スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別所温泉 花屋 1日目

9月のC姉のフルート発表会の打ち上げで、開放感の勢いのように決まった温泉旅行に行ってきた。3連休を利用した1泊2日。予備日1日あると余裕があっていいよね。

20071201194844思い立ったときに便利なのんびり小町。今回は長野県上田市は別所温泉の「花屋」さんにお世話になりました。
創業は大正初期。宮大工の手による建物、和風庭園、遊郭の移築、幾つもの棟を結ぶ回廊など、その建物自体が非常に美しく魅力的。平成18年には文化庁登録有形文化財にも指定されたという名旅館。
つーわけで、行く前から「館内で写真撮りまくろう!」という意気込みで出かけました

東京駅から長野新幹線初体験。もちろんグリーン車
上田で下車し駅で山菜そばを食した後に、上田電鉄別所線に乗って終着駅である「別所温泉駅」へと。2両編成くらいだったかな?内装に木目調の壁紙使っているせいかなんだかバスみたいで、外の田園風景と午後の暖かな日差しとですっごく穏やかな道のりでした。窓の幾つかがその壁紙で丸窓にしてあったんだけど、後から調べたら昔「丸窓電車」があったことで有名だったみたいね。いいな、あの電車。保存を呼びかけるポスターを見かけたけど、経営が危ないのかしら。とてもいい雰囲気の電車だったし残してほしいなあ。
駅に着いたら旅館の送迎車が。つか、ホームから直で改札も通らず乗車してしまって「いいの?」って感じでした

あっという間に旅館へ到着。チェックインが始まる時間に合わせて到着したのでまだ館内は閑散とした感じ。でも入り口からして時代を経た木造建築の重厚さと艶を堪能させていただきましたよ。
部屋までのご案内ついでに館内の案内も。小袖姿の若い女性が案内してくれたのですが、言葉遣い一つ一つがすっごい丁寧でゆっくりで品が良かったわ。従業員教育が徹底してるんだろうなあ。言葉遣いって一朝一夕に直せるもんじゃないからね。
お部屋には赤いお布団の可愛いコタツが和室だけど、電気の傘が金属製の変わった意匠のものだったり、窓際廊下のソファに重厚な刺繍があったり大正浪漫の薫るお部屋。入ってすぐに二畳ほどの控えの間があるところが古い建物らしいなと感じました。ちなみにそこに置いてあった鏡台や箪笥が如何にも和家具で小さくて可愛かった
早速撮影といきたいところだけど、寒いので浴衣に着替えてまずは露天風呂へ。
母屋から回廊を川沿いを少し下った先に小さな脱衣所の建物が。館内が閑散としているくらいだから露天も当然まだ誰もいない。とろとろとした午後の日差しを浴びながらの湯浴みとなりました。あーのんびり。お湯はぬるく感じたけど、漬かっているうちに身体はだんだん熱くなってくるのよね。やっぱり温泉。
誰もいないのをいいことに、隣の男性用露天風呂もちと覗かせていただきました。だってどんな風に雰囲気違うのかとか気になるじゃん。露天風呂の奥にもちょっとしたお庭があったので、湯冷まし兼ねて散策。冬も近づいてすっかり枯れたお庭でしたけど、それはそれで風情があってよろし。
母屋へ戻って部屋でカメラを掴んだら、いよいよ撮影ターイム
池とその上を通る渡り廊下 渡り廊下奥を望む 池の脇にある水車小屋
意外に紅葉が残っていてそれが日差しにキラキラ輝いて美しかった秋の花々も咲いていたし。館内でも、雰囲気のある階段とか桟の模様が美しい建具とかいっぱい撮影してました。人がいなかったからあちこち撮影できてよかったわ(笑)
満足して部屋へ戻ったら、ひたすらゴロゴロ。時間余るくらいでしたね

花屋の夕食食事は部屋食で。C姉のこだわりポイントだったらしい。写真じゃずいぶん少ないみたいですけど、これは最初の状態なので。この後とっかえひっかえいっぱいきて、お腹ぱんぱん状態にやっぱりなりました

食後、しばらく食休みしてから他のお風呂へ。まずは展望風呂。ガラス張りの窓から外を眺められるお風呂だけど…夜に行ってもあまり意味ないね時間交代制で女性用になるのが夜からだったのでこの時間にしか行けなかったんだけど、ちょっと残念。大きな湯船は気持ちよかったです。浅くなってる部分が結構広くて、そこで半身浴するとちょうど良かった。
続いて昼は覗いただけだった大理石風呂。床も壁も乳白色の大理石で、そのおかげか光が柔らかく感じられて思った以上にいい雰囲気のお風呂でしたね。2つの浴槽をもちろん両方楽しんでからお部屋へと。
夜はまあ、昼間もさんざんゴロゴロしたしテレビも特に見たいのないし暇だから寝るか、という感じで
暖まった身体で気持ちよく就寝いたしました
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。