スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密林の勇み足

昨日のことですが。
フェルメール展やら本屋やら巡って帰ってきたら、家の階段にAmazon箱が待っておりました。………なんか頼んでたっけ?と思いながらそれを持って自室へ上がり、箱を開ける直前になって、もしかしてDVDと思い至り、果たしてその通りでした。
発売日、22日なのに。今日だったのに。偉いわ、Amazon

つーわけで、昨日は朝にフェルメール展見て、帰ってからマンガ2タイトル読んでさらにDVD夏目友人帳1巻も視聴するとゆー、非常に趣味にまみれたある意味幸せな一日でございましたまーそのせいで、昨日書いたフェルメール展の感想なんて午後の色々を終えた後だったから、非常に印象が薄れた状態で書いてたりしたんですが。

第1巻収録は1話と2話。自分でもいい加減バカじゃないだろうかと思うんだが、また見て泣いてしまいました1話は一瞬ウルッとくる程度だが、2話は泣く。一応ビデオにも撮ってあるから、今までも何回か見返したことあるんだが、2話は確実に泣く。声もだが、演出的な部分も2話は大好きだ。ハナさんと初めて出会ったとき、顔をほとんど出さず、手に持つ日傘の動きでその動作を表現しているところとか、その日傘がまたわざと夏目の顔を隠しているところとか。意図するところが那辺にあるのかは不明だが、私は初対面の人間同士の微妙な距離感、また夏目は特に対人関係が苦手な自覚があるので、その辺を表現しているのかなと思ってます。同時に奥ゆかしい老女の品の良さが、その動作にさりげなく現れているようにも感じられてとても好きだ。原作にはない、露神とハナさんが言葉を交わすシーンを入れたのは、アニメの英断だと思ってます。BGMとも相俟って、素晴らしい効果でした。気持ちよく涙が流れるわけだよ。
ああまた無駄に語ってしまった。

メニュー画面のポインタが斑の額の模様で可愛いてゆーか単体で見るとなんだか魔法の杖のようねでもってメニューのとこで流れるBGMがまた、アニメ中でもっとも好きなBGMだったりするから、えんえんとメニュー画面のままにしていたくなります。まあ最後まで流れず適当なとこでリピートなのが残念ですが。
いやあ本当にDVDになっても相変わらず最高の癒しアニメですね。眠る前に1話だけ…とか、マジで安眠効果があるんじゃなかろーかと思います
夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】
(2008/10/22)
神谷浩史井上和彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。