スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の空間把握

朝、駅で会った同僚に、妙な質問をされた。

「例えば来年の春の計画とか、一年間の計画とかを話すとき、どういうイメージを描いてます?」

ええ?と思っていると、彼女の場合、一年は円でイメージしていて、春が左上の方にあり、冬が下の方。季節は時計回りで経過しているが、大晦日はその円からちょっと外れている、のだと説明してくれた。
えー?そんなイメージなんてあるの?と思ったのが正直なところ。
私の場合、例えば来年旅行に行こうとか考えてたって、そこに図案化されたイメージなどない。「来年」というのは言葉でしかない。
ただ彼女はそういうイメージを持っていて、それが人によってかなり異なることに気がつき、以前興味を持って色んな人に尋ねたことがあるそうな。で、昨夜たまたままたその話題になったので、再びサンプルを集めるべく質問してきたと。

うーん…と考えて、強いて時間を図形化することがあるとすれば、やっぱり仕事上の多少長いスパンで考えなきゃならない時くらいかな、と思った。でもそのイメージは例えば定規のようなもの。仕事の話だと、年度ごとなので4月始まり3月終わりの定規になるけど、プライベートな事だと1月区切りになったりするかもしれない。
そんな風に答えておきました。

夕方、彼女のデスクの近くを通りかかったら、様々な図形と「○月」とか「夏」とか書かれたメモが置いてありました。サンプル収集の成果
帯だったり色が付いていたりなかなか面白かった。波線で描かれていて、大きな山の部分に「F1GP」、小さな山に「M1」と書かれたメモにウケた(笑)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。