FC2ブログ

暁2周目4部前半戦

英会話がない分、平日の夜もプレイし続けてましたFE暁。
4部3~5章まで終了ー。やっと終章だぜ!!
終章メンバー選抜前でセーブ中でございます。やっとここまで来たなー。
『フォーエバーブルー』のOPをBGMにこれまでの軌跡を。この夏は、PCいじりながらBGM代わりにフォーエバーブルーってのをよくやってました。環境ソフトみたいだよな。

4部3章「さまざまな歪み」
サナキに「お前は本当に神使なんかじゃないんだよーん」と言い捨て、たった6ターンで去っていく憎々しい元老院副議長ルカン。攻略本にも経験値が美味しいと書いてあるしぜひぶち倒してやりたかったけど、この砂漠マップじゃ間に合わない~!まあ鴉王ネサラなら1人で突っ込んでって倒せるだろうけどね。奴に経験値やっても仕方ないし(ラグズ王だから最初から最強)。
そうじゃなくてもミカヤ隊はやっぱり弱い。辛いよ~。アイクやティバーンの隊が余裕だから余計にね。シグルーンは最上級職「神天馬騎士(エンリルナイト)」になっても1人で前に出せないし。マーシャ、タニスとトライアングルアタック(3ユニットで敵1ユニットを囲んで攻撃すると発生する、FE伝統の必殺技)を多用しつつ3人で1人ずつ倒してました。
スキル練達付けたネサラとスクリミル+トライアングル天馬で南進してじわじわ寄ってくる敵と増援を叩き、砂漠だと逆に移動力が上がる魔道士系のミカヤ、サナキ、ローラは俊足付けたブラッドを壁役に東進。サザは1人で宝探し(砂漠には宝が埋まってるってのもFE伝統)。
この「魔道士系は砂漠だと逆に移動力が上がる」って設定は、もしかして最初のFEの舞台アカネイア大陸における魔道学校?が砂漠にあったって設定からか?私は「紋章の謎」しかやってないし相当昔の記憶だけど、確かそんな理由で、普段は鈍足な魔道士達が砂漠だとえらい俊足だった気がする。
3回くらいリセットした。最後の方にでる竜騎士の増援が辛かった。シグルーン達に担がせて退避したり。すっごいギリギリでやってたわ。
終わったとき「やっとう解放された…!」と思いました。砂漠から。

4部4章「天啓」
雨宿りの為に旧タナス公爵オリヴァー邸に入ったアイク隊。蒼炎の時に公爵が失脚して以来閉鎖されていたはずの邸内で視線を感じる白鷺王子ラフィエル。でもってやっぱり生きてたオリヴァーと【正の使徒】達と邸内で戦闘に。先に戦闘に入っていたラグズ奴隷解放軍首領のトパック(炎の賢者)とムワリム(虎)とビーゼ(鴉)を助けに入る形で戦闘開始。
トパックに「ごつっ!」と言われたアイク。あれ、ノーマル1周目の時は「ごっついな!」だったような?確認してみたいが面倒だ。
オリヴァー近くのスリープの杖持ち司祭は、アイクに3回寝てもらってすぐセネリオに治させて使い切らせる。てゆーか1回くらい避けないのかよ。まあ避けると耐久減らないけど。寝てると敵の攻撃確実に当たるけど、神剣ラグネル装備で守備+5の補正がかかってるとほとんど無傷。戦闘中に寝ててもダメージ受けないアイク。怖。
それが終わる頃になると、階下からこれでもかってくらい増援が。まあアイク隊だとそれも「ヘイ、カマ~ン♪」て気分でやれるくらいの余裕がありますが。
しかし、遠距離攻撃魔法メティオ持ち増援に、化身解いてたビーゼがやられたムワリムとセットで戦わせずに後方おいといて忘れてたー!人間のままだと魔防1ケタの上に攻速だって10代だってば!(敵は20後半)そりゃあ追撃もくらって死ぬよ!!
そんなわけでリセットorz
2回目も、ラフィエルを誤って敵前に置いてしまうという失態をやらかしましたが、2回とも避けてくれるという奇跡を見ました奇跡に助けられて無事クリア。
エリートと錬磨のスキルを付けてたアイクはここでLv18に達し、武器レベルも剣・斧ともにSSに。パラメータも力・技・守備までカンストしたんでまあ良いか。速さもほぼMAX。
聖竜騎士ジル、全パラメータカウンターストップそーいや2周目は最終メンバーにしないつもりのジルでしたが、聖竜騎士として1個のドーピングもなしにフルパラカンストを見せてくれたのに感動し、連れていく気になってきました。マスタークラウンもまだ余ってたんでCCして「神竜騎士」に。このマップでの増援叩きにも活躍して、順調に成長中。

4部5章「許されざる罪」
イズカによって精神を破壊され化身も解けない状態にされたラグズ「なりそこない」がひたすら召還され続けるマップ。
スキル「天敵/獣」とかが大いに役立つはずなんですが、付け忘れた。そーいやエリンシアからも「慈悲」を外し忘れたから止めが刺せないなあ。…ま、いっかという感じで戦闘開始。
赤竜が寄ってきたらティバーンで叩き、鴉や鷹が寄ってきたらジョフレに弓で叩き落としてもらう感じで順調に。ペレアスのレベルをがんがん上げます。思いがけずメグやライもね。だってやたら狙われるんだもん。
そろそろかな~って辺りでティバーンを防衛線から出して1人でイズカを追撃してもらう。リワープで比較的近くに移動してきたところを、ペレアスの闇系遠距離攻撃魔法フェンリルで攻撃。イズカとペレアスの戦闘会話をぜひぜひ見たくて。ペレアス…気の毒に
他ではライvsイズカだと、珍しくライが本気で怒っている様子が見れて良かったです。

さあって終章だー。誰を連れて行くかなー。なんか今回はネサラとリアーネ以外、支援を無視した人選になりそうだな~
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ