スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE蒼炎2周目

とゆーわけでFE蒼炎2周目進行中~。難易度ノーマルで。
ストーリーを振り返りたいってのが一番の目的。あとは、あわよくばアイク×セネリオの支援Aデータを作っておこうかと。暁3周目をやるかどうかは別にして。そうそう、2周目こそ漆黒の騎士を自力で倒す!ナーシルに邪魔させない!(一定ターン数の間に倒せないとナーシルが乱入してきて相打ちになる)その為にはvs漆黒ステージで強制出撃のミストを育てる!(1周目はほとんど育ててなくて青ざめた)

で、10章までクリア。ちなみに序章と終章含めて全30章構成。ま、7章まではチュートリアルみたいなもんだし。グレイル父さんが死ぬまではね…
序章「傭兵」ではまだ「見習い」のアイク。父であり傭兵団の団長であるグレイルから(手加減付きで)1本とったことによってやっと認められ、1章「初陣」から新米団員として出発します。
細い~スマートだ~ってのは、暁アイクのゴツさを見た後なので当たり前なのだけど、加えてアイクってこんなにアツイ奴だったのか~と(笑)2章「救出」でミストとヨファが山賊団に誘拐された時なんか、アジトの場所も聞かずに飛び出しちゃって、しかも分かれ道では「俺が知るわけないだろう」と開き直ってボーレと喧嘩しそうになるしボーレこそ猪突猛進型だと思ってたけど、この頃のアイクはそれを上回る直情径行だなあ。年齢・実力・性質ともに近いレベルのこの2人の衝突っぷりが微笑ましいです。ある意味、平和な時代の象徴とも言えるか。
3兄弟末っ子のヨファが、最初っから長兄オスカーは「オスカーお兄ちゃん」で次兄のボーレは呼び捨てなのにウケた非戦闘員の頃から(ヨファは9章初陣)次兄に対抗心強かったのかね。

4章「街道の戦い」からクリミア王国とデイン王国の間で戦争が始まり、偶然クリミア王女エリンシアを助けた事からデインを敵にまわした形となり、一挙に厳しい戦いを強いられることに。王女を同盟国ガリアに送り届ける事には成功するも、7章「漆黒の魔手」においてグレイルがデインの漆黒の鎧をまとった騎士に殺され、アイクは傭兵としてもまだ新米でありながら、団長として傭兵団を率いていくことになる。

ところでグレイルvs漆黒の騎士のムービー。こないだYouTubeで英語版を見た。漆黒が「神騎将ガウェイン殿」って呼びかけるのに対しグレイルが「そんな名で呼ばれたこともあった」とか答えるところ、「That was my name.」って言ってて、なるほど!カッコイイ!と思った。神騎将ってのも「Generalなんたらof DAYNE(デイン)」とか言ってるんだけど聞き取れん。漆黒の声、鎧越しでこもってるので聞き取りにくいー!英語版だとグレイルがデインの将軍だったってここで分かっちゃうことになるけど、それはいいのだろうか。日本語版だと分かんないよな?まあ「デインの騎士」に「殿」付きで呼ばれるあたりで推測は可能か。
7章では獣牙族の戦士ライも初登場初対面でアイクが「半獣…?」と言った事に憤慨するけど、「他に呼び名を知らなかった。すまない。なんと呼べばいい?」とすぐに謝ったことから気に入って交友が始まるのよね~やがて親友になるこの2人の関係がとても好き。蒼炎だと、ライが自軍として参戦するのって遠い先なんだけどね…

4章から初参戦のセネリオ(それまで他の傭兵団で修行してた)、グレイルが生きている間はそれほど「アイクに命懸けてます!」って感じに見えないなと思った。グレイルが死んでアイクが新団長になった頃から、それが際立ってきてる気が。

セフェランとアイク10章ではこの方が出てきましたね。思わずじっくりパラメータ眺めちゃったけど、最初からスキル【女神の加護】持ってるじゃんか!思いっきりアヤシイじゃないか!!セフェランは幼い頃のアイクを知っているはずだけど、この青年とあの子供が同一人物だってこの時気付いてるのかしらね。アイクは「グレイル傭兵団のアイクだ」ってはっきり名乗ってるから、気がついてもおかしくないとは思うんだけど…表情読めないよな、この人。やっぱりいつも穏やかに微笑んでる人ってのは信用しちゃいけないですね~。

そーいやさっき11章の冒頭見てて気がついたけど、ライはセネリオが【印付き】だって最初から気付いてるのね。「生まれに恵まれない」云々言ってるからそうだろう。それでも普通に接してるあたり、やっぱりライってラグズの中でも「できた奴」なのねまあ単に物好きって感じもするけど。
さーて11章は漆黒の騎士出現マップだねー。もちろん相手にしない。んなことしたら殺される。奴の行動範囲から逃れつつ、仲間ユニット1人に話しかけて、デイン兵以外の敵兵と次章で仲間になるユニットを殺さずにクリアしなければならない。あー条件キビシイ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。