スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空をみにいく

おえかきBBSの版権お題がブレスオブファイアシリーズですね。
見ているうちに思い出してしまいました。
私が唯一プレイしたことのある同シリーズ。
『ブレスオブファイアV ドラゴンクォーター』
実は、クリアできませんでした。
とゆーかかなり異色なRPGで、初回クリアはまず無理と言われる難易度だったらしいです。
主人公が「リュウ」、ヒロインが「ニーナ」。
リュウは必ず竜に化身する能力を持ち、ニーナは背に羽を持つ。
これが同シリーズに共通する要素みたいですが、5は特にアングラな雰囲気を漂わせています。
てゆーか事実、世界はすべてunderground。大災害で地上に住めなくなった人々が地下世界を形成して移り住み、もはや誰も地上を知らないという設定なんですね~。
プレイ中、マジでずーーーっと地下です。暗いです。人工物だけです。

5のプレイ画面上、常に表示されている数値があります。
「Dカウンター」と呼ばれるそれは、主人公リュウが「Dダイブ」と呼ばれる竜化の力を得た瞬間から「%」で表示され、Dダイブするときはもちろん、している間、そしてただ歩いているだけでもだんだんパーセンテージが上がっていきます。
後々分かってきますが、このDカウンターは「竜の力」に浸食されていく数値であり、100%になった時点でリュウは死ぬんですね。つまりGAMEOVER。

初めてDダイブで竜化したとき、そのあまりの強さに感激しました。圧倒的な強さで、すごく気分よかった。
でも画面の端で主張するDカウンターとやらはエライ勢いで上がっていった。
でもホラ、RPGだから。
宿屋で回復とか~、特殊ポイントで回復とか~、とにかくマイナスする方法があると思ったのよ。当然。
でもない。出てこない。説明もない。
しかも何もしていないのにいつの間にか少しずつ上がっていっている…
「マジ!?」と叫びましたね。うん。
それでもね、結構頑張ったのよ。
何しろヒロイン・ニーナは本当にか弱くて、彼女の羽というのが真っ赤でずいぶん禍々しい形状なんだけど、実は地下世界の汚染された空気を浄化する為に創られた、いわば人体実験の結果で(確か肺の機能を特化させて体外に羽のように飛び出したものだったような?)、序盤で地下の街の一つを浄化したせいで自身の呼吸機能に障害が生じ(肺だから)、「誰も知らないけれど、地上なら生きられるかも」という望みの元に、ひたすら空を目指すのよ。

なんつーかもう、すべてが絶望的よね。
強力無比な力を持つ代わりにその先には死しか待っていないリュウ。
このままでは死しかないから、誰も知らなくても地上を目指すしかないニーナ。
地下世界であることも相俟って、ひたすら暗く地道でしかも精神的に追い詰められるゲームでした。特にDカウンター。イコール命のカウントダウン。

一周目はボス戦に辿り着く前にDカウンターによってタイムアップでした。
そもそも終盤になればなるほど竜化しなければどうにもならない敵が連続で出てくるし。
このゲームの唯一の救済措置は、クリアしていなくても2周目に1周目のデータを持ち越せる事なので、繰り返していれば難なくクリアもできるようになるらしいのですが。
さらに、ひたすら暗い地下を歩き続けた後の、EDの空が凄まじく感動ものらしいのですが。
鬼束ちひろの主題歌とも相俟って「泣けるED」としても非常に有名なんですが。
見てません。
連れていってあげれなくてごめんよ、ニーナ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

とても、おじょうず

なんかさー、ホントにさー、アナタはさー。
上手だと思うわけ。

ちょっとやりたくなってしまったよ。
ぬるま湯ゲームに慣れきったこのカラダには無理っぽいゲームだけども。興味がわいた。

のせやすいアナタ

ほんとーにのせられやすいねー(笑)
でもお褒めいただきありがとう。
このゲーム、長いこといつかまたやろうと思いながら持っていたんだけど、ついに売ってしまいました。去年かな?
今またやりたくなってきてるけど。
Amazonで500円だったよ(笑)店頭でもかなり価格破壊なはず。
何せ人を選ぶゲームだからねえ…片やくそゲー扱い、片や生涯の傑作。
暇だったら、500円だしと割り切って手を出してみる価値は充分あると思うよ。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。