FC2ブログ

ワンダと巨像~中盤まで

禁じられた土地には、死人の魂を呼び戻すことのできる者がいる…
その伝説を頼りに、青年ワンダは少女の遺骸を抱えて祠にたどり着く。
祭壇に遺骸を捧げると、天から声が響いた。
「この地を彷徨う巨像をすべて倒せば少女は復活する」
ワンダは巨像を倒すことを誓う。
剣と弓と愛馬アグロだけを伴って。

とまあ相変わらず重々しい雰囲気で始まりました。
ICO製作スタッフによる新作ワンダと巨像
恐ろしいほどに巨大な建造物。
吹きすさぶ風と轟々と流れ落ちる水の音。
そんな世界観はICOからそのまんまです。
違うのは「禁じられた土地」という閉じた空間とはいえあまりにも広大なフィールドって事でしょうか。
ICOの舞台「霧の城」だって巨大だったけど、あれはあくまでも建物の中なので、やっぱスケールは今回のが断然大きい。
自然の美しさもさらに磨きがかかって、奈落の底に広がる巨大な湖やら200mを超えそうな巨大な滝やら、リアルではまず見れない絶景っぷりもすごい。

そして巨像。
人型だけじゃなく色々なタイプがいる。
現在まで倒した6体の中には、鎌のような手足の4つ足、空を飛ぶもの、放電する竜型の水棲タイプもいた。
そのすべてが巨大。圧倒的。
足下にいると歩くときの地響きで普通に歩けない。
んな奴どうやって倒すかってーと、しがみついてよじ登って、持ってる剣が弱点教えてくれるのでそこを突き刺す。
基本はこれだけ。
ただし、さっき言ったように色んなタイプがいるので、さてどうやって飛びつこう?ってところが一番難題だったり。
そこが謎解きになってるんだよね。
まずは巨像の動きのパターンを見て、さらに巨像はある程度の行動範囲の中にいるので、そこで利用できそうな物がないかも見る。
これでだいたい何とかなる。
飛びついてしまえばこっちのもの。
振り落とされないようにだけ気を付けながら、弱点をひたすら突き刺す。
なにげに単純だと思う。
だけどでっかい奴倒す時の高揚感はなかなかだし、巨像の居場所を求めて果ての見えない広大な世界を彷徨うのも楽しいし、そして倒すごとに増えていく謎の影、淡々と次に倒すべき巨像を示す「天の声」の意図が気になって、やめられずにプレイし続けてしまう。
そんな感じです。

» Continue Reading

Calendar
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Categories
Archives
09  08  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Game link
Link
グリムスの木
Profile

Author:やちよ
住まい:横浜
仕事場:東京都新宿区
好物:ゲーム/本・漫画/旅行/猫/キャラクターグッズ/美術館
>>コミック蔵書
>>adminmenu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
このページのトップへ