スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさきゆめみし

『ナイチンゲールの沈黙』買おっかな~と本屋に行ったのに、『あさきゆめみし』(文庫版)の1、2巻を買っていた。
文庫小説は人気作ならいつでも買える。うまくすれば図書館で読める。しかし一度読んだらまず読み返さない。
『あさきゆめみし』は中学だか高校の頃に友達から借りて一気読みして以後読んでいないが、「いつか手に入れて手元に置いておきたい」マンガだった。最近、源氏物語千年紀にかこつけてやたらと展覧会やらイベントやらが企画されているのを見て、自分が源氏物語の筋をかなり忘れていることにショックを受け、あーやっぱもう一度読みたい!という機運が高まっていた。
「待っていればただで読める一度きりのもの」vs「いつか手に入れておきたいと思っていた何度でも読むもの」を比較して、後者が勝利したという今日の買い物でした。

まーあさきゆめみしに関しては完全版を買おうかなあとか思ってもいたのだけど、価格にひるみましたこ、この単価で全10巻はキツイ…きつすぎるよ文庫ならそれより安いし全7巻だし。コストパフォーマンスの良さでこちらに。読みやすいしね。確か文庫全巻セットみたいなのもあったはずなんだけど、地元本屋では見つけられなかったのでバラ買いすることにしました。

とりあえず先ほど最初のあたり(桐壺帝と桐壺の更衣のやりとり、幼源氏と藤壺の女御のやりとりあたり)まで読んだけど…あ~ミニ光源氏カワイイ~美形は幼い頃から美形です。母君によく似て…桐壺帝がかわいがるのも仕方ないかと。弘徽殿の女御って最初はこんなに美人に描かれてたのね。後の方のえらの張った顔の印象しか残ってなかったわ
ゆっくり読もうと思ってたけど、飢えていた期間が長かったせいか読み始めるとどんどん進んでしまいます。でもなるべくちびちび読もう。なんとなく。何より嬉しいのは、もう自分の物だからいつでも何回でも読めるってことだね
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お仲間発見

をを、源氏物語仲間がこんなところに。
私も巷のブームにのせられて、最近仕事帰りの電車内でちまちま読んでいます。

私が読んでいるのは、瀬戸内寂聴さんの現代語訳版です。
いわゆる「あらすじ(要約)」やオリジナルエピソードに左右されずに、古典に忠実なの源氏物語を読んでみたかったので。
現在は、藤壺の尼君がお亡くなりになり、玉鬘が登場する前あたり(「朝顔」)。まだ先は長いなあ。

小説も面白いのですが、文字だけだと、映像が見たくなるのが難点。マイ源氏物語、いいよね。
最後まで読み終わったら、私も「あさきゆめみし」を大人買いに走っているかもしれません。

はじめまして。おじゃまいたします。
私も あさきゆめみし 中学生頃から大好きでした。

つい最近も、全登場人物総覧 なるものを購入してしまったくらいです。

美形は、子供の頃から美形なんですよねきっとv-238

>すみサマ
瀬戸内寂聴訳はベストセラーになってますよね。そちらは「あさき~」を読み終わったら読んでみようかなとか思ってたりします。なんとなくその方が読みやすいかなと。まあ単に「あさき~」の方がなんとしても読みたかったのだけど。
私が読んでいるのもちょうどそのあたり(笑)<藤壺薨去
映像といえば来年アニメ化するんですよねえ、あさきゆめみし。日本のアニメ技術の粋を見せてくれるような作品になるのかどうか、気になるところです。

>ふぇりち~たサマ
はじめまして、コメントありがとうございますi-178
「全登場人物総覧」なんてあるんですか!すごいなあ。古い作品なのに、いまだに関連本が出るなんて、やっぱり名作ですよね。
いやホント、源氏の幼いときからの美形っぷりはたまりませんでした。しかも子供の頃から女房達のあしらいがうまいっ(笑)少年→青年→成人→老年というその時々の「光る君」の描き分けも素晴らしいと思いました。
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。