FC2ブログ

金曜日の幸福

明日は休みだ、予定もない。どっぷりラタトスクができるぜ
つーわけで昨夜は翌日仕事があるっつーのに午前2時近くまでやり続けるとゆーイケナイ社会人をしてしまいました。まあ「あと一日」と思えばその程度の寝不足はなんとかなるさ。実際なんとかなった。
今夜は気にせず存分に遊べるわ~つってもさすがにもうゲームで徹夜することもないですがね。もたない

昨夜はプレイ時間2時間程度だったか?
とりあえず序盤の感想を。遠慮なくネタバレですので追記で。





初っぱなからパパ来たーーーーー声だけだけど。まあこの辺はなんかどっかで聞いていたので特に驚かず。聞いてなくても「やっぱり出たか」くらいにしか思わなかったかもね。このナレーションなら、Sの続編としてつかみはバッチリでしょう。ご本尊の登場は、無理に出てきたらそれはそれで興ざめなので特に期待していない。

燃え上がるパルマコスタのロイドくん。誰コレ。絶対ロイド違う。「万死に値する」って君の口から出る台詞じゃないよ。無理。その後、エミルとマルタに出会うロイドを見て、ますますその印象を強くした。

主人公エミルくん。……最近のテイルズの流行りか?ヘタレとかダメ人間主人公。ルーク然りルカ然り。ルークは劇的に変わり、ルカは少しずつ確実に変化していきました。エミルはとりあえず別人格に乗り移られたっぽいですねてゆーかテネブラエの言葉「魔を狩る人」って…え?ノイシュ!?とか思っちゃったんですけど。でもエミル両親いるよね。…実の両親だよね?だいたいいくらなんでもそれはヘン。

そのテネブラエ。オマエは本当に闇属性のものか?TOSの闇の精霊シャドウ(の分身)の寡黙な愛らしさに遠く思いをはせてしまったよ。よくしゃべるねえ、説明役とはいえ。でも面白いよ、好きださて、彼は真実を話しているのか否か。ラタトスクと異常気象の関係性の説明には、ものすごーく「??」がついちゃいました。なんかどうあってもコアを集めなければならないとゆー方向に無理矢理持ってかれてる気が。マルタに仕えているけれど、その根源はラタトスク・コアの所有者であるからだろうし。所有者というか、寄生されてる感じがするんだよね~…

マルタ。エミルに幻想を抱く少女。というか、OPで見せられたあれだけでエミルにそこまで焦がれるようになったとは思えないので、ゲーム中にもう一度「あのとき本当は何があったのか」が語られることを期待する。ロイドの件だけでなく、両親が必死で逃がした直後と思われる時にエミルがマルタを助けて、また瀕死の両親の元に戻ってきたって流れがどう考えても不自然だよ?だいたいラタトスクとの契約前のエミルがどうやってマルタの追っ手を倒したのか。ルインで豹変したエミルの力はラタトスクの騎士としてのものとは別なのかな?
疑問が先に出てしまった。マルタ自身に関しては可も不可もなく。まだちょっと謎多い。

リヒター。あんなに語る人とは思わなかった初期のエミルはいちいちリヒターの言動を思い返してはそれに突き動かされてるので、実際の登場数よりもずいぶんとエミルと一緒にいた気がします(笑)彼もまだ謎が多い。

ロイド。いきなり戦闘→全滅となったが、実は一度それを超えた後に所用があってセーブせずに電源切ったので、二度やった。どうせ負ける戦闘だしと二度目は何も考えずに突っ込んだら一撃で瞬殺されたさすが最強だぜ、前作主人公。負けたけどちょっと嬉しかったり。

コレット。あーなんだかTOSより可愛いなーハードの表現力の差か。しかしこれで18歳かと思うとちょっとアレだけどな。でも以前より明らかに「芯がある」印象でいい感じです。ラッキー・ドジも健在でいいですね(笑)

ユアンさまーーーー!!!(笑)ダメだ、どうしても笑ってしまう。出てきた瞬間に吹きましたその格好に。いや別にステキな服装だと思うのですが、なんか執事じみているし、いきなりエミルにもマルタにも不審に思われる言葉を一方的に吐いて去ってしまうので、どうにも「フシギちゃん」な印象がしかしこんなに早く意味のない登場をなさるとは。いや、意味がないかどうかはまだわかんないか?

その他。
エミル、戦闘中の硬直時間がちと慣れない。なんかやたらと防御できずに攻撃くらうよ。まあまだWiiリモコンでのテイルズ戦闘に慣れないというのがあるかもしれないが。ちなみにヌンチャク接続したのはゼルダ以来だったかも。
えーっとなんか、お店で買い物してそのまま装備するとき、エミル以外の人に切り替えられないんだけど。あと、売るときって項目ごとでしか売れなかったっけ?…説明書読め>自分。
そういや昨日「ときめいた」とか書いたディスク盤面の絵、あれ羽じゃなくてラタトスク・コアの紋章だね、たぶん。どちらにも見えるけどねー。…なんか、TOSオープニング冒頭の背を向けた人物を、しばらくコレットと思いこんでいた事を思い出すな。

さーてつらつらと書いてしまったけど、どんな風に転がってどんな風に決着するかなー。二転三転あるのは当然と期待しています。
じゃ、続きやるか。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ