スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"街森"始動

昨夜は新宿でご飯してましたは良かったんだが、帰りに人身事故で電車が軒並み止まってエライ疲れた…。今朝も後続電車が「踏切直前横断」で遅れた為の時間調整とかで、途中駅にて5分停車。朝の5分はデカイ。混むし。さらに帰りも人身事故。なんか帰る間に3箇所くらいのそれぞれ異なる事故を見聞きしたぞ。何事だよ。
ホント、人身事故とかやめてほしいわー。ほとんどは故意ではないのでしょうが、ホームや踏切が危険きわまりない場所とゆー認識をちゃんと持って行動してほしいわ。電車遅延による大混雑とそれに伴う苦痛と苛立ちは、体力・気力をごっそり奪います。勘弁してくれ。

楽しいこと考えよう。
「街森」こと「街へいこうよ どうぶつの森」公式サイトがオープンしたわ~うおーやっぱりWiiはキレイだー
DS「おいでよ どうぶつの森」からのお引っ越しについても紹介が。自分のキャラクターとカタログだけが持ち越せるみたい。うん、それがいいね。村ごと引っ越しだと地形変化がなくて面白くないし、村はやっぱり自分で一から育てたいし、住民だってどうせなら新しいのがいいし。まあ特定の住民に愛情注いで「絶対引っ越させない!」とか頑張る人もいるから、そーいう人にとっては不満かもしれないけどカタログさえ持ち越せるなら充分。何しろアイテム数が半端ないゲームだし、また最初からアイテム集めは辛いからなー。

公式サイトを色々と見て、前作までに消えていたキャラ達が軒並み復活していて嬉しい悲鳴。ゆうたろうがいるー!ハニワくんがいるー!パンプキングもジングルもいるー!!歴代"森"をすべてやってきた身としては彼らの復活は本当に嬉しい。特にゆうたろうは"夜"が主なプレイ時間となる社会人プレイヤーにとっては懐かしい存在。うふふ~早く会いたいなパンプキングとの再会は一年後くらいになりそうだけどね…

自宅の増築はもちろんだけど、今回は村に寄付することで、灯台や噴水などの公共施設的なものを設置することができるらしい。橋をかけるってのは以前あったなあ。他にもあるのかな。「おやしろ(神社)」好きだったんだけど、森が全世界向けになっちゃったからあれはもう無理なんだろうな~。「おい森」でパンプキング(ハロウィン)とジングル(クリスマス)が消えたのも、全世界向けに対応させた結果、宗教ものが消えたとゆーことなのだろうし。復活したのはやはり要望が強かったんだろーか。嬉しいけど。ああでも夏祭り(盆踊り)大好きだったんだけどなあ。初期の日本限定だった頃の森の思い出。
そーいや手持ち花火とかDS頃から登場し始めたけど、見つけた範囲で「風船」と「シャボン玉」が登場してて超ときめいた特にシャボン玉!ちゃんと吹いて飛ばしてるのよ~キレイ~童心にかえってやりまくりそうな気がします。

まあとにかく。今回はDSからまた据え置き機であるWiiになっての森。なんだかんだ言って、自分は携帯ゲーム機より据え置き機の方が好きなので、今回の森は本当に楽しみにしております予約してないんだけど…しといた方がいいかなあ?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。