FC2ブログ

やりたかったぞー!

と叫ぶんですね、新しいPS3のCM
PS3専用ソフトの名前を次々と挙げて最後に「やりたかったぞー!」と叫ぶという構成は、その昔、RPGが少なくて苦戦していたゲームキューブに、テイルズオブシンフォニアやバテン・カイトスなどの当時発売予定または発売直後だったRPGの名前を次々と挙げて最後に「ゲームキューブ、RPGいっぱいじゃね?」みたいなことを言う販促CMを彷彿とさせます。
なんか、象徴的。そして皮肉だね。
しかし64、GCと据え置きハードで失敗し、売れていたのはゲームボーイだけという状態だった任天堂がここまで返り咲くことができたのだから、SCEもとりあえず売れているPSPの方でなんとか持ちこたえて、今後もがんばってほしいもんですね。やっぱ市場の独占は面白くないと思うので。つってもゲーム市場は元々、任天堂とSCEの寡占状態か。最近はマイクロソフトもいるけど。

前から言ってるけどPSPやっぱり欲しいなー。やりたいソフトがあるから。ゲーム機の購入動機なんて、それ以外ないよな。機械オタクじゃない限り。
最近また気になるソフトが増えたよ、PSP。『英雄伝説 空の軌跡』
「英雄伝説」なんて超懐かしいわー。日本ファルコムの看板シリーズの1つ?もう一つは『イース』だね。私が1作目をやったのってMSXでだもの。うわーなんて古い話。
やったことがあるのは1~3まで。ちなみに最新作で8作目らしい。
1と2は完全に繋がりのある話。2の主人公は1の主人公の息子だからね。懐かしいなー。主人公は王子様なんだけど、趣味が「スライムいじめ」なんだよね。ゲーム開始直後にぷるぷるのグミみたいなスライムを相手にレベル上げをしたことが思い出されます。結構さくさく進められるしストーリーも面白かったし良作だったよな。
3は2までとはまったく違う世界でした。やってないけど同じ世界観で続いて2作出てるらしい。3には「白き魔女」とゆータイトルがついていた。世界各地を放浪して警告をし続けたという伝説の「白き魔女」の軌跡を追う形で巡礼をする2人の少年少女が主人公だった。が、印象が薄くて話ほとんど覚えてないや。結構淡々と進むゲームだった気がする。
そんな状態でなんでまた英雄伝説シリーズに手を出そうと思ったかと言えば、単に評判がいいから。キャラも明るいしね。それにファルコムの作るRPGなら、少なくともストーリーにハズレはないと思えるので。
PSPを買ったら、確実にプレイすることでしょう。当面、買う気配はないけどね。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ