FC2ブログ

『デーモン聖典』完結

昨日の帰り、本屋に寄ったら継続購入しているコミックスの続刊が出てたので購入。『桜蘭高校ホスト部』11巻と『デーモン聖典(サクリード)』11巻。
デーモン聖典の方は今巻で完結でした。結構短くまとまったね。まあちょうどいいくらいじゃないでしょうか。というか、最初からこの長さの予定のようでしたし。

とりあえずハッピーエンドだったんでよしとする。まあこの人の作品でアンハッピーってのは知らないけど。
最後の方、特に最初からデーモンとしては特殊に見えてた「K2」の正体については、なんとなく予想着いていたとはいえ、やっぱりその能力とか一般のデーモンとの性質の違いとか「ちょっと都合よすぎ…?」と思わないでもなく。
でも導入部の引き込み具合はいいし、面白かったとは思う。
特にデーモン達のキャラクターが良かったね。みんないいアジ出してたよ。
"赤龍"のクレイジーっぷりもいいし、"妖怪"の非情さもたまらないし、"獣"はやんちゃで強引だし、"グリフィン"の聖典への必死さは健気だったし。
てゆーかデーモン達の名前いいね。「ミカ」があの素晴らしい美貌にして同種達に"妖怪"って呼ばれるのは、その冷酷な表情も相俟ってなんとも魅力的でした。
はい、ミカお気に入りです。ラストまで来て、ダントツお気に入りになりました。
「形の元」が、夭折した天才ピアニストってとこもいいし、聖典「礼奈」の願いを叶える為に消滅するつもりだったとこもいいし、最後に「想い出が欲しかった」というシーンも泣けるほど良かったです。
つーかさー、デーモン達がみんな切なくて。人間達の心情あれこれよりも、人ではない彼らの一途な想いが本当に切なくてたまりませんでしたね。"恍惚の死"のシーンは何度見ても泣けます。

勢いのある作品なので結構あっという間に読めちゃいますが、今度また最初から読み返してみようかなと思います。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ