FC2ブログ

のってきた

イノセンスプレイ、珍しく平日も可能な限り続けています。時間があるときは本編を進め、ないときはギルドダンジョンでスタイルレベル上げ&アイテム(主に武器)探索。

短時間プレイにちょうどいいね、ギルドダンジョン。街にあるギルドで依頼を受けたら各街に対応するギルドダンジョンに潜って依頼を達成する。ダンジョンマップは入るごとに変化する。最初全然やってなかったのだけど、あまり時間がなかったときにちょろっとやってみたら簡単なものだと10分くらいで終わってちょうどよかったので、以後結構やってます。
あと、ギルドダンジョンには依頼と関係なく宝箱が設置されてるんだけど、たまーに街で売ってるのとはレベルの違う武器が拾えることがあるので、そこもやりたくなるポイント。街売りの武器より強い武器を先に手に入れられれば、戦闘はもちろん楽になるし、新しい街に行くたびに武器を買い換えなくてすむのでお金が貯められる。
イノセンスでは、アイテムもお金もアクションバリバリの戦闘中に倒れた敵がフィールド上にばらまくので拾い集めなくてはなりません。ちとめんどくさい。戦闘行動に優先順位が着けられるので、ボス戦時以外は、戦闘メンバー3人のうちの1人の最優先項目に「アイテムを拾え」「お金を拾え」を常にセットしています

さて本編。
グリゴリの里を突破してえーっと名前忘れた、激戦地域への中継地点となる中立都市に着いたところ。
までを昨夜思わず午前1時過ぎまでやってしまい、セーブせずに切りました本当はガルポスのダンジョンクリアしただけでやめるつもりだったのだけど、先が気になって「もうちょっともうちょっと」とやっていたらイベント突入してボス2連戦となって、「レベル上げしてないし、負けて終わるだろー」と見ていたら、あっさり勝ってしまって(フルオートだったのに)中立都市まで行ってしまった…
ガルポスのギルドダンジョンにまったく入ってないので、ちとギルドで依頼をこなしてからもう一度やろう。

これまでの気になるキャラ模様。ネタバレなんで一応隠し。
アンジュのダイエット
他の女性パーティメンバー、イリアやエルマーナから「胸デカイ」とか「ダイエットしたほうが…」とか言われて、怒りつつもものすごく気にしている様子。怒らせると説教モードに入るのがこの子らしい。さすが聖職者。しかし、15歳のイリアと13歳のエルに比べたら、20歳のアンジュが成熟しているのは当然と思われる。平均年齢低いと辛いねえ。火山のダンジョンで暑さにキレまくってた姿もおもろかった。むちゃくちゃな理屈こねてた(笑)

ハスタ
ダメだ…ハマる、あのしゃべり…(笑)殺人狂のとんでもない奴なんだけど、あまりのクレイジーなセリフっぷりが面白くてたまりません。セリフまわしもすごいけど、声優の演技も秀逸なんだろうな。戦闘で勝った後、色々あって結局逃げていった時は正直ホッとした。「よかった、また会えるわ」と(笑)

スパーダのハグ
大けがしたルカが数日ぶりに意識を回復。ものすごく心配していたスパーダ君が起き上がったルカに対して感激のあまり熱烈ハグ。2回。さらに「もう一回ハグしてもいいか?」とか聞くし。感情の発露が素直で可愛いですねえ。この感激ぶりには前世の出来事も関係しているらしいけれど、まだそれについては謎。前世で「聖剣とその使い手」という異色の関係だった2人。何があったのか気になります。
ちなみに「もう一回~」に対し看護担当のアンジュが止めに入りますが、「じゃあアンジュに…」「駄目!」にもウケました。エルがアンジュに抱っこしてもらったイベントの後のスキットで、ルカとスパーダが「アンジュのハグ」について妄想しているのがあったもんなあ。青い春の青少年たち。

ルカいじり
主人公のルカ君。基本的に他のパーティメンバーのいじられ役です(キッパリ)。年下のエルマーナにもいじられるルカ君。特にエルとの場合は前世の縁がふかぁく関係しているわけで。この2人のいじりいじられ関係は微笑ましくてよいですね。エルの関西弁も可愛くて好きだわ~。

別料金のサービス
とある街の宿のおっちゃん、「一泊○ガルド、お楽しみは別料金だよっ」みたいなことを言うんです。「なんだろうね」というルカに対し「ルカ君も興味をもつようになりましたか」と喜ぶスパーダ。「やっぱりそっち系なんだ…」などと続けていると、パーティ唯一の大人キャラ・リカルドが諫めに入ります。興ざめして去っていく青少年たちを見送った後、「あのサービスであの料金は詐欺だ…!」ってあんた!!(笑)

地獄の番犬ケルベロス
なにこの3つアタマのぬいぐるみ。「~だわん」って…気ィ抜けました

アスラとオリフィエル
もうちょっと普通の場所で語り合えんのか、あんたら。

それにしても敵方の関係が複雑ですねえ。少なくとも3つくらいの異なる思惑が絡んでるよなあ。で、「ラスボス」になるのはどれなんでしょうね?それともどれでもない奴か。
宗教の成立や役割、戦争の原因とかについてまじめに語っていることもあって、なかなかにうなずけるところも多いです。さて、今後どう料理されていくのやら?
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ