FC2ブログ

GG?

11月1日からまたもや新人研修をしております。なんか一年のうち何ヶ月かは研修やってる気がするなあ。
この秋で入社5年目に突入したわけですが、最初から一つのチームを担当する立場で入り、さらに2年半前からはもう一つチームを抱え、その中で人が異動するたびに人員補充が必要になって研修をしているわけで、必然的に回数増えてますね。加えて研修をした人間がちゃんと残って戦力になっているかというと、確率は1/2以下だったりするし。…厳密に数えると自分がへこみそうだから数えたくないな

そんな感じで入社一年経過後あたりから何度も研修をしているわけですが、研修を担当してそれなりの年数が経過してくると、顕著になってくるわけですよ。新しく入ってきた子との年齢差が
Generation gapと言っていいのか不明ですが、毎回使っている言葉などが、不意に通用しないことがあったりするのですよ。

今回の研修は今年に入って3回目なんだけど、今日、過去の2回でも、私は当たり前だと思ってスルーした問題で新人さんが躓いた。
単に漢字の読み方なんだけど、「叢書」という字。これ、読めない?
今回の新人さんは、これを「ぎょうしょ」と読んでいた。「業」に似てるからか、と後から納得したけど。過去の2回では「なんて読むんですか」と質問された。それ以前の研修で質問されたかどうかは正直よく覚えてないんだけど、見たことないものかなあ?PC普及のおかげで、「字は書けないけど読める」ってのが増えてるって聞くのに。
うーん…学歴=頭のデキとは私はまったく思っていないけど、大学の課題とかのために多少なりとも物語ではない専門書とかを読んだことがあるなら、見たことあるだろうし読めてもいいんじゃないかと思うんだけど。一応、皆さん四大卒なんだよね。

ま、研修にとっては小事だけど。「知らない」ことを恥じる必要はない。分からないことを質問するのが大事。それが新人のやるべき最大の仕事。
願わくば一度言ったことは忘れず、早く自分のものにし、応用もできるようになってくれると嬉しいけど。まあ、3回目くらいまでは笑顔で答えるから。仏の顔も三度まで。
そーいう意味では、今回の子は有望かな~。…覚えが良くても、家庭の事情で急にやめられるってことも過去何度もあったけどね…
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ