわけで、明日はまず本屋へGO
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。