スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる剣舞

ゲームにハマってたおかげでちっともブログを更新せず、それなりに語りたいネタも色々とあったりしたんですが。
ごめん、もうちょっと語らせて。幻水5

やってて最も新鮮で面白かったシステムを語るのを忘れてたよ。
一騎打ち。
文字通り、1対1のタイマン勝負。
どーやるかってーと、自分も相手もとれる行動は3つだけ。
防御と攻撃と必殺。
それぞれ×と□と○ボタンに対応。
必殺>攻撃>防御>必殺…という、ジャンケンと同じ構造になっていて、だいたい5秒くらいの制限時間のうちに次にとるべき行動を決定して、相手も同時に行動を決めるので、その強弱で結果が出る。
体力ゲージがあるので一発で勝負が決まることはなく、何回かそれを繰り返して、先に相手の体力ゲージを0にした方が勝ち。
ま、ジャンケンを何回も繰り返して、決まった数以上先に勝った方が勝ちって感じですね。
面白いのは、相手が言う台詞から次の行動を予測するというところ。
単純バカな相手だと必殺を出す前に「ひっさーつ!!!」とか思いっきりバラしてくれる(笑)
ひねくれた奴とか頭のいい相手だと「これはどうですか?」とか「いっくぜえぇーー!!…な~んてな♪」とか、どれともとれない台詞を言ってきたりする。

一騎打ちはイベントでしか起こらないので、すべて声付き&モーションキャプチャーによる華麗な武闘アニメーション付き。
自分はボタン1個しか押してないのに画面では王子がファレナ国宝でもある三節棍を自在に操って戦ってくれるわけですよ!
たまーに「超必殺」とか持ってる相手もいて、それも「防御」出せば勝てるんだけど、素早い連続攻撃をカッカッカッカッ!とすべて受け止めて隙が出来たところをガツンッ!!と打ち込む王子の姿には惚れ惚れしましたね
その分、やられるとマジで痛そうだし、相手から「読めてんだよ、バーカ!」とか「そんなものですか?残念ですね」とか言われて超ムカつくんだけど闘志湧きますよ

王都奪還の最終局面で、クーデター首謀者の一人と一騎打ちする直前のセーブをとってあります。
権謀術数に長けていて常に余裕の態度を崩さない、そのスカした貴族の御曹司を思う存分叩きのめせる上に(何回かやってるからもう台詞のパターン覚えてる)、この後可愛い妹ちゃんをやっと抱きしめて泣かせてあげられるので、1セーブで2度美味しいステキなデータとなっております
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。