FC2ブログ

快調

昨日は我が家のPC整備士こと次兄が来まして、PCの設定治していきました。おかげ様で以前の通り素早く繋がり、また頻繁に落ちるといったこともなくなり安定いたしました。
おっしゃ、さすが専属整備士。これからもよろしく頼むよ、おにいちゃん。報酬はないけどな。

ちなみに私は次兄のことを「おにいちゃん」とは呼ばない。名前で呼ぶ。しかし長兄のことは「にいちゃん」と呼ぶ。これはたぶん、他の家族全員が私が生まれた時には長兄のことをそう呼んでいたので自然とそうなったと思われる。
また次兄の呼び名も名前そのままじゃなくてちょっと変化している。それも、長兄が次兄のことをそう呼んでいたからだ。正しい名前は5歳の子供には呼びにくかったらしい(長兄と次兄は5歳差)。次兄は子供の頃、自分のことをその呼び名で呼んでいた時期があり、兄弟間で喋っているとごくたまにそれが出てきてしまうことがある。そろそろ「おっさん」の部類の入るだろう年齢の彼から「○○ちゃん」と自分を呼ぶ言葉が出てくるのは、一般的に見てかなりキモイことだろうと思う。しかし兄弟同士だと聞き慣れた台詞なのでなんの違和感もなく流してしまったりする。そして次兄自身が「やべ」と失言を悟った台詞を言うと、ああそういえばとなんともいえない気分になったりするのだ

まーそれを言えば自分も幼い頃は自分のことを「○○ちゃん」と呼んでいたものだ。他人に対してはしてなかったけど、家族に対しては結構長いことしていた。どうしてか、家族に対して「私は」って言う機会ってあんまりないんだよね。今じゃもちろん家族に対してだって一人称は「私」だけど、その稀な機会が訪れると未だにちょっとした違和感というか気恥ずかしさを覚えたりします。なんか妙に改まって聞こえるような気がして。まあそれも、未だに同居して近くにいるからこそ感じることなのかもしれないけどね。

ふと思ったが、そういえば次兄は一人称を家族及び仕事に対しては「僕」で、他に対しては「俺」にしているような気がする。長兄は仕事が「僕」なのは同じだが、家族に対しては「俺」だったような。
あ?違うや、二人とも私に対しては「俺」だわ。…つまるところ目上か目下かってことか?親に対しては「僕」を使っている気がする。次兄なんか、長兄に対しては「僕」なのに私には「俺」だわ。所詮、妹は目下ってことか。まあそうだけど。
つまらんことに気付いてしまった。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ