スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムンク展

つーわけで、国立西洋美術館にて開催中のムンク展に行って参りました。昨夜C姉が「見に行こうと思ってる」とゆーのに便乗した形です。
飲んで帰って遅かったにも関わらず、朝9時半待ち合わせ。展覧会などは朝から行かないと「日和見しそうだから」とゆー意見が一致した結果ですねむかったなー朝。

しかし上野に到着してみれば、もうわんさか人がいました。さすが美術館・博物館の宝庫。いや上野動物園かも。
お互い、目の前を何度も通過したことはあったけれど入館するのは初めてでした、国立西洋美術館。前庭にロダンの彫刻の複製が幾つも置かれているのが目を引く建物ですね。
ロダン作『地獄の門』ロダンの代表作『地獄の門』は特に圧倒的で目を引きますが、C姉が「やちの家の玄関?」とか失礼な事おっしゃってくださいました。その後も「実は引き戸なんだよ」とか色々言ってましたね。

エドヴァルド・ムンク。あまりにも有名な『叫び』は今回の展覧会にはなく、彼の「装飾画家」としての一面を取り上げるという構成でした。室内などの空間を飾る為の絵というのをたくさん構想し、残していらっしゃるそうですよ。知らなかったけど。
以前はノーベル賞の授賞式会場であったというオスロ大学講堂の壁画もその一つで、正面の今まさに海から昇ろうとする光り輝く『太陽』や、大樹とフィヨルドを背景に子供に民族の歴史を語り継ぐ老人の姿を描いた『歴史』、慈愛深い表情で幼子等を見守る『アルマ・マーテル(教育の母)』など、『叫び』からは思いもよらないような、暖かな色彩溢れる絵を見ることができて驚きました。
一方で、愛の苦悩やら業を描いたような重い絵、死を見つめるどこか狂気じみた絵などもありますが。不思議な感じがしちゃいますねー。こうも違うタイプの絵を見せられると。
とりあえず、彼の苦悩は主にやたらと恋愛関係で修羅ってたのが主要因ぽいので「自業自得だね」ということでまとまりました(笑)まあ、芸術には必要なものなのでしょう。じゃなきゃこんなに情熱的になれないよ。
チョコレート工場の社員食堂の為に描いた絵っつーのも良かったですね。展示されているのはその習作とか構想スケッチだけど、今も社員食堂として使われているその部屋を置かれていたPCで見ることができました。贅沢な食堂だ。しかし、当時男性用と女性用に分かれていた食堂の両方を依頼されていて、女性用しか完成させてないという話に、またも「この女好きめ」という感想を抱いたり
未完に終わった、オスロ市庁舎を飾る為の労働者をテーマにした連作の絵に、私もC姉も惚れ込みました。『雪の中の男たち』だったかな?スコップやらを担いでこちらに向かって歩いてくる何人かの労働者達の絵なんですが…カッコイイかーっ!この白い背景(雪)に黒く浮かぶ無骨な手足とかゴツい靴やら何やらがたまんないねっ!!色調も渋いし!!なんだよ、男もかっこよく描けるじゃーん(何様だオマエ)
しかし私の今回の一枚は『マドンナ』。妖しげな魅力がたまりません…なんだか目が離せなくなるんだよねーあと左下の「宇宙人」(笑)
つーわけで、お土産にはこの『マドンナ』が描かれたドロップ缶を。飴なんて全然食べないくせに…助力を頼んで消費してもらって、缶だけ保存しよう。あとはポストカードで気に入った絵を。加えてチケットファイルという、チケットの半券をファイルできる奴を。旅行の時とか何かの施設に入るたびにチケットの半券が溜まるので、その整理にいいかなーと。

観覧後は美術館併設レストランでランチ。窓から臨む中庭の緑がとても美しいレストランでしたその後は腹ごなしもかねて上野公園を散策。
つーか、お互い不忍池を知らないなーということでそっちまで足を延ばしたんですが…こんなに蓮に占拠された池だとは知らなかったかなりびっくりした。花の時期はきっとすごいんでしょうけどね。花がないと…どっちかっつーとホラーな眺めでした。
上野の顔・西郷さんの銅像も見て、ついでに彰義隊の墓も参って(ちょっと新撰組関連)、いまだ13時すぎくらいでしたがお別れとなりました。
その日はもう終わった気分だったよ…ちゃんと行ったけどね、英会話。
早く着いたんで教室に入ってぼーっとしてたら、ちとウツラウツラしちゃいました
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

トトロ地獄

蓮池地獄とでも言えばしっくりしますね。
でもあの蓮の葉っぱの下全部にトトロがくっついていると仮想すればステキじゃない?

いや、かえって怖いんですけど。
あれ引っこ抜いて大トトロが出てきたら。
しかも全部に。

トトロ・マンドラゴラ。

声聴いたら死ぬんですか(笑)
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。