FC2ブログ

仲間がそろったら

学生時代に参加していたサークル内で、今年2組の結婚があるらしく、そのお祝いと大同窓会を兼ねた飲み会に行ってきました
大学のすぐ横にある、現役時代御用達の飲み屋で。
てゆーかあの店はうちの大学のほとんどのサークルにとって御用達かもしれませんが(店内に大学旗の額がいっぱいある)。

結婚することになった2組に年齢差があるせいもあるのでしょうが、軽く10期分くらいの面々が集まっており、えらいことになってました。70人くらい?フツーに知らない先輩がいるよ…
懐かしい料理と学生当時のようにビールとサワーだけという状態で飲む飲む。
懐かしいコールもいっぱいかかりましたよ。
うちのサークル、伝統的に司会者がマイク作りをするイッキ飲みで始まるんですが、今回もやってました。(「マイク」とはビール瓶のこと。つまり、瓶イッキする)
みんな…歳考えてる?もう若くないよ~~
まあ仕方ないね。懐かしくて楽しくてやってるんだから。
その後、新郎にあたる2名が「高貴なジョッキの入場」という紹介で、ジョッキイッキさせられてました。いやあ、勇者だ。
「高砂」と名付けられた新郎新婦用の席は、下に新聞紙が敷かれてました。新歓合宿じゃないんだから…(新歓合宿夜は男女別に酒宴がある。「新入生」が「一年生」になる通過儀礼ということで、男の方では恐ろしく飲まされる。その為、粗相の被害が施設に及ばないよう、その部屋には最初から新聞紙が敷き詰められる)…演出だそうですが
また、これも伝統芸である「自己紹介」。
「誠に僭越ながら、自己紹介させていただきます!」という台詞から始まるコレ。
一言一句間違えず、自分の出身校と現在の所属の正式名称を述べなければならないのですが、文句は覚えていても自分の出身学部学科などを正確に言えない人がちらほら(笑)その度に「もとい!」と声がかかってイッキ飲み。んで最初からやり直しとなってました(学生時代はこれでドツボにハマる奴がよくいた)。
子連れで来てたのが何人かいたのですが(いずれもサークル内結婚)、幼い子達がイッキ飲みの真似をしてジュースを飲もうとしてる姿が可愛かったです。「教育上いいのかこれ」と問えば「いいに決まってるじゃん!」と親達から返されました。さすが(?)

最後のシメに歌うことになりました。これでも合唱サークルなんで。さんざん飲んだ後にアレですが。
ピッチパイプが出てきたよ。
歌は知ってるし昔はさんざん歌ったけど、歌詞とか旋律とかあやふやで不安でした。しかし歌ってみると歌えるもんでした
よく歌ってたみんなの歌的なものと有名なカレソンと、お店のおばちゃんのリクエストでうちのサークルの先輩が作詞作曲の、いわばサークル歌みたいなものの3曲。
…貸し切りじゃないんだけどね、店。
でもカレソンの時などは結構他のお客さんも歌ってたよ。さすが地元というべきか。
サークル歌、やたらと青春くさい曲なんですが、久しぶりに歌うといいもんですね。歌い出しが「仲間がそろったら みんなで歌おう」というんですが、ホントにサークル仲間が揃えば身一つでできちゃう「合唱」っていいもんだなあと思いました。ハモるのも久々で気持ちよかった

忙しい中こんな大がかりな飲み会をきっちり仕切ってくれちゃうかつての仲間達に感謝。みんなできすぎだよ(笑)
後輩の一人が創設した合唱団の定演が6月にあるそうで、都合がつけば行ってみたいと思います。
久々に歌って、また合唱したい熱が少し上がったかも?
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ