スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

culture gap

夜のレッスンでは珍しく、1レッスンごとに異なる講師でした。
どちらも女性。
2レッスン目は、以前トーストにアイスをのせる食べ方を勧めてくれた、Australian。

挨拶の後いきなり「2月14日は何の日?」と聞かれた。
バレンタインと答えたら、日本のバレンタインと西洋のバレンタインの違いを解説された。
いわく、西洋では好きな人1人に「Happy Valentine's day」と言って、互いにプレゼントを交換すると。
ま、ここまではよく聞く話。

おもむろに彼女はホワイトボードに書き出す。
Miss A、Mr.AとMiss B、C、Dという図を。そして解説と質問。
「B、C、DはMr.Aにチョコをあげた。
 Miss Aは「Happy Valentine's day」とだけ言った。
 Miss AはホワイトデーにMr.Aからプレゼントをもらえるか?」
しばらく考えた後「たぶんもらえない」と答えると、天を仰ぐ彼女。
「Why!?」と言うので、ホワイトデーはバレンタインにプレゼントをもらった男性がお返しをする日だからと言うと、「でも彼はMiss Aが好きなのよ」と言う。「I think so. I hope so.」と本音も出ましたが(笑)
Mr.Aが日本人ならホワイトデーにはもらえない、でも本当にMiss Aが好きなら、別の日にプレゼントしてくれると思うと言いました。
「いつ?」と聞くので、例えば誕生日とか、と言ったら「12月!?」と。
そういえば12月だって言ってたか
彼女が「Girl's day(雛祭り)は?」と言ってきたけど、いい考えだけど彼はたぶんそんなこと思いつかないだろうと答えておいた。
深い溜め息をついた後、レッスンが始まったのでした(笑)

ホワイトデーにもらえるといいねえ、Anharad。
ちなみに"as...as"を使って比較を表現するセンテンスで、
「Mr.A doesn't like Miss A as much as she does.」という例文を言って、自分でへこんでました
ちょっとなでなでしてあげたい気分でした(笑)

さて、2回目の契約も今日で終わり。
引き続き3回目の契約をしたわけですが、給付金制度を利用できることがわかったのでやってみようと思ってます。
その分、レッスンのキャンセルや変更の回数に制限があるというので、既に予定が入っている日を飛ばして、次回は3/20ということに。
長いな……
まあせっかくだから、これまでのレッスン分のROM教材を一気に使って勉強してみようかな。
実は最初のChapter以降、全然やってなかったり
払ったお金の分、やはり勉強しないとだよな
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。