スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るーみっく☆わーるど

本家版権お題が「るーみっく・わーるど」だ!!ちょっと前に「人魚」シリーズを買い揃えたばかりの自分としてはタイムリーでちょっと嬉しい。

中学生になるまでマンガを買ったことがなかった自分にとって、兄達が持っているマンガは貴重なものでした。で、その兄達が持ってたのが高橋留美子のマンガだった。「うる星やつら」。あれ、どっちの兄が買ってたのかなあ…後から買い始めてた「めぞん一刻」は長兄が買ってたと思うけど。あれは青年誌(?)掲載で普通のコミックスより高かったからな。
「うる星やつら」ってどれくらいの期間やってたんだろ。全巻持ってたし何度も読んだけど、さすがにもう記憶は薄れているなあ。おユキちゃんの本気怒りの回が何故か好きで何度も読んでたんでよく覚えてる。確か21巻だったかな?あとはサクラさんがその大食いっぷりを初めて披露する回もなんか覚えてる。最後の方で、風邪?のせいでチェリーとか温泉マークとかみんなキラキラ目になってしまうのにすごくウケた記憶が。最終巻の34巻1冊まるごとで展開される「ボーイ・ミーツ・ガール」ではボロ泣きしましたよ。ラストがラムの「だっちゃ。」で終わるのも好きだった。超可愛い。

「めぞん一刻」。青年誌なのでマンガにもルビがなく、幾つかの漢字の読み方を教えてもらったマンガでもありました(笑)高校のときの友達が「五代くんが理想の男性」って言ってたのがなんか忘れられないすごーく優しい男性なのは認めるけどね。惣一郎さんの墓前で「あなたもひっくるめて響子さんをもらいます」はすげー泣いた。そりゃ響子さんも泣くよ。感涙だよ。惣一郎さんもお祝いするよ。その響子さん。女としての性格はあまり好きじゃなかったけど、非常に家庭的な部分は憧れました。エプロンして家事をしているところがあれほどハマるキャラもなかなかあるまい。三鷹さんも結構好きだった。あんなに格好良くて金もあって運動もできて性格もいいのに、犬に人生狂わされまくる悲哀(笑)でも結局幸せになったのでいいよね。つか、この作品は最後が本当に大団円なので読後感がとてもあたたかいのがいいね~

「人魚は笑わない」に始まる人魚シリーズ。前2作とは違いちょっとホラーテイスト?
食べれば不老不死になるという人魚。これを食べてしまい不老不死となった男・湧太。「普通に老衰で死にたい。元の身体に戻りたい」と、そのために人魚を探して旅をしている。現代までに500歳になってるらしい。実際には人魚の肉は猛毒で、食べれば全身が爛れたような化け物になって死んでしまう人間がほとんど。湧太みたいなのは滅多にいない。「不老不死」というある意味永遠のテーマともいえるものを巡り、人間の醜悪さとかどうしようもない悲哀が描かれている作品…かな。
初めて読んだ時から超お気に入りでした。ただ何せ湧太は不老不死なんで、色んな人から狙われる時「どうせ死なないんでしょ」って感じで刺されたり落とされたり抉られたりさんざん痛い目に合わされるのがね~、見てても痛い(痛覚は普通にあるし、殺されるような目に遭えば死ぬ。けどしばらくすると治癒して生き返る)でもなんか、そんなあまりにも醜くて哀しくてどうしようもない人間だけれど、だからこそ「生きてる」んだと、不死の湧太を通して語られているような、そんな感覚がとても好きです。…読みたくなってきたな。あとで読も。

とりえあず全巻持ってる3作について語ってみたあと数冊短編持ってたような…どこいっただろ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

るーみっくわーるどの中の、「ファイヤートリッパー」とかいうやつ無かった?
爆発に巻き込まれて戦国に飛ばされるヤツ。
あれがタイムトリップものを読んだ初めてかも知れないから、印象に残ってるんだけど。

No title

懐かしい!あれも読後感が素敵なお話だったねー
アニメ化もされてたよね。それなりに人気だったのでは。
爽やかなタイムトリップものの好例だったかと。
自分の場合なんだろう…Dr.スランプ?ガッちゃん連れてくるところi-229
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。