FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE2周目1部終章

第1部終章まできた。これからだけど。
ハードだ~と思ってやってるせいか、あんま難しく感じない。自分としてはかなりサクサク進んでる感じがします。

6章「掲げよ旗を」エリア1。
東から来る天馬騎士(ペガサスナイト)増援が厳しいと攻略本でも言ってたけど、本当ね。
北と西から来る敵を同時に相手にする為にそれぞれの方向に壁を作っている状況で、東から来られるのは辛い。
対策としては、ペガサスが降りてくる前に西側の敵を完全に排除し、味方の壁の中からローラやミカヤなどを西側に出して避難させ、残りユニットで新たに東側にペガサスの行動範囲を邪魔するように壁作成…なのですが。
増援の1体が手槍持ちなのが本当に癌だったね。飛行ユニットは縦横無尽に飛び回るからどこに来るか油断できないしさ~。
1周目で戦績1位だったジルをちょっと過信しすぎてやられたり。まだレベル低いんだから弱いってば。でも唯一の再移動可能ユニットはやっぱり便利。いっぱい遊撃してもらいました。
なにげにマップクリア直前の、ボス行動範囲に入ると出てくる増援ペガサス3体も厳しかった…地上にも手槍や弓装備の敵がいる状態でペガサスが3体も出現とは…ここでも1回やられてリセットしましたあの時のプレイは最初の方、サザやタウロニオに少々経験値を奪われてしまって不満だったので、ちょうど良かったけど。

エリア2は、開始直後に敵を裏切るマラド兵及び彼らが抱えるマラド領民達救出が最も難関と言われるところ。
…結果から言えば、マラド兵2名ほど見捨てましただってせっかく2ターン目から敵倒し始めてやってるのに、敵の必殺くらって死んじゃうんだもん!正直、マラド領主のフリーダ嬢(この後仲間になる)にもあまり愛着がないので、目をつぶっていただきました。あ、領民は全員無事に助けましたよ。非武装な方々を戦いの犠牲にしちゃいかん。
救出にはサザとオルグとジルで駆け付けました。スピードとパワー重視。一刻も早く助けないとどんどんやられるからね。
その間、西から大挙してくるソードナイトどもの橋上での足止めは、武器を外したタウロニオ将軍とブラッド君にお願いする。ブラッドにだけ武器装備させてたら敵ユニットみんなタウロニオさんを攻撃するので楽でした。タウロニオさん、くらってもノーダメージだから橋上でひたすら足止めして、後ろから弱ユニット達の間接攻撃でちくちく削って消えていただきました。
ボスは攻撃範囲に入ると寄ってくるタイプでしたが、他のユニットの攻撃範囲を気にしてたら思いがけず動き出してちゃって最初焦った。まだ倒してない経験値(=敵ユニット)が!(敵将倒すとクリアなマップだった)
が、これはチャンスと発想転換。既にほとんどの味方ユニットは橋を渡った状態でしたがこれを一旦戻してボスを橋までおびき寄せ、橋上で待機したところをタウロニオ、サザ、ブラッドでかごめかごめ。反撃でボス倒しちゃったりしないよう、全員武器外して。
イエーイ!これでなんの心配もなく経験値稼ぎできるぜ!ついでに一方的に討たれ続けるブラッドやサザの体力回復で、ローラも育てられるし!とゆーわけでそれなりに経験値稼ぎ。今回、メグも育ててるからね。満足したところで、無抵抗だったサザらに武器持たせて今までの恨みとばかりに敵将攻撃。トドメはしっかり低レベルキャラに刺させて終了となりました。

長いな。続きは別窓で。
7章「集いし希望」は、トパック登場
この子は人懐っこくて楽しくて好きだ。こんなに「元気で明るい男の子」風なのに、帝国で「ラグズ奴隷解放軍」を組織し率いている首領だってとこもイイ。自分がベオクだからこそ、ラグズ達の弱点である「魔道」の道を選んだところもエライよなあと思う。ムワリム(トパックの親代わり。ラグズ獣牙族・虎の民)が「坊ちゃん」と呼んで慕うのも当然だよなあと。ま、ムワリムはビーゼに指摘されていた通り、単なる「親バカ」なんでしょうが(笑)
左からトパック、サザ、ミカヤサザとトパックの会話は1周目でも笑ったけど、やっぱり会話が増えていて更に笑った。
「オレに会えて嬉しくないのか!?」と問うトパックに「全然。まったく。これっぽっちも。」と3連発返事のサザ。背とは異なり「こいつ、全然成長してねえ!」と返されても仕方ないね、仏頂面のサザくん。
でもミカヤが言ってた通り、これはサザなりの「親しさ」の表れだよね~だって普段はもっと言葉少なだもん。たぶん最初の一言で終わってる。
あ、マップクリアは1発でした。ただ、トパック達との会話の為にツイハークと支援相手のイレースを出撃させたので、エディ&レオを出せなかったのが痛い。代わりにジルをボス敵いびりでクラスチェンジさせました。ブラッドとメグもそれなりに。メグはLv14でエディ達に追いついた。

8章「望まぬ英名」。
ああ、1周目の悪夢が蘇る…何回リセットしたことか…1回は敵将倒すとこまでいって必殺くらってブラッドが死亡したんだよな~…
捕虜救出の為、軽量級ユニットは使えないのでここでもエディ&レオは出撃せず。…終章にかけるしかないなあ…大丈夫かなあ…
1周目の苦労が生きたのか、補給忘れ(毒斧装備の敵がいること忘れてた)と配置ミスで最初に2回ほどリセットした以外、1発クリアでした。…今回は魔道士ボスから最後の最後でやられないよう、先にミカヤ&トパックの魔道士ユニットで攻撃させてHPを削り、最後にブラッド君にトドメ刺してもらいました。
このマップでミカヤがLv20に。あんまし戦わせてたつもりないんだけど、ちょっとHPが減ったユニットを「癒しの手」でこまめに回復してたら早々にMAXになっちゃった。ブラッドがLv18くらい?あとちょっと。今回も固く成長してます(防御力がタウロニオさんの次に高い)。

9章「闇よりの生還者」はミカヤと漆黒の騎士のランデブー(違)
あ~ミカヤ前章でレベルMAXになっちゃったからこのマップの意味ないよ。うわ、経験値ほどんど漆黒に喰わせるなんてもったいない。てゆーか漆黒もレベル上がんないし。
意味のないマップなので、攻略本で見た宝探しだけを目的にひたすらミカヤに待機させました(埋まっている場所で待機するとアイテムが見つかる。運に左右される)

さーやっと終章だ。敵がいっぱいで楽しみだわ~
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。