スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い処

暁の女神、もう一度最初からプレイ開始~
んで、6章のエリア2まで来ました。

サザがもう本当に強い強い。盗賊ユニットがこんなに強いなんて知らなかったよ。
過去のシリーズでは、盗賊なんて基本的に宝箱やドアの鍵開けと埋もれた宝探しくらいにしか使ってなかったのに。
速さと回避がすごく高いから、敵の攻撃を避けつつ2回攻撃を当たり前にしてくれる。また主人公のミカヤと支援関係にあるから、彼女が近くにいればますますパラメータが上がってほとんど無敵。うひゃ~
それはそれで困ることもあるのだけど。
強すぎるキャラがいると、ほとんどそいつ1人で敵を倒してしまいかねないから、気を付けないと他のユニットに経験値が全然いかなくなる。
それは後々の為にならないのだな。
だいたいレベルの高いユニットが低いユニットを倒しても経験値は少ししかもらえないんで(逆ならいっぱいもらえる)、本当に経験値が無駄になってしまう。

で6章。
サザとこの章から参戦してきたこれまた蒼炎からのキャラのタウロニオさんを、橋の手前で壁役(防御や回避の高いキャラを通り道に配置して、敵が自陣に侵入してこないようにするキャラのこと)にして置いといたら、向かってきた騎馬系ユニット全部倒しちゃったんだよね~計5騎くらいいたか?
サザはまだ成長するけど、タウロニオさんはベテラン武将なので経験値なんてちょびっとしかもらえない。
うあ~~~~……この章、やりなおそうかなあ……

新キャラ達について。
今作初のラグズがいきなり鳥翼族鷺の民と獣牙族狼の民とは。どっちも滅んだと思われていた種族だよな~。まあ鷺の民は蒼炎にも出てるし、いっぱい活躍してもらったけど。リュシオン王子。
まさかリュシオン王子の兄上があんなに優しげで儚げな方だとは。まあ戦う術を持たない鷺の民は、みんな天使のような容貌ですけど、リュシオン王子は身体は虚弱なわりに、えっらいアツイ性格だったからなあ。激しやすいというか。
それよりなにより、今作の鷺の民ラフィエル王子が狼の民の女王・ニケと「生涯の伴侶」の関係だというのにびっくりしてしまいました。
え、ラグズの鳥翼族と獣牙族とかの間で結婚て平気なの!?って
いやだって、化身するとまったく別々の動物の姿だからさ~なんか違う種族同士の結婚とかに見えてしまってねえ…
よく考えれば、ラグズ達は人型の方が「真の姿」だってことだったから(気を高めなければ化身できないし、一定の時間しか獣の姿を保っていられない)別に問題ないのか。

そーいや、女王ニケの従者で同じく狼の民のオルグが、現在唯一自軍に参加しているラグズですが、これまた異様に強くて。
「半化身」と呼ばれる、能力が本当の化身時より落ちるがずっと獣でいられるという状態で参加してくれるのですが(人型状態のラグズは攻撃手段を持たない)、それでもベオクユニット最強のサザ達と同レベルだよ。強すぎ。
強いのは嬉しいけど、使い処に困るよ~~
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。