スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところ変われば

今日、会社でちょっと話題になったこと。

必要があってウイグル人の名前について調べた。
ウイグル人には「姓」というものが基本的に存在しないらしい。
「名」しかなく、通常は自分の名前の後に父親の名前を付けて名乗るのだそうだ。
参考にしたサイトではサザエさんのワカメちゃんを例にしていたが、ワカメちゃんの場合、ウイグル風に名乗ると「ワカメ・ナミヘイ」となる。
日本では姓があるのが当たり前だから、よく名前の記入欄が「姓」と「名」に分かれていたりする。これがウイグル人には困るらしい。
姓名ではないけど仕方なく分けて書いたりすると(姓に「ワカメ」名に「ナミヘイ」)、外国人は名前を「名→姓」の順で書くという思い込みから、「ナミヘイさん」と呼ばれてしまったりするらしい。それは父です。
姓がないので当然結婚しても名前は変わらない。日本風に言えば「ナミヘイの子、ワカメ」と名乗ってるようなものかな。父系社会ではあるね。

誰もが持っている「名前」とゆーのには、ところ変われば様々な形があるもんだと思いました。
ちなみに日本人である私ですが、姓名の他にもう一つ名前を持っています。洗礼名。教会で名前を書くときは「洗礼名→姓→名」と書いたりします。死後は洗礼名で呼ばれるのよー、と小さい頃日曜学校で教わったなあ。

そういやこないだ研修中に、中国人の名前について説明しようと「諸葛亮孔明」を例に出したら、「誰ですか?」って聞かれた。おいおい。ジェネレーションギャップじゃなく、ただの非常識だと思っていい?
こーいう表記は間違いなんだよーというのに使いたくても、知らないんじゃ使えないじゃないか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。